ヒカルさんの映画レビュー・感想・評価

ヒカル

ヒカル

  • 201Marks
  • 41Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

亜人(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スピード感とアクションがものすごくよく佐藤健、綾野剛他亜人勢が格好良かった。
IBM同士の戦いもよく原作以上の映像だった。
しかし不気味で底の知れない佐藤にバックボーンがあったり永井圭がどういう人物か
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

戦闘機の轟音、ドッグファイト、爆撃など迫力がものすごく、手に汗握るという表現がぴったり。
3つの視点から始まるところもクリストファーノーラン監督っぽくてよかった

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ダイアナが可憐さと美しさを兼ね備えていて大変素晴らしいと思いました。
初めはまだ少女のようなあどけなさを持っていた彼女が成長していく姿がよかった、アクションも良かったのだがCG技術が微妙、少し安っぽく
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マイケルベイ監督の映像技術はいつもながら素晴らしい、迫力とスピード感満載
マークウォールバーグの筋肉が相変わらず素敵、バーニングオーシャンの時はぷよぷよだったのに、そして彼と共演するヒロインの美人率の
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

トムホランドが可愛くトビーマグワイア、アンドリューガーフィールド版と違いヒロインがそこまで関わってこない、むしろヒロインはMJなのではないか。
コメディ強めでシリアス展開があるとはいえ全体的に明るい内
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

モンスターが恐ろしくアマレット役のソフィア・ブテラが美しかった、トムクルーズ格好いい、アクションも好き。
ダークユニバースプロジェクトということで次回に引き続けそうな内容

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

青春とヒーローものが上手く合わさっていてめちゃくちゃ熱かった。
各ヒーロー個性があったし何よりヒロインが2人とも可愛い、とても可愛い。
戦闘シーンや5人があわさるシーンなどはしっかり戦隊ヒーローを踏襲
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ひたすらアンドリュー・ガーフィールドを応援したくなる映画、戦場の活躍は終盤のみで主人公の活躍を描くというより主人公の半生を描いたような内容だった。
物語が進むにつれ主人公が周りに認められて行く所がいい
>>続きを読む

キング・アーサー (2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

王道のストーリーにスタイリッシュなアクションがよかった、全体的に疾走感がある展開だったが山場も少し弱い気がした

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

映像と音楽がすごい綺麗で不思議な気持ちになった。
序盤ではまだ未知のエイリアンに対する恐怖感がすごく伝わってきて、中盤や終盤の謎がとけていく感じもよかった。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

個人的には泣けるというより悲しい物語だった。
どんなに強く、理想のヒーローでも老いには勝てない。人々を救うために戦ってきたチャールズでも老いてしまい見ていられなくなるほど、彼の最期は寂しい終わり方だっ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.5

ワイルドスピードを1から追って見て辿り着いた、ポールウォーカーが出ていなく違和感があったが個人的にはかなり好き、日本人役者のカメオ出演も熱いが要所でかかるTERIYAKIBOYSが嬉しかった。ハリウッ>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく映像が綺麗、そしてエマワトソンも綺麗。
ストーリー、劇中歌などはアニメのまま、実写化のクオリティがよく素晴らしかった。

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作に再現度が高くリスペクトを感じられる作品、使われてる曲や街並みも忠実に再現されていた、再現度が高いが所々微妙で違和感はあった。
キャストがいい配役、特に吹き替えが原作と同じキャストなのがかなり好感
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

万里の長城の話なので歴史ものかと思いきや大量のモンスターが襲ってくる映画だった、思ってたのと違うがっかり感はあったが映画自体は面白い。
スタント中心のアクションではなくCGがメインのアクション、万里の
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予想以上に面白かった、何も考えないで見る映画。
今回のキングコングやジュラシックパークのような巨大な生物から逃げる映画だとばんばん登場人物が無残な死に方をするものだと思っていたが意外と生き残ったのも良
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーがどうというよりミュージカルとジャズを楽しんでるうちに終わってしまったイメージ、ラストはセバスチャンの願望、ミアの叔母のような少しの狂気が混ざったとてもいい場面だった、見ていてこうなってほし>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーはベタだけどそれ故に安定している、キャラがみんな立っていて好感が持て、感情移入できている。
ミーナやカレンクローリーが個人的に好き。

トータル・リコール(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見ていて残念というか後悔したのはオリジナル版のトータルリコールがうろ覚えだったこと、大まかなストーリーや印象的なシーンは覚えている程度だったので1度しっかりオリジナル版を観てからこちらを観るべきだった>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

人工知能を搭載されたロボットの成長のお話
男の子が生まれて言葉を覚え、学校でいじめにあったり悪友に騙されて悪いことしたりしつつも成長していく物語を人工知能が短期間でやるような内容
成長物語自体はよかっ
>>続きを読む

ザ・ロード(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

父と子の荒廃した世界を旅するロードムービー
食べ物もなく人を食べる暴徒から逃げ、会う人々は信用出来ず、絶望ばかりの世界で唯一の希望が息子。
息子がとても良い子、我が身が第一の世界で人を助けようと自分達
>>続きを読む

ラスト・デイズ(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

外に出てしまうとパニック障害を起こし心臓発作で死んでしまうという病気が世界中に蔓延した話、主人公は妻を探すために外に出ないよう地下鉄や下水道を通っていく。
設定、ストーリーともに面白く終わり方もなるほ
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

JJエイブラムス製作のSF映画、JJエイブラムスらしいCG映像が迫力ある。
コンクールのため映画製作をしてる子供たちが街を巻き込む事件に出会う、主人公の男の子が物語が進むにつれ成長していくのが良い。
>>続きを読む

地雷を踏んだらサヨウナラ(1999年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実在のカメラマンの一ノ瀬泰造が残した書簡を基にした映画。
憧れの俳優である浅野忠信のいつか観たいと思っていた作品だっただけに期待は大きく、またそれに負けない内容で素晴らしかった。
彼が体験した壮絶な人
>>続きを読む

ブリングリング(2013年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公が可愛い女の子達に囲まれてセレブな生活が非常に羨ましい映画

可愛い女の子達に囲まれながら盗んだ金やブランド品で着飾ってセレブな生活を送るがラストで屈強なおっさん達に囲まれて刑務所に送られるまさ
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ヒュージャックマンとジェイクギレンホールが共演のサスペンス、結構重い内容。
複数の怪しい人物や伏線が最後に全て繋がっていく所が良くできていた、ヒュージャックマンが娘を探すために手段を問わず容疑者を拷問
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー、流れと共によくある内容だったがそれ故に面白かった。
またガンアクションも格好良く戦い方が派手で見ていて気持ちがよかった、映画やゲームでの狙撃手ものや人物は好きなため狙撃シーンも多いのも嬉し
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

マット・デイモンが主演していたので何かしらのアクションがあるのかと思ったが特になくウィルスが発生してから蔓延、そしてワクチンが開発されそれを接種されるまでの淡々とした映画だがリアリティがあり色々考えさ>>続きを読む

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

アンハサウェイが素敵な映画、怒ったり笑ったり怯えたりうんざりするアンハサウェイが見られる映画。
ストーリーはよかった、散りばめられた謎や不可解な出来事がどういう結末を迎えるのか楽しみだったがラストが残
>>続きを読む

>|