イゲさんの映画レビュー・感想・評価

イゲ

イゲ

どんな映画でもポジティブに楽しむ人が好き。
基本。映画館で観賞した作品でコメントしたくなった作品のみレビューしています。
評価基準
~1.9 観て損した。また観たくもないし人に薦めない。
~2.9 自分の好みには合わず。
~3.9 まあまあ。
~4.9 面白かった。また観たいし人に薦めたい。
5 人生を変えるかもしれない名作

映画(184)
ドラマ(0)

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

3.5

夏帆さんとシム・ウンギョンさん。
とても良い!名コンビ!
この二人ならお笑いでも行けそう(笑)
二人の畳み掛ける様なトークが何故か面白く素で話している感じが上手い。

後半から作品のイメージが変わって
>>続きを読む

15ミニッツ・ウォー(2019年製作の映画)

3.8

事実に基づいたテロ系の作品。
最近観賞したインドのホテルを舞台とした映画はリアリティーがあり衝撃的でした。
本作はリアリティーよりエンタメ度をかなり重視した作品の印象。
ジャックされたスクールバスにい
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.5

ピアノもクラシックも興味はありません。あるのは松岡茉優さんのみ(笑)
期待通りの演技と可愛さ!
これに加え皆さんの演技も素晴らしかった。
特に森崎ウィンさんと鈴鹿央士さん。
メッチャ楽しそうにピアノを
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.5

ストーリーと役者さんの演技に圧倒!
迫力のある作品でした!
本作はノーマークでしたが映画仲間が高評価だったので観賞しましたが正解でした。
あざーっす(笑)
池松壮亮さんや蒼井優さんをはじめ出演者の皆さ
>>続きを読む

ホームステイ ボクと僕の100日間(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

本作。
自分探し。恋愛。ファンタジー。親子愛。少しだけホラー。
ごちゃ混ぜの作品で観賞中に本作の本筋を見失いそうになりましたがラストで上手く纏めてきた印象。

タイの映画と言えば、秒単位でハラハラドキ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

アーサー役のホアキン・フェニックスさんが凄かった!
もはや彼の一人舞台。
最近観賞した車椅子の風刺漫画家の役柄とまるで違っていてビックリ。
全くの別人と思える程の印象!

ストーリーは全編悲しいんだけ
>>続きを読む

大脱出3(2019年製作の映画)

3.3

本シリーズ。一作目から観ていますが以下の理由により実に勿体無かった印象。
①ストーリーが「大脱出」ではない(笑) 脱出がメインじゃないので「?」と言う感じ。
新作としてリリースした方が良かったんじゃね
>>続きを読む

ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち(2018年製作の映画)

3.3

観賞中。本作のタイトルの意味を把握。
良いタイトルですね。
ストーリーは地中1600キロを光ファイバーで直線で繋ぐと言う実話を元にした作品。無謀です(笑)
その工期中に起こる様々な困難や妨害。
派手さ
>>続きを読む

任侠学園(2019年製作の映画)

3.2

西島秀俊さんがヤクザ役と言うことで興味があり観賞。
西田敏行さんの親分役は適役。
西島さんもなかなか面白かったです。

作品的には満足度は低め。
観客を笑わせようとするシーンもあまり笑が取れなかった印
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.1

本作。「凄かった!」の一言に尽きる!
事実に基づいた作品と言うことでリアル感と緊張感が凄かった!
出だしから最後まで息が抜けない作品。
観賞後は自分がその場にいた様な気持ちからの解放感がハンパ無し。
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

期待以上に面白かった!
そして予想もしていなかった怖さが印象に残ります。

吉岡里帆さんの演技が素晴らしい!!
視覚障害者の役を見事に演じていた印象。相手の目を見ないで会話するシーンや階段を下を見ない
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.0

観賞後、凄く心が満たされた感じ。
ストーリーのメインは三浦春馬さんと多部未華子さんの煮え切らないラブストーリー(笑)
そして二人の周りの人達の様々なドラマのオムニバス映画。
それぞれの人間ドラマが凄く
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.5

宇宙を舞台とした映画の中ではオリジナリティーに富んだ作品の印象。
ストーリーは地球→月→火星→海王星と父に会うために旅をする宇宙版ロードムービー。
その道中に起こる多少無理のある様々な展開は斬新でイン
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.0

蜷川実花さんの前作。
殺し屋のレストラン的な作品。
映像もストーリーも自分好みだったので本作も期待しながらの観賞。

豪華なキャスティングも相まって楽しみにしていましたが残念ながら満足度はかなり低めで
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.6

観賞直後のレビューと言うこともありますが、三谷さんの作品では自分的にはベスト。
最初から笑の連続で満足度は高かったです。
中井貴一さん。良い演技!
ディーン・フジオカさん。シブイ!
小池栄子さん。役が
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

4.0

アレックス・ホノルドさんに敬意を表してスコアは高め。
ロープも道具も使わずクライミング。
何でこんな事するのか理解出来ません。
事前準備は安全ロープを使いながらルートを探るんだけど難所は一手一手攻略の
>>続きを読む

スタートアップ・ガールズ(2019年製作の映画)

3.3

上白石萌音さん。吹っ切れた演技がハンパ無かった!
彼女のイメージは競技かるたや舞妓の作品で大人しく上品な印象が強いですが、本作では真逆のキャラ。
イケイケで自己中のキャラも出来るんですね(笑)
一方、
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

3.5

笑いもあるけど恐ろしいシーンもあり。ハラハラドキドキ感が凄かったです。

1年間の保護観察期間を何事も無く過ごせば無罪放免なんだけどラスト3日で色々な事態が発生。
「我慢しろよ!」とか「止めろ!」とか
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.3

60年代のアメリカを見事に再現。
街、車、ファッション、音楽など忠実に再現していたと感じました!
ブラピがカッコ良い!
相棒の犬もGJ!

ラストシーンも含めストーリーには面白みは感じませんでしたが音
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

エルトン・ジョンは名前を知っている程度。この為か感動は低めでした。
ミュージカル風な場面と彼の人生のストーリーを上手くミックスさせていた作品の印象。
字幕で読む歌の歌詞。彼が作詞していないのに彼の人生
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.5

凄く楽しめました♪
エンタメ度は高め。ジャンルで言うなら「ミュージカルコメディーのロードムービー」(笑)
主役の三吉彩花さんの踊りがとても良い。
終始振り切った感のあるダンスが本作の好感度をアップ!
>>続きを読む

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

3.3

感動もスッキリ感もありませんでした。
ただ、良くこんな脚本作ったなという驚きはありました。
このチャレンジ精神は評価したいところ。
前半から良くわからない展開。この先何が起こるのか全く予想も出来ず。
>>続きを読む

五億円のじんせい(2019年製作の映画)

3.5

良い作品でした!
ジャンルで言うなら「青春自分探しストーリー」。
難病の為、募金で5億円を集めて治療。
自分の背中に5億円を背負って生きていく人生のプレッシャー。
これはノープレッシャーの自分でも解る
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.1

吹替え版で観賞。
実写を越えた映像美。
何よりも動物達がリアルなのに加え動きが本物の様で動物園にいく必要無し(笑)

ストーリーはディズニー映画に良くある横道の内容で映像に比べ残念だった印象。

朝イ
>>続きを読む

シークレット・スーパースター(2017年製作の映画)

4.0

感動による号泣度はかなり高め。
そうさせるのも前半の容赦ないDVや学校での体罰。
それに加えギターもパソコンも奪われどうしようも無い状態からのサクセスストーリーには感動しかありません。

軽めなラブス
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

4.0

本作。凄く良い!
かなりシュールなストーリーなんだけど突っ込み所はありません(笑)
銭湯で人を殺して死体処理がメインの内容。
でもグロさは全く無いし笑えるシーンも多数あり大満足。
途中から結末が読める
>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.7

本作。「感動した」とか「良かった」とかでは語れない作品。
でも自分的には観賞して正解だったと判断です。

2001年にアフリカであった実話だそう。つい最近の話だった事に驚き。
電気も無いし水は雨か井戸
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

2.8

残念ながら自分の好みのには合わず。
何気ない日常がある事を切っ掛けに急変する所は誰にでもある可能性はあり恐ろしかったです。
マスコミのあり方。
被害者なのか犯罪者なのか。
その辺りは心に残りました。
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.9

面白かった!
フィクション映画と解っていながら、過去に本当にあった事実と思える程のストーリーに仕上がっていた印象。
「戦艦大和」が作られた意味が奥深い。
観賞後、誰もが冒頭のシーンを思い出すはず。この
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

こんなに際どいストーリーの映画だったんですね。ビックリすると共に考えさせられる作品。
出だしから良く解らない内容に加え薄暗い場面が多く睡魔を誘発。
あんな暗い職場で仕事するんかいと突っ込みたくなります
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.6

良い映画でした☔☀️🌈
自分的には「君の…」よりも評価は高め。
相変わらずリアル過ぎる映像に音楽がベストマッチ。雨雫などの効果音も素晴らしい。
映像がリアル過ぎて実写の方が低予算で出来たたんじゃね?と
>>続きを読む

さらば愛しきアウトロー(2018年製作の映画)

3.4

ロバート・レッドフォードさんの引退作品。
この作品で引退しちゃうの?と思いながらの観賞でしたが、主役のフォレスト・タッカーの「楽ではなく楽しく生きたい」というセリフで、彼も同じ人生の考えでこの作品をラ
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

予想外のラストシーンは本シリーズで一番の感動!
映像もストーリーも大満足!!

ウッディありがとう( ´∀`)

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.8

期待しないで鑑賞したのもあってなのか観賞後の満足感ハンパ無し(笑)
綺麗な映像と音楽が良いのに加え、玉城ティナさんがメッチャ可愛過ぎた!

映像は青と赤がメインの色使い。
これは自分好みの配色なんだけ
>>続きを読む

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

3.3

堤真一さん。どんな役柄でも上手い演技。川栄李奈さんも立派な役者さんになった印象。

途中で違和感や無理のあるシーンがあったのは否めませんがラストのシーンで満足度は少し上がりました。
思い返せばナルホド
>>続きを読む

パピヨン(2017年製作の映画)

3.4

解りやすいストーリーとテンポの良い展開で飽きずに鑑賞出来ました。

主演のチャーリー・ハナムさんは素晴らしい演技。
特に2年間の独房生活のシーンでは本作の為に体作りから努力していたのか凄い筋肉💪
そこ
>>続きを読む

>|