イグサノカオリさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • イグサノカオリさんの鑑賞したドラマ
イグサノカオリ

イグサノカオリ

映画(214)
ドラマ(160)

DIVER-特殊潜入班-(2020年製作のドラマ)

2.0

内容云々というより魅力的なキャラクターの不在、これに尽きると思います。話数が削られて登場人物それぞれ掘り下げられなかった部分もあったのかもしれませんが。

0

おいしい給食(2019年製作のドラマ)

4.5

面白くてあっという間に見終えてしまいました…!給食を食べたくなること間違いなし!

給食の王道をいく甘利田先生と、給食に新しい風を吹き込もうとする生徒・神野ゴウが繰り広げる給食バトル。何を言っているか
>>続きを読む

0

彼女が成仏できない理由(2020年製作のドラマ)

2.0

登場人物たち全員が優しく、温かな交流のあるドラマで良かったのですが、オチが思ってもみなかったSF方向で、ん〜。

国籍や年齢がバラバラなアパートの住人たちや漫画家といった設定など上手く活かしきれていな
>>続きを読む

0

夢の本屋をめぐる冒険(2020年製作のドラマ)

3.5

ミニドラマ+世界の本屋を巡るドキュメンタリー紀行を組み合わせた作品。各30分で丁度よく、それぞれの国の本屋事情や本屋の存在意義などを少し知ることができて面白かったです。特に中国の書店の取り組みが興味深>>続きを読む

0

キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木(2020年製作のドラマ)

3.0

各回のエピソードもまずまず無難な作品だったと思います。山田くんも田中圭もキャラクターとしてはとても合っていて良かったのですが、刑事もののバディものとして見るには少々物足りないかなと思います。

脇キャ
>>続きを読む

0

妖怪シェアハウス(2020年製作のドラマ)

4.0

妖怪のビジュアル、昔話パートのゲキメーション(今回覚えた! 絵のタッチが好み)、池谷のぶえさんが突然歌い出すどこか懐かしさのある歌(NHKのおはなしのくにみたい)など、世界観がとても好きでした。特に松>>続きを読む

0

おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年製作のドラマ)

4.0

テンポ良く進んでいく1話を見てすぐに、キャラや設定などを含めこの物語の世界観に引き込まれました。

玲子に寄り添ってくれるガッキーくんと、玲子の背中を押してくれる慶太の対比、特に最終回では猿彦さんの手
>>続きを読む

0

恐怖新聞(2020年製作のドラマ)

1.0

全部見終わった後、なんやねんそれと思わず呟いてしまいました…

なんかホラーって行き過ぎるとどこかで笑ってしまいますよね。そして詰まる所、人間が一番怖い、はい、これ。

0

ゴンゾウ~伝説の刑事(2008年製作のドラマ)

4.0

古沢さんの脚本ということで再放送をしていたのを見てみることにしました。

とりあえず一話と思い見始めたのですが、一話の最後がものすごく気になるところで終わったので続きをと。結局、一話完結の刑事もので
>>続きを読む

2

レンタルなんもしない人(2020年製作のドラマ)

3.5

それぞれのエピソードが優しくあったかくて、レンタルさんはなんもしてないけれど、そこにそっと寄り添っている感じが穏やかで良かったです。レンタルさん役のまっすーが◯でした。

また、葉山くんが演じていたレ
>>続きを読む

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

4.0

渾身の顔芸合戦と化していましたが(笑) ここまで振り切っていると、役者さんたちもきっと演じていて楽しいだろうなと。イキイキとそれでいて繊細に、表情や声色など見ていて楽しかったです。特に、箕部幹事長役の>>続きを読む

0

誰かが、見ている(2020年製作のドラマ)

3.5

予告や宣伝などを見て、あれトゥルーマン・ショーかな?と思った方もいると思いますが、中身は全く違いますからね(笑)トゥルーマン=トンネルマン(主人公のYouTube名)など出発点や題材、作る過程などでお>>続きを読む

0

ダブル・ファンタジー(2018年製作のドラマ)

2.5

正直な話、共感もできなければ理解もできなかったよ。私にはまだ早すぎたか…

いや、難しかった。結局、地に足つけて生きていこうっていう最後なのか?後はタイトルだけれど、男女の恋愛間における感性の違いって
>>続きを読む

0

きょうの猫村さん(2020年製作のドラマ)

3.0

猫とか人間とか性別とかそういうの全部を超越した存在の猫村さんだから、描かれる日常は平和そのもの。

毎話5分ぐらいの短編だけれど、映画を一本撮れるぐらい豪華すぎる俳優陣。

0

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年製作のドラマ)

3.0

医療もので”薬剤師”という点に目新しさがあり、大好きな桜井ユキさんが出演しているので見ました。が、薬剤師ってそこまでやるの?とあまりのお節介さにどうなのと思うところも。看護師が全くといっていいほど出て>>続きを読む

0

私たちはどうかしている(2020年製作のドラマ)

3.5

内容は王道昼ドラのようにまぁドロドロと、どうなるのだろうと最後まで二転三転し、思っていた以上に最後まで楽しめました。主役のふたりだけでなく、みんなどうかしてました(笑) 色々な着物や和菓子が見れて、目>>続きを読む

0

嫉妬(2020年製作のドラマ)

1.0

女性の同士の戦いというか、バチバチのドロドロを見たかったのに全然違くてがっかり。もう内容もオチもあんまり覚えてないぐらい。

結局「嫉妬」からは何も生まれない、ということか。人はないものねだりだから、
>>続きを読む

0

未解決の女 警視庁文書捜査官 Season2(2020年製作のドラマ)

4.0

シーズン2も納得の出来の安定感でした。今回は事件解決のための文字への着眼点に加え、最後には文書管理の大切さを示し、昨今の時事を反映した着地となっており、上手でした。

高田純次さんが早々に退場してしま
>>続きを読む

0

おじさんはカワイイものがお好き。(2020年製作のドラマ)

3.5

カワイイものが好きなことを隠しながら生きているおじさんたちが、最終的には友情を拗らせていて、さながらおじさんたちの青春のようなドラマでした。主演の眞島秀和の様々な表情や姿をたくさん見れて良かったです。>>続きを読む

0

竜の道 二つの顔の復讐者(2020年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的ですが、夏(春?)シーズンドラマで一番面白かったドラマでした。双子の兄弟の復讐劇なのですが、1話からスピード感のある怒涛の展開の連続に引き込まれました。用意周到に練られた復讐計画かと思いきや、と>>続きを読む

0

不倫をコウカイしてます(2020年製作のドラマ)

1.5

設定も内容も荒くて雑ですが、不倫をしている男の滑稽さは伝わってきました。

0

親バカ青春白書(2020年製作のドラマ)

3.0

良くも悪くもボケのダメ押しが福田雄一らしさであり、個人的に苦手とする部分ではあるのですが、今作はボケが控えめなのと演者が爽やかなので見ることができました。

設定も面白いし、話の中身も真面目にちゃんと
>>続きを読む

0

おしゃ家ソムリエおしゃ子!(2020年製作のドラマ)

3.5

テレ東でよく見るグルメドラマの家版という感じで、毎回色々なタイプの家が出てきて面白かったです。(特に1,2話)家はその人を映す鏡、主人公のおしゃ子が癖のある家主たちを切って切って切りまくる痛快さもあり>>続きを読む

0

未満警察 ミッドナイトランナー(2020年製作のドラマ)

3.0

まだ警察学校の学生なのに主人公たちのいるところに事件ありという感じで、各話それなりに面白かったです。設定として甘いところもご愛嬌、主演二人の顔が強いのでオールオーケーです。

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.5

野木さんの脚本なので見る前から安心はしていましたが、タイムリーな時事ネタを織り交ぜつつ、話の核も最後までブレない、安定して面白いドラマではありました。特にガマさん(小日向文世)さんの回がとても良かった>>続きを読む

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

3.0

大森南朋のこういう役って見たことないな〜と新鮮でした。穏やかで優しくて可愛らしさのあるおじさん家政婦役、とても良かったです。

お仕事ドラマの見どころのひとつである毎回変わる服装も見ていて楽しかったの
>>続きを読む

0

13(サーティーン)(2020年製作のドラマ)

3.0

誘拐の真相に迫るドラマ。一体何があったのか?最後までどう転ぶのか分からず、面白かったです。誘拐された少女(女性)の心理描写、誘拐の被害者家族の崩壊と再生、短い話数ながらも上手くまとまっていました。警察>>続きを読む

0

40万キロかなたの恋(2020年製作のドラマ)

3.0

人との距離感を模索する今日、宇宙と地球、人間とAIの心の距離を描くこのドラマ、こんな時期だからからこそ意味のある作品だなと思いました。

吉岡里帆のAI・Yuriの声が良かったです。

あとは内容とか
>>続きを読む

0

監獄のお姫さま(2017年製作のドラマ)

4.5

放送当時も毎週楽しみに見ており、今回アマプラにあったので久々に見返しましたが、やはり最高に面白かったです。

唯一無二のストーリーに、展開と回収の仕方、キャラクターの作り込み、細かい小ネタとボケの数々
>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

3.5

世間で話題になっていたので、見てみることに。内容はというと、実に韓国ドラマらしい韓国ドラマでした。

同族経営の大企業に焼酎、交通事故に焼酎、裏切りと復讐と焼酎、何の因果かと言わんばかりの運命のイタズ
>>続きを読む

0

BG~身辺警護人~新章(2020年製作のドラマ)

2.5

前期に比べると今期の話は内容も映像も規模が小さく、見応えがないように感じました。最終回にかけても駆け足でまとまっており、やはりこのコロナ禍で脚本変更を余儀なくされたり、撮影も思うようにいかなかった部分>>続きを読む

0

5人のジュンコ(2015年製作のドラマ)

4.0

タイトルを見てなんか真梨幸子さんっぽいな〜と思って気になって見てみると、やはり真梨さんの原作でした。(原作は未読です)
イヤミスを書く作家さんなので一筋縄ではいかないはずだと思って見つつも、どう転ぶか
>>続きを読む

0

リモートで殺される(2020年製作のドラマ)

1.5

流行りのリモートに乗っかり、内容は「そして誰もいなくなった」の下位互換なので特に目新しさもなく(雑なミステリーや伏線は嫌いです)、犯人は秋元先生の脚本なのでまぁお察しですよね?といったドラマです。>>続きを読む

0