いつさんの映画レビュー・感想・評価

いつ

いつ

映画(69)
ドラマ(3)
  • 69Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

おくりびと(2008年製作の映画)

5.0

全編を通して、堅くなく、
コミカル?に優しく描かれているので
皆に観て欲しい作品
難しそうで手がつかない人も是非観て欲しい。

生と死を上手く表現してる。
また、死で悲しみを生むのではなく、
送るとい
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.2

終わり方が秀逸。
ネタバレ見ずにこの映画は観て欲しい。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

2.0

堺雅人さん好きだから観たけど、
高畑充希さんが苦手だった、、、
子供向けなのかな??
どっち向けなのか分からず途中で断念。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

4.1

男は仕事終わりに酒飲みながら
これ観て笑って寝れば
多分その日は良い日になるはず

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

5.0

すごく好き。
クライマーズ・ハイに似てるかな
演者達の熱、喜び、悲しみが
すごく伝わってくる作品

問題に対して仲間と夢中になりたい人へお勧め

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

良くも悪くも原作に忠実だったイメージ
実写にする必要あったのかな?
ストーリーは面白い

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.3

割と現代教育に通ずるものがあるんじゃないか?
頭良くて便利な人間になるんじゃなくて、
頭良くて楽しめる人間になって欲しい

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.5

評判が良くて観たが、
うん。。。でもご飯が本当に美味しそう。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.1

周りから見下されてる人が
必死に頑張る姿はとても美しい。
もちろん結果も大事だけどね、、

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.7

大人のハリポタって雰囲気。
もちろん面白い。
ハリポタ観てなくても楽しめるのでは?

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.6

ここからハリポタが終わりに近づいてくイメージ
成長期したハリー達を感じられる作品

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.6

監督が変わったんだっけ?
シリーズの中ではあまり好きではない回
ハリポタシリーズの中では珍しくあっさりしてるイメージ

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

5.0

子供の時に観たが、
ハリポタシリーズで1番ワクワクする!
そしてシリーズ通しても何気に大切な回。。。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8

ほっこり。ほっこり。
ロバートデニーロが凄く可愛いらしい。
真っ当に生きてる人にしか出せない老人感。
本当にこんなおじさんがいたら人生相談したいな

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

4.0

演技、雰囲気が本当にリアル。
大きいことをする時の
緊張感、疾走感、達成感を見事に表現してる。
オーバーリアクションよりも
現実的でしっくりきた。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.6

良い意味で起伏のない映画。
あの頃は良かった。あの頃に生まれたかった。
なんて思う人は観てみて欲しい。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.7

開放的で、直感的で、悲しくて切ない映画。
子供の頃とか思い出せます。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.6

賛否両論あるがとても好きな映画。
現実は実際残酷で、それでも楽しい時もある。
人を虐めたことがある人には見て欲しい。
反省して欲しい。そして救われて欲しい。

幸せのちから(2006年製作の映画)

4.4

これ観ると努力って美化されるべき言葉ではなく
辛くて過酷でなければならないのかもしれない。

想像以上に辛い境遇を愛の力で乗り越える作品。

何かに一生懸命にならなきゃなって思えます。

テッド(2012年製作の映画)

4.0

面白かった!
吹き替えでも有吉さんが良い味出してて面白い。
これくらい適当に生きたいね

風立ちぬ(2013年製作の映画)

4.6

公開当初、
皆はあまり面白くないと言っていたが、
個人的に好きな映画。

愛が溢れていて、
人を大切にしようと思える作品。

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.4

中学生の頃に観た。
最後のセリフがとてもカッコいい。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.4

途中まですごく面白いのに、
途中から雑になったイメージ。
単純に尺が長すぎたのかな?
あまり伝えたいことは分からないけど、
酒飲みながら楽しむ映画

バーレスク(2010年製作の映画)

2.8

男だからかな?
評判負けしてるように感じてしまった。
ちょっと感情移入が難しかった。

マトリックス(1999年製作の映画)

4.5

小さい頃に観て、衝撃を受けた作品。
カッコよかったし、楽しかった映画。
個人的に
この後のシリーズは観なくてもいいから、
これだけ観て欲しい。

怒り(2016年製作の映画)

4.0

自分の中で勝手にこの映画で、
同性愛はれっきとした愛なんだなと学べた映画

マレフィセント(2014年製作の映画)

4.0

悪役視点になると見事に正義が変わる映画。
これが最初?かな?
ディズニーのヴィラン映画。
主観的な正義って危ういよね

デッドプール(2016年製作の映画)

3.1

面白いけど、
個人的に番宣負けしてる気がする笑

ターミナル(2004年製作の映画)

4.2

これ観たら人のあたたかさと、
強さを再確認できます

>|