いくさんの映画レビュー・感想・評価

いく

いく

映画(257)
ドラマ(0)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

まさしくパラサイト

前半スパイ映画、後半サスペンス映画

観ていてまずこの家族全員器用なのになんで職に就けていないのか不思議になったけど韓国の事情が関係してるのかな

ラストは衝撃的でこんなことにな
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.6

サイコーのB級映画

細かいことを気にせずに気楽に観れてよき

テンポも観やすくてグダらないし

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.2

このシリーズ過去作全部観たわけではなくところどころ観てないけど

今作はジグソウが死んでから後継者が現れたか?もしくは本人か?

というところ

最後グロすぎる、あと話の作り方とかがやっぱりすごいね

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.4

検死官のホラーもの

最初から最後まで検死室の不気味な雰囲気は良かったけど怖くないな、実は死体が生きてるってのは怖かったけど

終わり方は結構好きだった

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.9

韓国映画のリメイク版

多部未華子やっぱ素敵、おばあちゃんっぽい演技もなんかよかった

最初から最後まで退屈せずに観れて面白かった、韓国版も観たい

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.4

実話に基づく、これがあるとほんとに想像しちゃって遭難したときの恐怖が増す、生々しい描写多め

ダニエルラドクリフはスイスアーミーマンといいこういう遭難する話が最近多いな、しっくりきちゃうし、幻覚みちゃ
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

3.8


ある告白からはじまる

命の重さとは?って考えさせられる

後半の伏線が回収されていくのは見事、ただ淡々とした不気味な怖さがずっとあった

松たか子演技うまいな

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

3.1

Netflixオリジナル

音を立てたら死ぬ世界、クワイットプレイスやん、、、

違いはクワイットプレイスはモンスターが現れてからしばらく経ったあと、本作は最初わかりやすくどうモンスターが現れたかから
>>続きを読む

リベンジgirl(2017年製作の映画)

2.8

失恋して総理大臣を目指す、そんなあらすじをみて気になって視聴

評価低かったけど最後のオチで納得

ありえないし、綺麗事で終わり過ぎ

あと元カレが最低すぎて引いた、女性に恥をかかせるとかあり得ない
>>続きを読む

ペレ 伝説の誕生(2014年製作の映画)

4.1

1958年のW杯の話

正直サッカーとか全然詳しくないけどめちゃくちゃ面白かった

ジンガっていう格闘技に基づいた考え方がサッカーにあるってはじめて知ってブラジルのサッカーに対する見方とか変わった
>>続きを読む

舞妓 Haaaan!!!(2007年製作の映画)

3.2

阿部サダヲ主演

なんだろ、話は綺麗に収まったけどあまりしっくりこなかった

はちゃめちゃすぎて面白かったけど

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.5

家に帰ると必ず妻が死んだフリをしている

その意味がわからず悩む夫

なぜ妻は死んだフリを?

入りはクスっと笑えるような感じだが、徐々に結婚とは何か、夫婦とは何かを考えさせられた

最後の結婚とは、
>>続きを読む

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

3.5

マイケルJフォックスいいね、かっこいい

昔のアメリカンな感じが好き、緊張感が出る感じの音楽昔は流行ってたのかな

フェリスはある朝突然にでも流れてた曲あったな

漫才ギャング(2010年製作の映画)

3.6

石原さとみ可愛い

全体的なストーリーは観てて飽きなかったし、観やすかった

監督が品川ヒロシだから相方はもちろん芸人多めの配役だったけど演技うまかった、あと宮川大輔はそのまんまだった

違和感がある
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.3

最初の沢尻エリカは笑う

いくつかのエピソードに分かれた構成でそれぞれの依頼人の謝罪をこなす

最後には綺麗に繋がっていくのは見ていて気持ち良かった

Egirlsの「ごめんなさいのkissing y
>>続きを読む

スマグラー おまえの未来を運べ(2011年製作の映画)

3.4

日本のカンフーハッスル感

背骨の動きが人間を簡単に超えてて笑えた

拷問されて白髪になるのは東京喰種の金木くん感、あと拷問シーンは生々しい

普通に面白かった、こういうの好き

怒り(2016年製作の映画)

3.9

今年61本目

俳優陣が豪華

殺人事件が起き、その犯人は整形し顔を変え1年間逃亡を続けているという

そこから3人の素性不明の男の周りでストーリーが進んでいく

素性が知れないというだけでかなりの不
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

エマワトソン主演

SNSの社会が進めばこういう世界になるかもなって思った

プライバシーのない世界って疲れるし、怖いよね

話としては面白かったけど不気味すぎたし、主人公がなにしたいのかちょいちょい
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.6

最後うまく繋がったねって感じ

様々な恋の形があって面白かった

ジェニファーアニストン最近めっちゃ観てるかも、ジェニファーアニストン役のカップルが一番幸せそうでよかった

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.1

あまり好きじゃなかったな、面白くないわけじゃないけど

ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き(2006年製作の映画)

3.2

ちょっとしたことから仲の良かったカップルがケンカ

そこから子どもっぽいような駆け引きが続く、なぜ最初からちゃんと話し合えなかったのか

ゲリーももう少し相手の気持ち考えられないかなぁって思った

ウソから始まる恋と仕事の成功術(2009年製作の映画)

3.1

嘘のない世界は優しい?これを観たらそうも言えないかも

この世が事実だけになるとつまらないかもって思わされた

設定は面白かったけどなにか物足りないなぁって感じ

最初の方の人間だけどロボットっぽいの
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.5

最近ジュマンジが近代化してきてるし、ボードゲームからまた観たいと思って

まず26年ジャングルに閉じ込められるってほんと想像できないくらい怖いことだよね

キルスティンダンストの子供時代かわいすぎ

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.0

一つの伝説の幕が閉じた、そう感じさせる最後だった

エピソード4からはじまりエピソード9という壮大なストーリーだった

エピソード9では主人公がダークサイドに堕ちるかって葛藤があり、エピソード6で実際
>>続きを読む

ウソツキは結婚のはじまり(2011年製作の映画)

3.4

2019年53本目(今年終わり近いから数えてみた)

嘘から出たまことムービー

アダムサンドラー主演、コメディ色強め

結婚してると嘘をつきまくる男がうそを突き通そうとするが、、、

子役の子の演技
>>続きを読む

最後の恋のはじめ方(2005年製作の映画)

3.8

結構好きなタイプの話

ヒッチはかなりの恋愛テクニックを持っており、それで恋愛コーディネーターをしている。

そんなヒッチがガチで恋をしたのは新聞記者、ある意味敵同士のような二人の恋愛はみていて怖さが
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

あらすじだけみてると「ハングオーバー」をイメージしてたけど違った

ダンディなイケオジ4人組がめっちゃハッチャケて婚前パーティしてる

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.3

アンハサウェイが出てるスパイ映画って新鮮ってことで鑑賞

パッケージの写真を見ると主人公の顔が半分隠れている、これは主人公のドジっ子さを出しているのかな

主人公ドジだけどやるときはやる男、素晴らしい

フェリスはある朝突然に(1986年製作の映画)

3.6

アメリカンコメディ全開って感じで好き

この年代の映画はゆったりしてて観るの疲れないね、音楽も良かった

キャメロンとかルーニー先生の表情も良かったなぁ

スローアン美人!

フェリスの悪い方へ使う頭
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.6

あの有名なマクドナルドがどうフランチャイズ化し広まったのか

もともとはあまり売れないセールスマンだったレイがマクドナルド兄弟と出会い、実業家として成功していく物語

正直これ観た後はマクドナルドを素
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.6

前半は異常な父親が自分が理想とするような社会から離れた教育をしている

後半は家族の愛に溢れた描写がいい

こういう家族の形もあるんだって思った

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.5

シャイニング鑑賞した翌日に鑑賞

シャイニングの続編ということでシャイニングのような雰囲気をイメージしていたが、全然別物だった

今作は超能力にかなりのウェイトがあり、超能力のような特別な力を持つ生気
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.5

ドクタースリープ前に鑑賞

全体的に終始不気味な雰囲気で父親が徐々に壊れていくのが怖かった

ダニーの超能力はどこで役に立ったのかいまいちよくわからなかった

パッケージの画が出てきたときはここかぁっ
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.1

最初は田舎風ファッションのアンハサウェイがあることをきっかけにファッションの塊に!

結構ラッキーの連続だけど全体的によくできたストーリーで面白かった

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.7


ひと夏の思い出を作る青春ストーリー

未成年が終始無免許運転してて危なっかしいけど観ていて惹き込まれた

>|