いくもうさんの映画レビュー・感想・評価

いくもう

いくもう

映画(221)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.5

よかったー!
シチュエーションや舞台設定、登場人物の関係性などは王道。THE!って感じ。好き。
そんななか結末への運び方は斬新!
こういうの観たかった〜

かしこい狗は、吠えずに笑う(2013年製作の映画)

1.0

いずみちゃんの演技が鼻につきすぎて無理だったし、先生が気持ち悪くて無理でした。
あと主人公ブスじゃない、かわいい。

NEMO ニモ(1989年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ウンピたち全員スパイだと疑ってやまなかったけど、ウンポが出てきて あ、この人たち仲間だ って信じられました。

おとなの事情(2016年製作の映画)

2.5

韓国版と比較して鑑賞。
こちらの方がサラッとしてて観やすかった。

完璧な他人(2018年製作の映画)

2.0

秘密を明かすか、明かさないか
どうやって伝えたいか
自分でちゃんと考えたいし
秘密に耳を傾けるか、そうしないか
どうやって受けとめるか
これも自分で選びたいよね。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.0

めちゃよかった〜!ダイナちゃん好き。。!
もっと5人のチームプレイがみたかったな

ステップフォード・ワイフ(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

女性の衣装や髪型がかわいい!
でもみんな最後にはもとにもどってよかった〜
男性陣にイライラして、こんな形でしか満たされない(ほんとに満たされてるかもしらんが)なんて哀れなやつらだと思ってしまったけど、
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

ぽんぽん小気味よく話が展開するし、会話がたのしく、衣装や演出もおしゃれで観てて楽しい!
最後の麻雀シーンの、主人公の言葉選びさいこーにかっこいい

危険な情事(1987年製作の映画)

1.5

おばちゃん恐ろしかったし喪失感を他人で埋めようとしすぎるのは不健康だよねって自分への戒めにもなった。
しかしちんこで招いた厄だと思うとダサすぎて笑える。

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

2.5

ガブリエル超いい男!
ラストシーンめっちゃ好き。
いつか日食について聞かれたときのための準備ができました!!

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.5

かわいくてきれいで素敵なマダム
人に優しくしたくなる映画!
これ観て西葛西までラドゥ食べに行きました

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.5

いい百合でした。
序盤の序盤、バスとか吐瀉物のあたりは「え〜、そっち系のスリラー?」って若干がっかりしちゃったけど、見事に裏切られた。
結末、パーフェクションだな〜

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.5

現実ってなんだろう。。考えはじめると怖くなる。
最後の決断も含めてすごくよかった。
あと、終始建築がめちゃかっこいい!

クロエ(2009年製作の映画)

2.5

オトン以外みんなネジはずれてるよね笑
アマンダさんかわいかったー

アス(2019年製作の映画)

3.5

ちょいちょいコミカルで好き。
テンポがよくて、あっという間に感じた!

ハスラーズ(2019年製作の映画)

4.0

ちょーよかった。女の友情。
人間が好きなラモーナが好き。

キャッツ(2019年製作の映画)

1.5

前評判からどんなひどい映画だろうとワクワクして見に行ったら、思ったよりよかったです。
ただ、猫たちの風貌によってふとした瞬間冷静になってしまい「なんだこれは。。?」という気持ちを抑えられませんでした。
>>続きを読む

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

けっこうエゲツなくて悲しくなったし、ラストの大団円感には納得できなかった。パーフェクト!じゃねえよ〜!!!
でも、世界観とか映像美、アクション、女性陣のかわいさ美しさはとってもよかった。マレフィセント
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

1.0

意味がわからなかったけど、めちゃくちゃ胸くそわるかったです。最後のほうの展開は笑っちゃった笑

ハロウィン(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

・サバイバルババアとなったローリー超かっこいい。マイケル撃っちゃって悲鳴あげてた初代が遠い笑
・要塞ハウスさいこー!ギミックもローリー考案なんかな?
・マイケルにとってガソリンスタンドは、お洋服を調達
>>続きを読む

>|