IKUYAさんの映画レビュー・感想・評価

IKUYA

IKUYA

映画(1327)
ドラマ(0)

愚行録(2017年製作の映画)

3.4

出てくる登場人物の殆どがどこかしらクズな映画だった。
こういう最後にとんでもない真相が知れる映画って個人的に凄く好きなんだけども、何故かこの映画にはそこまで魅力を感じれなかった。
何故だろう。
少しま
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.3

とんでもな展開やストーリーだが、
自分には凄く衝撃的で面白かった映画。
吉高由里子が凄くハマってた!
最初から最後まで観ている人を惹き付ける構成が高評価に価した。
序盤から中盤は目を覆ってしまいそうに
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.7

ドラマ版を観てから映画版に興味が出て鑑賞(ストーリーは映画→ドラマの順番)
面白かった。
幽霊が見えるのは怖いけど、主人公を取り巻く個性豊かな登場人物や幽霊が魅力的だった。ゆる~く楽しくじわ~とよい話
>>続きを読む

ふがいない僕は空を見た(2012年製作の映画)

3.4

何だか少しゴチャゴチャしてて自分にはちょっと見づらい映画だったかも。
けど、登場人物の心理描写やキャラクターはよく伝わってきたので最後まで見れた。
この主演の女優に今までは魅力を全く感じた事は無かった
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.4

今までのアウトレイジみたいな派手さや狂気的な恐ろしさは本作では全然感じる事が出来なくなってしまったけど、ストーリーは楽しめた。
けど最後がなんだか終わらせました感があってあんまり好きじゃないかも。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

怖い怖いと言われて見た。
怖くは全くなかったけど恐かった。
最近身近でスマホやSNSを介した問題が話題だった事もあって余計にリアルに感じるサスペンスだった。
最早何を信じて良いのか解らなくなる恐さが凄
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

解りやすくてシンプルだったし迫力もアクションの気持ちよさもあって面白かった!ヴェノムへの認識が少しキュートにはなったもののそれはそれで面白かった。
本当はもっとダークな雰囲気のヴェノムが見たかったけど
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.3

良い映画だったとは思う。
記憶を消せる技術が発達した時代背景のSFラブストーリー。
好きな人は記憶を消されようが塗り替えられようが、また同じ様に惹かれて好きになってしまうと言うのが観てて少しジーンとき
>>続きを読む

ヒドゥン・フェイス(2011年製作の映画)

3.7

ちょっとした好奇心やイタズラ心が人生最大の後悔になりうるのだな…
と、嫌~な気分にさせられて最後までもってかれた映画。
切ないし辛い気分になった。
けど映画的には面白かった。
けど最後がなぁ…
何だか
>>続きを読む

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

4.4

酷くおぞましい映画だった。
狂気過ぎる…変態過ぎ過ぎる…
僕は男だからか精神的にかなりの嫌悪感を感じる映画だったが、衝撃度や変態性は久々にかなりのものを味わえ余韻に残してくれたので高評価です。
レビュ
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.8

壊れる側と壊す側の話。
と単純に言ってしまえばそれだけですが、
どちらにも愛があり、葛藤がある。
何だかどうしようもないんだけど、ちょっと温かくて少し優しくて、そして切なかったな。
蒼井優とオダギリジ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

まず、この映画を楽しむためには、
何の事前情報も無しに見た方が絶対良い!
ただ最高に面白いから観た方が良い。
見終わったらこの映画の面白さが解る。

『最高に面白い』や『今年最高の邦画』やら色々と期待
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.2

まず雰囲気が凄く好き。
美しくて不思議でいて切ないダークファンタジー感が漂う雰囲気。
ストーリーも凄く不思議で非現実的ダークファンタジーなものかと思いきや…
最後には現実的恐怖なサスペンスへと作品は変
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.7

役者がまず素晴らしい!
役所広司はこう言うキャラクターを演じるのは神掛かっているなって感じた。
ストーリーは大まかには解りやすいと言えば解りやすいが、
登場人物の多さと人間関係の密度の濃さで関係性の把
>>続きを読む

三尺魂(2017年製作の映画)

4.4

何気なく観たら凄く良い作品が観れた。
感動というか温かい勇気が貰える作品。
そして設定も構成も面白いし話が上手にまとまってる上にキチンと解りやすい。

重い内容なのに最後は晴れやかな気持ちになれました
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

まず配役が凄く合っていて良かった。
原作は見ていないけども配役が大正解な選択だったと思う。
僕個人的にはもう少し切ない雰囲気な作品だと思っていたが、意外とサラッとした本当にタイトル通り、雨上がりの様な
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.3

木梨憲武が予想以上に悪くはなかったと自分は思うし、他の役者もマッチしてたと思う。
原作の漫画は最終巻2つ手前まで観てたけど、さほど違和感は無く楽しめました。
しかし飛行シーンがなんか思ってたよりショボ
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.5

友達に勧められて観賞。
今まで観たインド映画の中で最高の作品だと僕は思った。
インド映画特有のノリの良いミュージカル部分の素敵さは勿論の事、
結構笑えて泣けて強くなれる!
そしてなんといってもこの映画
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

凄く良かった!
温かい気持ちになれたし温かい涙が出てきた。
ストーリーはなかなか斬新なストーリーながら結構単純なんだけれども、面白いしシンプルな構成でそこがまた良い。
サクサクっと観れる。
そして絶対
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.2

バットマンが好きならまぁ少しは楽しい。
個人的にシリアスなバットマン(ビギンズ、ダークナイト、ライジングやゴッサム、ps3,4のゲーム)の方が断然好きなので、やはり評価は低くなるけども、サクッと何も考
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.2

四畳半神話大系が面白過ぎたので同じノリとして観賞!
うん。まぁ面白かったけど、映画の様な長編アニメでこの感じの作品観ると疲れるなって思った。
むしろ何か結構疲れた。
お洒落で台詞回しも独特でセンスが良
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.8

見よう見ようと思ってやっと観賞!
かなりカッコ良くて迫力が凄かった!
電力を自在に操るエレクトロが悪役なんだけども、街全体の電気を操るシーンとかめちゃくちゃ映像的にカッコいい!!
ストーリーは並みな感
>>続きを読む

ミックマック(2009年製作の映画)

3.4

アメリの監督作品て事で気になって観賞。
普通に気張らず観れた。終始ほんわかしててまあまあ面白かった。
登場人物が結構濃い変人ばかりなんだけど、なんか皆可愛らしいです。
主人公がとある理由で武器生産会社
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.3

まあまあ面白かった!
配役がかなり良くてそこにかなり救われた。
けど、めちゃくちゃ面白くてこの映画好きっ!ってなたのは序盤から後半まで。
後半の何かやっつけ感的な中弛み感が凄く個人的に冷めた。
むしろ
>>続きを読む

トイレのピエタ(2015年製作の映画)

3.4

RADWIMPSのボーカルが初の主演映画と言うことでどーなんだろと思いながら、やっと観賞。
ジワジワくる昔からの邦画らしい邦画作品やった。
女優の杉咲花が物凄く良い演技をしていて、俳優のリリー・フラン
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

終始どんぞこの様に暗い。
そして不気味で薄気味悪いBGM。
物語は不思議不気味な感じでタンタンと進行していきます。
前半はセリフとかの言い回しを楽しむ感じで俺は眠くなってきたけども、
後半は一気にバイ
>>続きを読む

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.6

個人的にはこういうひっちゃかめっちゃかでアングラに溺れる青春ストーリー結構好き!
だけど、とっちらかり過ぎた。
ペラペラにも思えた。
アッサリしてたり濃かったり恐かったり優しく楽しかったりがペラペラと
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.4

凄く解りやすいストーリーで飽きずに見れた。
そして凄く凄くグロテスクなのだけど、ホラーじゃないからか映像的にグロいから目を覆い隠して見る様な怖さとは思わず、
心の方が恐くて辛くて覆いたくなる感じでした
>>続きを読む

>|