imnrさんの映画レビュー・感想・評価

imnr

imnr

2016.9.14 START
1=ゴミ/2=忘れて良し/3=良かったけどリピートはなし/4=オススメたい/5=私的マスターピース
ベストムービーはその年の劇場鑑賞作品

映画(489)
ドラマ(0)

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.8

これは...ブラックコメディかはたまたスリラーか?笑
劇中のドレスの様に作品自体エレガントでディテールがとても美しいけれど、随分とまたトンデモな愛の物語でした。

天才に見初められた田舎娘は最初こそ有
>>続きを読む

Oh Lucy!(2016年製作の映画)

4.0

南果歩の意地の悪さを煮詰めて佃煮にした様な表情といい、寺島しのぶのとことん惨めな醜態の数々といい、妖怪大戦争かコレは。
この絵面、誰得だよ。
含み笑いに苦笑い。
ロードムービー的な展開があったかと思え
>>続きを読む

パートナーズ(1982年製作の映画)

3.3

殺人事件捜査の為、ゲイの巡査とカップルを偽装してゲイ・コミュニティに潜入する、ノンケの刑事に待ち受ける数々の試練が笑える。
サスペンスパートはモロ80年代の火サスや刑事ドラマ。
リメイクするならノンケ
>>続きを読む

ポルト(2016年製作の映画)

3.8

古い質感のフィルムが70年代の様な雰囲気を出していてオシャレでした。
……それよりもアントン・イェルチンがかわいそうで…幸せそうな顔してるの見る度気の毒過ぎて泣けてくる。こんな事されたら死んじゃうよ。

ザ・ボルト(2017年製作の映画)

2.8

強盗一味が押し入ったのは呪われた銀行だったという設定が面白そうだなと思ったんですが...
エピローグが余計な気がする。

イングリッド ネットストーカーの女(2017年製作の映画)

3.8

劇中にも同じ台詞があったが、第一印象はSNS版"ルームメイト"
陰キャがインスタでキラキラしてる同性に憧れ(この発想がまず分からないけど笑)、ストーカーと化す。
もう少し登場人物について掘り下げても良
>>続きを読む

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.4

ミュージシャンのドキュメンタリーフィルムをパロディ化。
音楽ネタ盛り沢山に加え、実際に超!豪華なポップスターの面々がライブやPV、feat.にアワードなど多数出演しており、ズーランダー(USポップチャ
>>続きを読む

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

3.0

まったりのんびり、オフビートな"男はつらいよ"
松田龍平が完璧。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

予告よりだいぶDQNで、スーパーに居たらまず近寄りたくないタイプの母娘の日常に引きながらも、画面いっぱいに広がるコットンキャンディーの様なシャーベットカラーの世界と、度が過ぎなければ純粋な子供たちの姿>>続きを読む

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

3.5

殺人者の記憶法もそうだったけど、ネタバレまでメチャクチャ面白い!ていうか怖い!
丁度劇場でホラー観たいなと思っていたのでこの時点でかなりの加点笑
以降はお得意の感動路線でして。
プラス、ネタバレ踏まえ
>>続きを読む

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

3.3

バトル・ロイヤルなアクション映画かと思ったら結構静かな作品でした。

刺青と筋肉がデフォで、トラが檻の中で歩き回る姿さながらの光景が広がる場所に元々アウトローでは無い人間が放り込まれる。
交通刑務所っ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.4

お互いを求めるシーンやネクタリンのシーンなど、拒否反応までは行かずとも眉をひそめたりしつつ、時にウトウトしたりもしつつ笑
2/3位まででしょうか。「何がおもすれんだか、よっぐわがんね」と思いながら観て
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.3

キャップのシリーズはこの作品から鑑賞した為当時はバッキーもペギーも誰やねん状態で...
挙句初見のレビューでは地味だの暗いだの、キャップのシリーズは合わない的な事書いていたので、とりあえず削除して己に
>>続きを読む

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

3.9

だめんずの恋人から離れられず、相手と自分に心底ウンザリしながらも遂に腐れ縁を断ち切るという、男同士でも男女間でも光景は一緒なんだなあ。
断ち切った男ファイは憑き物が落ちた様な表情をしており、断ち切られ
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.0

推しカプをロキ&ソーからバッキー&スティーブに鞍替えの自分にとっては眼福だけど別に面白くはない笑
一応ファンとして単行本第1巻は読んどくか...位の気持ちで。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

IMAX3D鑑賞です。
ていうかIMAX3D以上で体験しないなんて勿体無さ過ぎる。
逆を言えば自分んちのチンケなモニターじゃここまでのスコアには決してならないと思う。
レース、FPSやスマブラライクな
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.5

ハシゴ2本目。
1本目のLUCKYが個人的にかなり期待外れだったんですが、最高のお口直しが出来ました!笑
逆を言えばジュマンジ最高!つって泣き腫らした目で劇場から出て来る奴にLUCKYの正しい評価なん
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

2.5

受け取り手が(とても)捻くれているので、これからクソみそにけなし申し訳ないですが、ハリー・ディーン・スタントンは5点満点です。
佇まいと独居老人のシンプルなルーティン。
実際この段階で、その存在感に理
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

2.5

インフィニティ・ウォーに向けてレビュー済み含め周辺作おさらい中。本作は初見です。

前回地球外生物と戦ったアベンジャーズでの戦歴からは考えられないレベルの雑魚にお得意の装備が無い為超苦戦し、コレッてい
>>続きを読む

バッドサンタ(2003年製作の映画)

3.4

トット・ソロンズ作品に出てきそうなキャラクターたち。
ハズしに掛かってる様で踏み外さない、でも決してファミリー向けでは無い、ブラックユーモア溢れるクリスマスムービー。

マザー!(2017年製作の映画)

3.4

人里離れた洋館に暮らす子供の居ない夫婦、違和感だらけの来訪者、何かに憑かれた様な夫。
あらすじやポスタービジュアル、失神者続出という触れ込みもローズマリーの赤ちゃんを思わせる。

世にも奇妙な物語の不
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

お約束のエンドロール後にアベンジャーズ推しメンが出てきてニンマリ。
とは言え、シビル・ウォーから殆ど引っ張って無いので単体として充分楽しめる。
アフリカ部族古の伝統と超未来的科学技術のハイブリッドが織
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.8

英会話クラスの風景が素敵!人種年齢様々だけど英語出来ない者同士皆対等で。先生も最高。

日々無神経な言葉を浴びせ、人を侮り、存在を軽く見てくる夫の何処に愛すべき要素があるのか。
自分なら間違いなく即ポ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

世界観良し、
音楽良し、
孤独な人間たち良し、
ロマンティック良し!!!

キッチン・ストーリー(2003年製作の映画)

2.5

#ちょっぴりシュール
#ほんのり可笑しくてほっこり
#オッサン同士の心の交流
#北欧
って感じ。

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.7

"ぼくたちの大いなる目ざめ"?
ぼくの、じゃなくて?

同じパキスタン人同士の結婚しか認められないガチガチの風習に縛られた主人公が、愛する人を失いかけて一番大切な存在に気付いたり、自身の"個"を家族に
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

IMAXリクエスト上映にて3D鑑賞して来ました。
前言撤回します。最高!笑
こんなに面白かったっけ?笑
3Dだから尚更、迫力と世界観に圧倒されっぱなし!
マックスはメルギブの方が好きかもだけど、フュリ
>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

4.0

怒りのデス・ロードより面白かったかも、ていうかデス・ロードってほぼ本作じゃないですか笑
3Dの前哨戦にふさわしい作品でした。

の・ようなもの(1981年製作の映画)

3.8

間宮兄弟が面白かったので鑑賞。
熱くもなく冷めてるわけでもない、丁度良い加減の青春群像劇だった。
コメディタッチな演出は時代を感じると同時に、時折攻め過ぎててよく分からない点は斬新でもある笑
志ん魚(
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.8

どこまでが妄想でどれが真実なのか。
ボイレコがその答えを導き出してくれた瞬間まで、超面白かった!!
多分90分位までだろうか笑
以降は、個人的にあまり好きではないお決まりの展開。
ラストも取って付けた
>>続きを読む

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

よく考えたら無理心中なんだけれども笑
選択が出来る内に。本人達にとってそれが幸せなら全然良いと思う。
愛情深い夫婦の姿も素敵だったし前向きな結論なんだろうけど、やはりラストは切なさに涙してしまう。
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公とサム・ロックウェルの言動がブッ飛んでいる故、怒りと怒りがぶつかり合って泥沼な話かと思いきや、村八分やらDVやら孤立していく緊張感のある場面を見せながら、ストーリーが予期せぬ方向に変化し、最終的>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

モーテルでの尋問シーンはスリラー的な怖さがあり面白い。(セクハラとか脱出を試みて戻って来る件とか、え?お前マジで撃っちゃったの?の件とか)
その後社会派ドラマに引き戻される裁判では、正義って何かね..
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

スタイリッシュさを追求したアクションやポップなグロさ、ストーリーの面白さは前作と遜色無いと思う。でも各シーンのインパクトは前作の方があった様に思う。
今作だと何だろう。カントリーロード熱唱?
バーでな
>>続きを読む

10ミニッツ・オールダー イデアの森(2002年製作の映画)

4.5

お題は10分である事。
☆は個人的オススメ。

☆ベルナルド・ベルトリッチ"水の寓話"
労働移民が目的地に着く途中、水を汲みに行って迷い込んだ世界から元居た世界へ帰る話。
バグダッド・カフェ的ガススタ
>>続きを読む

>|