のぞみさんの映画レビュー・感想・評価

のぞみ

のぞみ

忘れっぽいのでゆっくりじっくり観ていこうと思います
見れば見るほど★が上がる傾向あり✍️

映画(220)
ドラマ(11)

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

4.9

何回も巻き戻すべき
分からないことがあれば巻き戻すべき

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

-

初リンチ。耳を始め、虫、コマドリ、三角帽など視点が細かくて狭くて、、
ただオカマの家の住人とか、車の上でのダンスシーンとか、黄色のおじさんの死因とかも、いろいろ意味わかんなくしすぎじゃない?もっと他の
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.6

前半から結構ポップに人が死んでいっててわろた
最期は無理して風刺入れた感否めないけど、眼福すぎたので帳消し👌👌

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

5.0

いっぱい書いたけどどうしても陳腐になる、だめだ。とりあえず見てください。お願いします。

13回の新月のある年に(1978年製作の映画)

4.9

「嫌」という感情が飛び抜け過ぎて、まともに観れなかった。理解しようとすると簡単に飲み込まれそうで怖い。最後の遺言は本当に最悪だった。あー疲れた。

実体験に基づいていたというので納得しました。じゃなき
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

-

教授の目の方が怖すぎて、途中まで教授が犯人かと思ってた。

ムーンライト(2016年製作の映画)

-

氷水から顔上げた後のシャロンの顔がすご〜く良かった。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

-

イジメた過去を戒めながら生きてる主人公、結局最後まで心から笑ったりする描写は無いんだなと思って、私には救いの無い映画に思えた。

シャイニング(1980年製作の映画)

-

観ててこれを撮影してる子役に心配がいっちゃったけど、「ホームドラマの撮影をしていると思っていた」ぐらい、トラウマにならないようキューブリックは気をつけてたらしい。優しい。

犬男の考察求む、かずやさん

>|