shosan1225さんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

shosan1225

shosan1225

映画(161)
ドラマ(0)

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

親父お前マジか…親としても男としてもカッコいい!お母さんもたくましい生き様!クリーチャーが気持ち悪い。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

カッコいいキャプテンアメリカ
いきってるけどヒーローアイアンマン
まっすぐな男マイティソー
キレたらやばい博士のハルク
みんなが揃ってアベンジャーズ

フェーズ2が楽しみ!

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

5.0

ブレンダンが隊長・仲間との絆を深めていくストーリーの中に、隊が認められて成功していく様、隊長の物語があって、まさかの結末…衝撃すぎた。ブレンダンが中学校の扉を入ってからの沈黙と周りの視線や空気感、隊長>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.0

ADHDの言動や感情がリアル映し出されている。家族として人として母子が共に思いやりながら生きていく様、2人を取り巻く環境や愛情という言葉に対する認識の違いで生まれる弊害が切ない。何回見ても何が正しいと>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.5

主人公が心を開いていく様、自分の人生を歩むため、勉強やスポーツに打ち込んでいく姿が良い。家族の一員として、彼を受け入れてくれたファミリー(特に母)に人間味を感じた。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.5

周りが隠したり気を使っても、自分の体調が悪いのは自分が一番わかる。余命が分かった時、何したいか、前向きに生きたり、やりたいことやらないと後悔が残るのを再確認できる映画!

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.5

何かに長けている能力がある子の親はどんな視点で見て、何を感じるのか気になる。特別扱いする(叔母)のか、普通に育てていく(父)のか。子供が育つ過程で、押し付けのように物事をさせずに、「好き」や「楽しい」>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

スーツが出来上がるまで実験のギャグ要素が笑えた!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

英国紳士は強くてカッコいい!最後が笑えて最高の幕切れだった。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.0

死んだふりの演出がくどい!
男も何も考えたりしないでダラダラ過ごす時間が欲しいとこは共感です笑

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

ジュマンジの世界が、ツッコミどころ満載で面白く、最後はいい感じに終わります。

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

現場職の人は見るべき!面接に来てる面々は日本人ぽい思考(志望理由が知識や経験)で、利用者の意図に沿っていないのが描写されている。実話であるが故、ドリスのように他人で無知な人の方が、案外、受け入れられる>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

クラコージャが頭から離れない。外国の国境問題って大変なんだなぁ…

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

4.0

迷路の謎が解き明かされていく中での、スリルや緊張感に引き込まれました。

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

4.0

主人公とテレサは何者なのか、何をしたのか…謎のまま。登場人物が結構多いので、キーマンの名前を覚えるのが大変笑

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

5.0

チャック…チャック…おい、チャック
ドキドキ感と、これからのどうなるの?という展開が見ていて楽しかった。

ツナグ(2012年製作の映画)

3.5

死んだ人に会えるって設定が現実離れだけど、それが叶うなら誰にあってどうするか、登場人物それぞれの事情が切ないかなぁ