たいさんの映画レビュー・感想・評価

たい

たい

映画(253)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

2020.11.22
若さと愛情を描いた作品
愛情と注意を払うことは同じなのかもしれない
相手が望むこと、相手の好きなことを与えることだけが愛情じゃない
相手とは分かり合えなくても、相手を観察して知る
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

4.0

2020.11.13
映像が美しい、フィンチャー監督はとにかく暗いシーンが多いが見辛さはなく、むしろ映像にのめり込んでいく
シーン毎の演出に引き込まれるため、3時間近い上映時間だったがダレずに観れた
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2020.11.8
観る人によって関心が変わるのでは
個人的には主人公が実際に殺人を犯したのかどうかは問題ではない
誰もが同じようなスーツを纏い、同じような名刺を持ち、その中で些細な優越を異常なまでの
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2020.11.8
恋愛のシーンは必要ないのでは
最後のシーンもどれが敵で誰がどの飛行機に乗っているのか、正直言うとよく分からなかった
ただ、cgを使わずに迫力ある空を映しているのは凄い

もっとお父
>>続きを読む

セックスと嘘とビデオテープ(1989年製作の映画)

4.0

2020.11.7
登場人物はビデオテープに録画しながら自分の秘密を話すことで、自分自身にたどり着いていく
主人公の台詞「こうなるに至った自分の人生を君に話して、君がそれを理解できるのか?できるはずが
>>続きを読む

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.6

2020.11.7
1902年制作で約120年近く昔に作られた
当時の人達は月にこんな出会いを想像していたかと思うと、その想像力や現実とのギャップに何となくニヤけてしまう

怪人?を倒した後に煙になる
>>続きを読む

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

4.0

2020.11.7
1969年制作のアメリカ映画であり、当時のアメリカ社会をそのまま映し出した映画
当時はベトナム戦争、黒人の選挙権獲得やインディアンの反政策運動など、それまでのアメリカ社会における価
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2020.11.4
私は非常にもどかしさを感じた
正直、後半の暴動のシーン以外は他の映画で見飽きたような、うんざりする日常のシーン
1時間経ってもそれが続いたので観るのもやめようかと思ったほど
だが、
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

4.2

2020.11.4
全体的に暗いシーンが多くても、物語はハッキリしておりどんどんのめり込んでいく演出は流石のフィンチャー監督
また、特にこの映画は会話が非常に重要という点で脚本家のアーロンソーキン氏も
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.7

2020.11.3
言葉にするのが難しい
マイクにとってはスコッティと2人で旅するのは喜びと同時に決して愛される事はないと悟って切なかっただろう
良いこと、悪いこと、様々なことが人生では起きるがそれで
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.8

音楽が素晴らしい
beegeesの楽曲に夢中になる
特に、映画冒頭の「歩いてる姿でわかるだろ」はかっこいい

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.7

2020.10.28
歴史を知るきっかけになる映画
アメリカにおいて、いかに人種差別が根深い問題として現在も残っているか
特にアメリカ・ファーストと劇中で叫ばれるシーンは、現在の政党を連想させる
また
>>続きを読む

>|