Joeさんの映画レビュー・感想・評価

Joe

Joe

雑なレビュー失礼します
基本は洋画、邦画だとアニメばかり観てます

映画(292)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

エルヴェとの晩餐 ある映画スターの数奇な人生(2018年製作の映画)

3.0

小人症の俳優さんいろんな作品に出てるよね、やはり演技上手い
話としては別に面白くはないけど

パターソン(2016年製作の映画)

3.2

映画だと非日常が多いけど、こういうもろ日常を描いている作品もいいなと思った

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.8

16歳の予期せぬ妊娠っていう重いトピックだけど、温かい家庭に囲まれている主人公、また主人公故の終始コミカルな描写でほっこりする作品でした

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

5.0

神作でした

振り返ってみると序盤のシーンからは考えられないようなストーリーだったけど、ラストまで綺麗で面白かった
親子愛は最強

エンドロールに流れてる曲も良きで即ポチりました

THE DUFF/ダメ・ガールが最高の彼女になる方法(2015年製作の映画)

3.5

王道ラブコメではあるけれども主人公の設定とか話の流れは個性あって、とても楽しめた
最近の映画だからか綺麗過ぎなくてそれが良かったのかも

ウェスリーがトムクルーズに見えたのはワロタ

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.0

パペット系のアニメーションだけどこれは素晴らしかった!
映像美たるや

ストーリーはうーん…ちょっと退屈

2012(2009年製作の映画)

2.5

つまんなかった
しかも長い
公開時めちゃ流行ってた気がするけどこんなもんかよ

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.8

こういう終わり方だったからこそより名作と呼ばれてるのかな
面白かったし子役も演技上手なこと

若かりし頃のメリルストリープ、プラダを着た悪魔とイメージ全然違くて笑った

イン&アウト(1997年製作の映画)

2.8

けっこうぶっ飛んでて笑える
でも終わり方は白々しい感じで観てられなかった
あんまり好みじゃなかったなー

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

3.5

小さい頃によく読んだ覚えあるけどこういう終わり方だったっけ、切ないなぁ
大人になるとまあ見方変わるね
感慨深い

個人的にかいじゅうたちは可愛くて好き笑

ミート・ザ・ペアレンツ(2000年製作の映画)

3.2

ベンスティラーは良い意味でこういう役がよく似合うね

カーチェイス(?)のシーンは爆笑した

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

1.5

原作を知らないからなんだろうか、話の展開が全く分からなくて途中で観るのやめちゃいました…

ビートたけしにも字幕付けてくれ
マジで何言ってるかわからんw

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.5

エレベーターの中のシーンといい、カメラワークが個性的でよかった
カーアクションも良きでした

サバイバルナイフはダメよ
さすがにこれはグロかった…

クロノス(1992年製作の映画)

3.0

パンズラビリンスの監督のデビュー作
ホラーというよりダークファンタジーっぽいなと
最初の方よくわからなかったけど雰囲気楽しめばそれで良いかなって思いました

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

2.0

スーパーマンなのに敵もスーパー強過ぎるし、いろいろ破壊しすぎでやりたい放題って感じ
入りは面白い感じだったのに対峙したところから終始退屈

ヒーローもので過去一退屈で残念な映画

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

スカーレットヨハンソンの声がめちゃ良かった
こういう恋愛もありかなって思ってしまうくらい惹き込まれたけど、OSとのセックスのとこはよくわからんです
近い将来の危惧も描写しているのかなと思った作品でした

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.5

当時はなんとも思わなかったけど、オバマが大統領になったことは米国の歴史において相当凄いことだったんだなと

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.8

国、人種を超えて白熱できるスポーツの力を見せつけられた
ラグビーのルール知らなかったけど感動した

モーガンフリーマン、いい役者だわ

うた魂(たま)♪(2008年製作の映画)

2.5

音楽の授業で観た
個性あるキャラいていいけど特別面白くない

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.0

パニック映画として原点であり頂点
音楽も恐怖を掻き立てられる

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.0

自然の力って怖い
だけど現実はより凄まじいのかもしれない
ストーリーはまあまあ

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.0

法で裁ききれなかった犯罪者を代わりに処刑する役だけど、ニコラスが復讐する動機が薄いから作品としてどうなのかなって思ってしまった
爽快感はあり

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.0

んーなんかなー
ベタな終わり方じゃないのがいいってのはあるけど…

アントマン(2015年製作の映画)

3.8

初めて観た時はアリが気持ち悪くて観るのを途中でやめた
2回目、そんなことも忘れて視聴
耐性が付いたみたいで最後まで観られた笑
トーマスに轢かれるところなどコミカルなシーンもあり面白かった

>|