りょたしさんの映画レビュー・感想・評価

りょたし

りょたし

映画(189)
ドラマ(0)

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

ラストで全部わかった気になるけど全然まだまだなんやろなあああ。
でも炎のゴブレットの各学校の代表者たちがおるから大丈夫っしょ。

クロユリ団地(2013年製作の映画)

2.5

昔に友達と見たけど日本のホラーまじこわいってイメージ。成宮にいさん

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.4

監督がすげえ。あとはうーん。。自分に子どもができた時は東京の学校に通わせたくないpart2

億男(2018年製作の映画)

3.1

仮想通貨や不労所得による大金持ちがメディアによーけ出るようになったから出来た作品やと思う

アス(2019年製作の映画)

3.9

個人的にはゲットアウトの方が好きだ、、
わいの理解力が乏しいのと通勤時間とかで見てたから話が難しかった印象。
考察サイト見てより楽しめるから2回目みたいなあ

プロメア(2019年製作の映画)

3.7

炎炎のパクリやん、、でそっ閉じする前に最後まで見ましょう、中盤で興奮して声出ました

あと個人的感じたのは"対比"をイメージしてるんかなあと
氷と火とか、それ以上いうとネタバレなるけど、対比と矛盾が最
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.7

珍しくシリーズ全部おもろいタイプの映画(旧作は)

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.6

当時WOWOWでウォッチメンを観たくて間違えて見始めてしまった映画。
でもくそ良映画やった。最後はスッキリします。

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.2

marvelとかDCとかに妙な苦手意識があるけど、
アメリカのあの雰囲気は好きみたいな特異な人にはおすすめ

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

2.8

高校の時見てなんかあんましやった思い出がある。

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇(2013年製作の映画)

3.0

アクション系の成れの果てに多い、神話っぽい終わり方。
ここまで来たら見るしかない。

劇場版SPEC~結~ 漸ノ篇(2013年製作の映画)

3.2

個人的には前の篇は見れる。
まだspec独特の雰囲気も残ってる。

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

3.5

ヤングジャンプ映画感。
ドラマから見てて小ネタ・伏線回収系が好きな人は楽しめる。

>|