masaさんの映画レビュー・感想・評価

masa

masa

映画(1575)
ドラマ(253)
  • List view
  • Grid view

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.5

少女に憑りついた悪霊パズズへの悪魔ばらいをする神父たちの戦いを描いたオカルトもの
ブリッジ階段降りや360度首回転が有名
音楽も有名

地下水道(1956年製作の映画)

3.4

「抵抗三部作」の2作目
第二次世界大戦末期1944年のワルシャワが舞台
ドイツ軍侵攻により地下水道で脱出を図るパルチザン中隊の若者たちの悲惨さ

ラ・ジュテ(1962年製作の映画)

4.4

「フォトロマン」と呼ばれるモノクロ写真を連続し映す手法で描かれている
近未来の第3次世界大戦後の荒廃したパリ
捕虜となった男がタイムトラベルの実験台に
送迎台から少年時代の過去の記憶へ
ほぼ全編が静止
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.8

ifもの
1988年マサチューセッツ州の高校生ドニー・ダーコが主人公
愛するものたちを救う選択肢とは

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

原作小説及び原題「The Martian(火星の人)」
サバイバルもの
ただし舞台は火星という面白さ

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.4

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のプレイブログを基にした劇場版実写作品
TVドラマ版視聴済み
TVドラマ版からはキャストが一新されている
突然仕事を辞めた父にオンラインゲームを紹介して
>>続きを読む

テキサスの五人の仲間(1965年製作の映画)

4.6

ポーカー・ゲームを中心とした西部劇
1896年テキサスのダッジ・シティの宿屋が舞台
年1回恒例のポーカー・ゲームの大勝負の為に集まった五人
そこへ宿屋を訪れた夫婦が乱入参加することとなる
知略バトル

ミラーズ・クロッシング(1990年製作の映画)

3.9

禁酒法時代のギャングもの
アメリカ東部のとある町が舞台で近くの森にはミラーの十字路と呼ばれる場所がある
サム・ライミがちょい役で出演
男の美学

アラビアのロレンス/完全版(1988年製作の映画)

3.4

207分(オリジナル版)
227分(完全版)
中東紛争の元となった1916年オスマン帝国からのアラブ独立闘争でのイギリス軍将校T・E・ロレンスを描いた戦争映画
砂漠が広大で音楽も壮大

ダンス・ウィズ・ウルブズ(1990年製作の映画)

4.1

小説原作の西部劇
1863年南北戦争中、後に「狼と踊る男」と名付けられる北軍中尉とネイティブ・アメリカンたちの交流を描く
自然と調和して生きているネイティブ・アメリカン
バッファロー狩りのシーンが迫力
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.7

小説原作のオカルト映画
いわくつきのアパートへ引っ越したローズマリー夫婦
ほどなく妊娠するも

チャンス(1979年製作の映画)

3.7

ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』が下敷き
主人の死にともない外の世界をしらない庭師チャンスが街にいくことに
ただそこにいるだけの人なのに周りがどんどん勘違いしていくすれ違いコメディー
登場人
>>続きを読む

ドクトル・ジバゴ(1965年製作の映画)

3.4

同名小説原作の恋愛ドラマ映画
20世紀初頭のロシア革命前後を背景とした医者ジバゴの壮大なメロドラマ

ぼくの伯父さん(1958年製作の映画)

3.5

近未来的な生活より一緒にいたいと少年に思われるほどの伯父さん
建物やセットがおしゃれ

夏の遊び(1951年製作の映画)

3.5

監督著の小説が原作
なかなかの結婚に踏み切れないバレリーナ
若い頃の夏のできごと

アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション(1999年製作の映画)

4.0

シグネチャー・エディション90分(オリジナル版86分)
カットされた2つのシーンを追加したもの
『アイアン・マン-鉄の巨人-』が原作のアニメ
冷戦時代の1957年のアメリカ、メイン州のロックウェルが舞
>>続きを読む

アリゾナ・ドリーム(1992年製作の映画)

3.8

叔父の結婚式の為へアリゾナにやってきた青年と取り巻く人々の不幸を陽気に描く

それでも生きる子供たちへ(2005年製作の映画)

3.6

子供たちが抱える厳しい現実をそれぞれ別の監督で描いた7篇からなるオムニバス作品

バージニア・ウルフなんかこわくない(1966年製作の映画)

3.4

戯曲原作の会話劇
万年助教授の夫と親が学長の妻
いつも口悪く罵り合っている
そこへ巻き込まれる若い教授夫婦を交えて罵り合いの果てに

ヤング・フランケンシュタイン(1974年製作の映画)

3.6

ユニヴァーサルのフランケンシュタイン映画をパロディ化したコメディー
フランケンシュタイン博士の孫が祖父と同じように怪物を造り出す

ザ・メッセージ(1976年製作の映画)

3.7

西暦610年メッカを舞台にイスラム教の創始者マホメットの半生を身内視点で描いた歴史スペクタクル

春夏秋冬そして春(2003年製作の映画)

4.0

山奥の湖に浮かぶ小さな寺が舞台
一人の僧侶の半生を幼年期から四季に合わせて描いていく
輪廻のような業と人生

うつせみ(2004年製作の映画)

4.5

留守宅を狙って転々としている男と出くわしたDVを受けている女のラブストーリー
説明や台詞が少ないのに状況がよく表現されているのが良い

たそがれの女心(1953年製作の映画)

3.8

小説原作
パリの貴婦人が内緒で売ったダイヤの首飾りが巡り巡っていく

エレニの帰郷(2008年製作の映画)

3.6

未完の「20世紀三部作」の二作目で監督の遺作
映画監督の男
母エレニとの再会と娘エレニ

エレニの旅(2004年製作の映画)

4.0

未完の「20世紀三部作」の一作目
1919年ギリシャ難民で戦災孤児だったエレニ
結婚相手の息子の子を身ごもり駆け落ちする
映像が美しい

永遠と一日(1998年製作の映画)

3.9

ギリシアの港町テッサロニキが舞台
重病で入院1日前に詩人が出会った難民の少年の力になろうと考える
回想と幻想を交えながら
映像が美しい

あずみ2 Death or Love(2004年製作の映画)

2.9

同名漫画原作の実写映画化2作目
原作既読
江戸時代初期に刺客として育てられた少女あずみを描く
「真田昌幸」抹殺指令

あずみ(2003年製作の映画)

2.9

同名漫画原作の実写映画化
原作既読
原作第3巻までをアレンジした内容
江戸時代初期に刺客として育てられた少女あずみを描く
「浅野長政」「加藤清正」抹殺指令

ユリシーズの瞳(1995年製作の映画)

3.7

「国境三部作」の第3作目
ギリシャ最古の映画フィルムを探す映画監督の旅

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.6

1984年の実際のイギリスで炭鉱夫を支援する同性愛者達の活動を描いた作品
プライドを持った活動

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.7

伝記を基にした作品
第二次世界大戦中にナチスドイツの使用していたエニグマ暗号を解読したイギリスのアラン・チューリングを描く
暗号解読に関わる苦労と同性愛者

めぞん一刻 完結篇(1988年製作の映画)

3.4

同名漫画原作のTVアニメシリーズの番外編
五代と響子さんの結婚二日前の一刻館での宴会模様
八神と二階堂がわりと出てくる

祇園の姉妹(1936年製作の映画)

3.9

祇園乙部で働く芸妓姉妹
うまく生き抜こうとするも

>|