0さんの映画レビュー・感想・評価

0

0

偶然にも最悪な少年(2003年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

また強制連行ですか、懲りないなあ日本人は でかなり鳥肌立った

カランコエの花(2016年製作の映画)

-

同性の友達とちょっと距離近いだけですぐそういう関係なんじゃねって言ったり茶化してくるやつ奴いたな、なんの繋がりもない第三者に勝手にアウティングされたり善意でやったことが仇となったり観ててしんどい

青い春(2001年製作の映画)

-

自分の弱さをカモフラージュするために人を傷付けるのはダサい、そんなのわかってても耐えられないんだよな

ベイビーティース(2019年製作の映画)

-

ベタだしリアリティないけど感傷的で心グチャグチャなったつらいおしゃれな映画に弱すぎジャケが重い

キャラクター(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ものすごくうるさくてありえないほどグロい
最初の家からちゃんとAKIRA持っていってるのかわいい
観た後ずっとベビーベッド二つ買ってたのはそういうことだったんだねみたいな話してるシーンについてなんで知
>>続きを読む

>|