aihonaさんの映画レビュー・感想・評価

aihona

aihona

bgm。おしゃれアニメーションもすき。
あとはファッション性🛀
スコア関係なく2回見たいものは見たい🥀
内容が深かろうが浅かろうが好きなものは好きです🤸

映画(137)
ドラマ(12)

デリカテッセン(1991年製作の映画)

2.5

流し見。
もっかい見るかな〜どうかな〜、、
全体的に色がセピアなことしか覚えておりません、、

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

ピエロがそこにおる!ここにもおる!みたいな映画やと思ってわたしでも見れるわ〜と思ってたけど、普通にホラーやった、、
邦画よりは恐ろしさとかは薄いけど、びっくりするし不気味、、
怖いシーンが一つ一つ長く
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

音楽映画はほんまに鳥肌立ちます。
ボヘミアン・ラプソディにちょっとコメディ要素入れたやつみたいな感じする。
涙とか大笑いとかはなかったけど、個人的には最後のライブシーンの扉開けるとこ大好きです。笑
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.5

ゆったりしてるけど色んなところに一緒に旅行できる映画!
登場人物も変な人やけど憎めやん人とかかわいいおっちゃんとかばっかりやから微笑ましくてすき。笑
映像がすごいきれいやし、グリーンランドとかの色合い
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

ほんまにちゃんと見ろよ、、って感じやけど流し見してしまいました、、
でもさすが名作、安心して見れました。笑
なにがあんなに懐かしい感じを醸し出すんやろう〜
こんなファンタジーな夏休み過ごしたことないの
>>続きを読む

マグノリアの花たち/スティール・マグノリア(1989年製作の映画)

3.5

オススメされてみた作品。
話の内容が大事やのにまったく頭にいれんと流し見してしまった、、
映像のカラーが全体的に平和で可愛い!
登場人物の服装が一貫してラブリー!
ガーデンパーティーのアルマジロケーキ
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.0

たいがうたうまい!
ハッピーエンドなんかそうじゃないんかよくわからん映画でした。
自分がどうしたいのかわからんとか、将来みえんし幸せって言えるかわからんのにすきとか、他の人に惹かれるとか、あんまり経験
>>続きを読む

アニエスの浜辺(2008年製作の映画)

4.0

はじめの浜辺と鏡の撮影シーンでもうやられた。
顔立ちところどころでもそうやったけど、アニエスの発想がほんまにすき。
みてるだけでアイデアが湧き出てくる気がして元気になる。笑
昔の作品の解説とかもはいっ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

しょーもない!は褒め言葉です!笑
どうでもいいおもしろさが詰まってて楽しかった。笑
平和でした!
日本埼玉化が実際普通にすすんでてびっくりした。笑
埼玉の歌いいやん〜!!

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

人間とか物体の汚いところをふつうに見せてるのに、なんか暖かくて微笑ましくなる作品。
けど同時に始終何が起こるかわからんくて、BGMひとつとってもいつもビクビクしながらみなあかんかった。
タイトルからも
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

4.0

ゆるーい日常的な会話が繰り広げられていく〜。
いつのまにか見ながら眠りに落ちていって、夢の中で会話が聞こえてて起きたときの休日感。
電気コイルのところで目ぇ覚まして、そっからはあれ?おもろいやん!と思
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

初めのおしゃべりシーンが一番好き。釘付けです。
ミアの喋り方も魅力的すぎるけどあとあと苦手な痛々シーンがあってちょっと目そむけた。
銃撃映画はほんまに見やんから、おお〜と思いながら見た。
トラボルタか
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.0

カーチェイスがおもちゃみたいでなんかすごかった。
何曲か知ってるのがあって楽しかった。
ダンスがキュート、人々の服装がカラフルでキュート。
日本ではなかなか目立つよな〜って服を着ててありやなって思った
>>続きを読む

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.3

名作っていわれてるので今更鑑賞!
哀愁漂う感じで良かった。
カラーとかもなかなかレトロで、
車の壊れ方とか、カーチェイスで行き来する感じとかも昔ながらって感じですごいすき。
ゴート札とかのストーリーは
>>続きを読む

ユキとニナ(2009年製作の映画)

3.0

ニャニャニャ!が可愛すぎる〜(笑)
ユキの日本語とか服装とか鼻筋とか癒やし。笑

ワニと僕(2019年製作の映画)

2.5

僕が人生を変えるぐらいの感動に出会ったシーンの描かれ方が、すごいしっくりきた。
わたしにもそうゆう経験あるけど言葉とかには表せれやんかったからアーティストってすごいなあ。

ブレイカーズ(2018年製作の映画)

2.5

スッと入ってこなかった作品。
悪い意味ではなくて、意味を考えながら見てしまう映画やった。
最後とか特に細部を書いてなくて、ストーリーもトントン進んでいく。
けど盛り上がるシーンはそれなりに描かれてて、
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

4.0

今まで知りたかった、アーティストがなんでその作品を作ったか、思いついたか、どんなメッセージが込められてるかなどが詰め込まれたドキュメンタリー。
序盤からもう、はいすきー!!!ってなった映画。笑
二人が
>>続きを読む

ブギーナイツ(1997年製作の映画)

3.0

ながら見。

はじめのほうからサタデーナイトフィーバー、グリース感が満載でワクワクした。
音楽もいい。
内容はしっかり見なかったのでもう一度見ます。

青の帰り道(2018年製作の映画)

3.5

物語ならではの要素がたっくさん詰め込まれてるけど、こんな人生を送ってる人は絶対におるよなってゆう映画。

はじめのピアノとともに風景が映るシーンがすごい良い。
仲良かったメンバーがいつまでもそのままで
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.5

ながら見。

赤と緑のライトがいろんなところに張り巡らされてて好きやった。
ながら見やったけど聞こえてくる寧子のセリフがところどころすごい分かるなあって思った。
行き場のない困ったときの気持ちを言葉に
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

4.5

夜ふかしパーティー、スリープオーバーやと思えばおしゃれやな〜〜
そもそもプールを題材にした映画がすきなのでとてもすきです!

ララランドとかちわわちゃんの夜のパーティーほど華やかではないけどそうゆうの
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

4.0

出だしから映像が美しい〜
海で遊ぶシーン、部屋でじゃれ合うシーン、ベッドで泳ぐシーン、日差しを浴びながら下着でダラダラするシーン
怠惰ですごいすき。

内容は海街ダイアリーとヴァージンスーサイズ2で割
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.0

こわい!!!
いつナイフが飛び交うかわからんし
誰もが狂気じみてる。
個人的に一番怖かったのは男の子が袋叩きにされるシーンで、日常的に一歩ズレたらわたしもきこんな感じにされる人生やったかもと思うと震え
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.5

はじめからミュージックがよい!!!
掃除しながらカットされていく映像が好きすぎる。
そういえば細田さんこの技法よく使ってる!
建築家のおしゃれな家がでてくるとか予想外すぎてテンション上がった。
くんち
>>続きを読む

バグダッド・カフェ 完全版(1987年製作の映画)

3.5

こうゆう映画を見たのは初めてやった。
ヒューマンドラマでゆったりで、でもストーリーがあって、人間臭さを持つ人が登場する。
この中やったらブレンダがずっと怒ってて、ヒステリーなキャラクター苦手やのにずっ
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

4.0

改めてみたらすごいすきやった!

水中からのアングルのポニョとそうすけの顔がすき。
リサのことリサってよぶのもすき。
リサってゆう名前もやし、お母さんぽさがなくて自分を生きてる感じ(髪型から推測)のリ
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

ドラクエ大好きなので見に行きました。
もちろん5もストーリー知ってるけど、酷評されてるほどわたしは悪いとは思わんかった。
最後なんかあるんやろなって思いながら見てたけど、演出にはビクッとした。
普通に
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

3.0

ゆったりとしたムービー。
すごい静かで、作中に流れるのはエンジン音だけとかのシーンもあってすごい良かった。
はじめの方の嵐のシーンは、室内におるのに光の加減で雨がしたたるのが印象的で、新鮮やった。
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

4.0

3回目です。1、2回目はすごいフワ〜っと見てしまったから、雪の日に会われへんかったってゆうところだけ知ってて、切ない話ってゆう印象。

新海さんの春。
はじめの方は細田監督っぽい景色が続いたけど、やっ
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険(1993年製作の映画)

3.0

懐かしいー!!!!!
OPが戦いながら曲流れるのが好き。
昔のワクワク感を思い出した。
ノッシーくんの歌とかハヒフヘホのうたとかすきやったなあ〜。
歌詞の意味はわかってなかったけど何回も見てたの覚えて
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン アンパンマンとゆかいな仲間たち(1992年製作の映画)

3.0

ちっちゃいころビデオが壊れるほど見てた。最近懐かしいなって思い出して、Huluにあったので見ちゃいました!

赤ちゃんマンの遊園地が小さい頃にすごい魅力的に写ってて、わたしの原体験のひとつ。
こんなに
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.5

出だしの雨の地面が美しくて現実すぎて、何これどうゆうこと!!から始まった。
ずっとバラードみたいな感じで進んでいくゆったりした物語。
新海さんはモンタージュでそして日々が過ぎた!みたいなのを使うけど、
>>続きを読む

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

3.0

作中でかかる曲がハウルの動く城にすごい似てて、どっちが先なんやろうって調べたら2004年の11月20日、全く公開日が同じでした。
偶然??気になります、、、。笑

内容はなかなか入り込みにくくて、はじ
>>続きを読む

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(2016年製作の映画)

3.0

天気の子で新海誠の作風とかに感動して全部見ることにしました。
これは世界の神秘みたいなのは全然なくて、
でもほかの作品とも繋がる、出会い、別れ、新たな出会い(再会)が描かれてる作品。
ほんまに日常的で
>>続きを読む

>|