マリさんの映画レビュー・感想・評価

マリ

マリ

2017年9月からの記録

  • 19Marks
  • 9Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

全員死刑(2017年製作の映画)

-

暴力って怖いけど笑ってしまう。
多摩ナンバーの車で、神奈川や千葉でロケして方言は静岡?のアンバランスさが不思議な感じ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

-

クリスを救った綿は、黒人奴隷が綿花の栽培の仕事をさせられてたことから繋がってるんだろうな。
あと、ローズが黒いストローで飲んでた牛乳とか。他にも色んなメタファーありそう。
あとで調べる。

おとなの事情(2016年製作の映画)

-

男はWindows、女はMac。
着信音が I will survive なところが好き。

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

-

これ見た後にバレエのレッスンに行ったら何と足が上がらない開かないことか!笑笑

パターソン(2016年製作の映画)

-

奥さんの夢に出てきた双子の話からパターソンが現実に出会う様々な双子たち。女の子の詩と滝のこと。
生きているとこういう妙な繋がりってあるよなーと思いながら、映画を観終わって家路につく途中でさっきの映画に
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

とりあえず泳ぎの訓練をしなくてはという気持ちになった。

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

-

ストーリーはよくある感じだけど、映像の美しさが良い。お庭でパーティするシーンの幸福さとか双子ちゃんの可愛さとかが好き。

台北ストーリー(1985年製作の映画)

-

日本の企業の看板が印象的だった。多くを語らない登場人物たち。すれ違う人々。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

メモ
サントラ欲しい。
わたしの名前はマリなので、自分の名前が含まれる曲はそこそこある。