てっしゃ○んさんの映画レビュー・感想・評価

てっしゃ○ん

てっしゃ○ん

映画(172)
ドラマ(0)

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

この映画好きだ〜
いい映画だった。
トニーとドクターの車内でのやり取りに何度かくすっとなった。この映画を観た人たちの大半が「ケンタッキー食べたくなった」と口にしてるのがよくわかる。トニーのあの食べっぷ
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.0

あの肘が伸びきったシュートフォーム見ただけでウェバーってすぐわかる(笑)
ミラーの3Pも懐かしい〜
小中学生のときに夢中になって見てたNBAのスターたちが出てて、懐かしさとバスケってやっぱり最高!って
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.8

やっと観ました、今度は最初から最後までしっかり観ました。
どこにでもありそうな話、だからこそ話がすーっと入ってきたし、ぐっとくる部分もあったり、共感できたり。映画=非リアリティー、ハッピーエンドがあり
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.6

なんて破滅的な人間なんだ(笑)いかれてる(笑)
あの体とタバコはずるいなあ、かっこいい
赤い柄シャツ、変なバスローブ、ブラピが身につけてるだけでかっこよく見えるのはなぜ??ボロい家でさえお洒落。
もう
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.8

生き地獄とはまさにこのこと…!ビリーひとり、それ以外全てタイ人、そのせいなのか自分もあの刑務所に入ってるかのような恐怖を感じた。囚人同士の暴行、レイプ、刑務官への賄賂、本当に何でもあり、恐ろしくて震え>>続きを読む

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.6

面白くないのに、好きな映画
なんとなく孤独、なんとなく寂しい、何やってるんだろうっていうこの感じ。
スターでもないし、結婚もしてないし、でもこの映画がまるで今の自分の生活みたい。

キングスマン(2015年製作の映画)

3.4

コリン・ファースのアクションがとってもスマート(笑)英国紳士!!!
タロン・エガートン演じるエグジーも若さとスマートさ、セクシーな感じが素敵だった〜
ハリー死んでしまうのかい!ってなったけど、その後は
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.3

ちょっと変わり者で、家族や友達と馴染めないサムとスージーの2人が駆け落ちする話。12歳の子どもが駆け落ち、やるなあ…
駆け落ちするけど、なんかかわいらしくて独特な世界観がある映画だった。特に深い意味は
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

BABYの運転テクがとにかくすごい!音楽でタイミングを計り、音楽に合わせて街中や家で踊り、音楽で気分を上げる。テンポもいいし、音楽も好きだし、最後はBABYも色々な人を巻き込んで人を殺してしまうのに、>>続きを読む

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.6

ウィノナライダーがかわいい!
映画を通して流れる数々の名曲、ファッション、雰囲気、トロイの名言、全部好きだな〜
学生(気分)のまま社会人へとなって知った「REALITY BITES」
色々思うことはあ
>>続きを読む

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

3.0

何事も最後は大団円
インドっぽい考え方
期待しすぎたせいか、ん〜
でも、何歳になってもチャレンジする、チャレンジできるって素晴らしい!
インドの情景が良くも悪くも前面に出た映画、ぜひインドに行ってみた
>>続きを読む

アウトサイダー(1983年製作の映画)

3.4

「Stay gold」
ジョニーがポニーボーイに最後に伝えたこと。
それにしても現実は悲しい。下町の貧しい暮らしをするグリースと、丘の上で裕福な家庭に生まれ育ったソッシュの若者たち。対立するこの若者グ
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.6

1作目より面白い!アウトローな生き方に磨きかかってた(笑)アクションシーンも増え、ヒロインのターナー少佐の女性とは思えないほどの派手なアクションシーンもかっこいい。そして今作はヒロインよりも子どもとの>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.5

元憲兵の流れ者ジャック・リーチャーがある事件の真相を解き明かすために、悪の組織と戦うストーリーは至ってシンプルなもの。世間的な評価が良くないのはなぜ、、ものすごく面白かったけど。笑
なんといってもトム
>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

3.5

この映画『スウィート17モンスター』に似てる!拗らせ系ティーン女子のイーニド。何でそんなに捻くれてるの、何がしたいの、何にイライラしてるの、もう!!!ってなるような、でも自分のティーン時代を思い出させ>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.3

感動、すごくいい映画だった。お酒とギャンブルに溺れる、偏屈で気難しいおじいさんのヴィンセント。初対面の印象は悪いものの、すぐヴィンセントに懐く12歳の少年オリバー。
ヴィンセントは嫌われ者で誰も寄り付
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

初鑑賞、ただただトムクルーズがかっこいい!ストーリーは本当にシンプルで、トムクルーズ演じるマーベリックとライバル関係にあるアイスマンがトップガンの中のトップを目指し共に戦い、敵対関係だった2人が最後は>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.6

感情のない、冷酷な殺し屋のヴィンセント。トムクルーズってこんなただただ悪い役も演じれるのか…さすが!そして一見真面目で平凡な生活を送るタクシードライバーのマックス。偶然ヴィンセントを乗せたある晩にマッ>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.8

久しぶりに鑑賞したら前に観たときよりもずいぶん痛々しく、より悲しく感じた。ディーンとシンディの出会った頃のお互い愛し合っているあの日、それから今現在の冷めきったもう夫婦には戻れない日、この対照的なシー>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.8

怒り、憎しみ、愛、孤独、脆さ、醜さ、優しさ…人間のこういった感情や表情をすごく繊細に、かつ鮮明に描いた映画だった。登場人物全員が様々な感情を抱き、それを何かにぶつけ、解消されることなくまた苦しむ。解放>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.9

パッケージの戦闘機にしがみついてるイーサンが冒頭のシーンだったなんて、最初からアクション満載で迫力があった。今回もまたCIAに追われてしまう立場の中、無事ミッション完了!また今回はなんといっても女スパ>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.8

ドバイの高層ビルの側面を駆け下りる姿はもはや人間じゃない!イーサンは何やってもかっこいい。監獄にいるシーンから始まったときは何事!?って思ったけど、イーサンのやること、なすことの背景には全てミッション>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.6

幸せも、楽しいことも、辛いことも、失敗や後悔も、全部人生において大切。タイムトラベルであのときに戻ってやり直す、未来を変える、そんなことができたらいいなって思うけど、全てがうまくいく人生なんてどこにも>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.7

冒頭、ジュリアー!!!!!と思わず叫びそうになった。ブラッセル局長を最初から疑っていたが、まさかマスグレイブとは…イーサンのアクションは今作も最高。振り子の原理を利用して上海の高層ビルからビルへの移動>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.5

1よりだいぶアクションが派手になっていた。イーサンが敵からキメラとベレロフォンを奪いに行くラストシーンはただただイーサンがかっこよかった。強すぎる。ナイアが圧倒的に美しすぎる、強くときには脆く…守って>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.6

なんてったってトムクルーズが若い!それから天井から侵入してワイヤーで宙吊りになるシーン!さすがでした!イーサンがクレアの魅力に心揺れてしまいそうになるのはやっぱり男なんだなと。キトリッジは無能(笑)ル>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

ミッションインポッシブル初観賞。なんだ、めっちゃ面白いじゃないか!トムクルーズがすごすぎて(笑)ビルからビルへ飛び移り、パリの街中をバイクでハイスピードで駆け抜け、ヘリコプターを自ら操縦…ほぼスタント>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.3

子供育てるって大変、しかも3人も。1人で何でも完璧になんて無理。自分1人の生活だって料理掃除洗濯、毎日完璧になんてできないのに。仕事も家庭もプライベートも、頑張りすぎると疲れるよ、心折れるよ、そうそう>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

3.6

ザ・ラブコメ!ブリジット・ジョーンズが鈍臭くて、なんとなく空回りで、一所懸命で、そこがたまらなくかわいい。そしてマークの紳士さには惚れ惚れする。タイの刑務所生活もなぜかハッピーに見えてしまう、そこが彼>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

ただの試験のカンニング映画だと思ったら大間違い。ドキドキ、ハラハラ…スリル満点のスパイ映画のような緊張感があった。学歴社会、貧富の差、賄賂…タイだけでなく、中国やインド、急成長するアジア諸国にはどこに>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.9

仕事やお金、贅沢な暮らし、人脈…人生においてそれ以上に、愛する人と一緒にいることが何よりも大切だって思えることが素敵。愛する人と一緒にいることで何よりも幸せだって、そんな人生が一番。
天使が現れる前に
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.9

欲に目が眩んで倫理的、道徳的な判断ができなくなってしまうジェイク・ギレンホールはまさに狂気!合理的で自信家、それに加えてあの不気味な表情…圧倒されたし、変に気持ち悪くて怖かった。結局これがサクセススト>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

この歳になって初めての観賞。こんなにやんちゃで悪戯っぽくて、でもなぜか親しみを感じるのは何でだろう…自分の子供の頃を思い出してみると、それなりに悪いことも良いこともしてきて、大人や社会に対して嫌悪感を>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

本当の幸せって、愛情って何なんだろう…
誰かのためを思ってすることが、その人にとって本当に幸せかなんて結局誰にもわからないこと。ただ、お金や権力でその人の人生を買って幸せになれるとは思わない。何かを成
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.4

ネイディーン拗れ過ぎだよ〜
もどかしくて、時々切なくなる。でも17歳ってこういうものだったかもしれない、なんとなく不機嫌で、思ってることと口に出してることが矛盾してて、空回りして。原題より邦題の『スウ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

最高によかった、何度でも観たい。オギー目線だけでなく、オギーの周りの人たち(姉のオリヴィア、友人のジャック、ヴィアの友人のミランダなど)目線の一人ひとりのストーリーもすごくいい。それぞれの心情がよくわ>>続きを読む