夏井誠さんの映画レビュー・感想・評価

夏井誠

夏井誠

スラップスティックコメディ大好き。
映画は好きだけど、詳しくないです。好きなジャンル偏ってます。
mark❤️備忘録
clip❤️TSUTAYAとAmazonのためのメモ

映画(236)
ドラマ(0)

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.5

大人が全員ダメダメ!ポール・ダノの一味もひどいわ!
いつものごとく頭のおかしなジェイク・ギレンホール。いつもとはまた違う感じだったけど!
ネトフリ資本でこんな良い映画があるなんて、映画業界もだんだん変
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.0

地球外生命体に体が乗っ取られる!のは、やはりエイリアンが一番だなぁ…と思う昨今。
それでも、キャストは豪華だしラストの絶望感も良いし、まぁまぁ良かった。
ライアン・レイノルズの早々の退場で「マジかよ…
>>続きを読む

SECURITY/セキュリティ(2016年製作の映画)

3.2

お前生きとったんかああああああ!!!!!!!

元軍人(しかも大尉)がモールの深夜警備員の仕事の初日に事件に巻き込まれて…。
こういう大勢の悪者を少数(しかも武器もない)で立ち向かう展開いいよね。アツ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.2

(色々な意味で)頭がおかしくなる人を演じたら世界一なジェイク・ギレンホール。破壊しつづけた時はどうしようかと思ったけど、最終的にはボロ泣きしてしまった。

妻を喪って、何を思えばいいんだろう?
空虚は
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.3

穏やかに、凪いだ海のような映画。

リトル、シャロン、ブラックと呼び名が変わっても変わらない彼の中身。
ファンがすごく優しくて、大きな父親的存在でいてくれたことが彼の心の拠り所だったのかな。

美しい
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

陸の1週間
海の1日
空の1時間。

それが微妙にズレて展開されて、人々が交差していく。
戦争映画でも1人の人間にスポットライトを当てるわけでないから(ハクソーリッジのように)、それぞれの背景は推測し
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.3

ツッコミどころはあるけど、凸凹コンビ良かった!
ひっさびさに何の躊躇もない悪役のゲイリー・オールドマンも美味しかったです。

とりあえず、あんだけ銃撃戦で脚負傷しただけって…。

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.5

ああー!ああー!
美しい2人、観終わるとわかるこのポスター写真の意味深っぷり!

騙してるのが誰で、騙されてるのが誰か。振り回されてドキドキ。
最後の男2人にニヤリ。あー成功した!

とりあえず、良い
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.3

「頑張って生き抜こう!」的な宇宙ぼっちじゃなく、「死ぬまでどう生きよう?」な宇宙ぼっち。
この絶望感は本当に、どのSFよりも味わいたくないかもしれないな。

クリプラのやったことはひどいけど、孤独なま
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

イッセー尾形さんのねっとりしたイヤラシイ演技に脱帽。さすがすぎる。

結局、遠藤周作が日本人だからこそ描けた話だったのかな?という思いが出てしまった。
聖地からも信仰の盛んな地域からも遠く離れたこの地
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.3

家族って何だろう?っていうのが結構このシリーズで大きなウエイトを占めると思う(あとはミニオンたちの可愛らしさ!)
世の中には色んな家族がいるし、家族だから絶対仲良くしなきゃ!なんて寒いこと言うつもりも
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

2.6

セルフレスといい、ライアン・レイノルズの記憶って何でこんなに重要なんだ…。

ケヴィンコスナーがGTAかよってぐらいキチガイ無双なのは良かったけど、ご都合主義すぎてダメダメだった…つら

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカルというにはあんまり歌わないし、現実がつらい。

「二人でいたかもしれない未来」を観客に見せるのはあまりにも残酷すぎて。

とりあえず、主役二人の歌唱力とダンスは素晴らしかった

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

いっるみねーしょおおおん!!!(ミニオン風に)



何となく世間から疎外されてると感じてる彼ら彼女らが自分の力で救われるのが本当良かった。
今までのアニメ映画が取りこぼしてる層って、この「何となく世
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ジャンプ漫画の実写化って、アイドルやらが出演するせいでクオリティはお察しってのもあるけど…。

原作のエッセンスは大事にしつつも、実写だからこそ出来る暴走ネタとか各方面(サン〇イズとか〇ブリとか)にご
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.0

これが俺のアーサー王だ!とマウントでタコ殴りされた気分。
ジュード・ロウ萌えは加速してるし、カンフーマスターはいるしもうめちゃくちゃ!でも好き!

歴史や文学的な正しさを楽しみたい人にはオススメしませ
>>続きを読む

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

2.8

アルゼンチン映画なんてなかなか観る機会がないけど、いやぁ良かった!
車椅子だから体動かない分頭働かせて…とか思ってたけど意外とゴリ押し。

しかし、ラスト周辺の怒涛の展開に息を飲んだのはいいんだけど、
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.2

キモいオッサン(昔の同級生)から謎の贈り物が届きまくって「ひいぃっ…!」ってなるけど、最終的には「自業自得かよ!」っていう納得感。
いじめダメ絶対。

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.0

ストーリーとしても、ライアン・レイノルズのアクションやベン・キングズレーの演技も良かった。
ベン・キングズレーとして出てるシーンは少ないけど、金ピカの家で豪華なガウン着てるのはもう…そりゃ彼じゃないと
>>続きを読む

ラザロ・エフェクト(2015年製作の映画)

2.4

そっか83分しかないからあんなに駆け足だったのかな…。
犬が無言でベッドに乗ってるシーンとか、ゾーイが黒目しかなくなるシーンとか、怖いシーンは結構あったけど。如何せん展開が早すぎて、もう少しジワジワと
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.2

ティルダ様が…美しくて…!!!!
ベネが傲慢な感じが可愛らしいし、マントが本体。
マッツも心の底から悪いわけでないのがまた悲しい。

3Dで観て正解ってぐらい、映像がすごかった…空間が歪む!

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

3.5

一人二役なトムハがすごかったんだけど、ストーリーはつらかった…。
実在のギャングなので、実話もあれば創作部分もあるんだろうけど、奥さんが可哀想すぎて…。

統合失調症で理解不能なことをモソモソつぶやく
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.5

ポール・フェイグ監督はイケメンに恨みでもあるのか…クリヘムがアホの子すぎて涙が笑。

実はオリジナル版を観ていないけど、ホルツマンがイケメンすぎるし皆かっこ良くて素敵だった。
オリジナル版キャストの面
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.2

ギジェットつええぇ!!!!!!

主人のいない間に巻き起こるペットたちの騒動なんだけど、とりあえずウサギのコロコロウンチが目に焼き付いて離れない…

リベリオン(2002年製作の映画)

3.5

ガン=カタかっけええええ!!!!!!

1984のような世界観、鋼鉄のようなクリスチャン・ベールをも溶かす子犬可愛い…。

子どもも…良かった良かった。

しかし、仕方ないとは言え、イェイツ詩集を読ん
>>続きを読む

プレーンズ(2013年製作の映画)

3.5

高所恐怖症の農薬散布機ダスティが世界一周レースを目指す。
ただそれだけの単純なストーリーだけに、小手先の技術じゃどうにもならない。

観る度にウルッとさせられる

ダーティー・コップ(2016年製作の映画)

3.0

ニコラス・ケイジがしょうもないし、イライジャのヘタレっぷりはそれほど悪くない佳作。
ただし、ダーティーコップってタイトルはヒドすぎるので変えていただきたかった。
The Trustというタイトルを知っ
>>続きを読む

クライム・ヒート(2014年製作の映画)

3.2

トムハが犬とわちゃわちゃしている画像が気になっていたので、この映画かぁ!とわかって良かった。
可愛い…ワンコと男性ってコンビに弱い。

物語が淡々と運んでいくせいで、そこまでのめり込まなさそうだし。ト
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

3.3

全てを失ったビリーの再生の物語。
愛する妻を殺された後腐っていた彼が痛々しくて。
狂犬のようなファイティングスタイルで全てを失って、愛する人を守ろうとした時にガードしながら打つスタイルになっていくのが
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.5

サメえええええ!!!!!

主人公が応急処置に長けているのはありがたいけど、ひどいよ…痛そうだよ…
変なパニック映画じゃなく正統派サバイバルって感じで素晴らしかった。カモメも良かった…良かった…

>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

野生動物慣れしすぎて人間にはコミュ障なニュート可愛い…涙

そして1920年代が舞台ということで、ヒロイン姉妹のフラッパーファッションも良さ❤️❤️❤️あの頃はお胸が控えめの女性がモテたので、そこらへ
>>続きを読む

フック(1991年製作の映画)

4.0

小さい頃観た記憶もあるけど、大人になってから観るとまた一段と好き…。

家庭を顧みないパパなんて!
太っちょの迷子の子が可愛すぎた〜

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

一生に一度、誰かを死ぬほど愛せたら幸せだと思う
ただし、その愛が後ろ指を差されるようなものだとしたら?それは地獄なのでは?
二人の愛が重くて。愛する人と数日間一緒にいる幸せのためだけに、お互いこれほど
>>続きを読む

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

3.5

犯罪ドラマで犯人になってそうな(某クリマイで追い詰められそうな)主人公ジェリー。
色んな声が聴こえるのが普通のことすぎて、声が聴こえないのは不安になるんだろうな。犬も猫も生首も喋ってくれないと不安だか
>>続きを読む

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

3.3

良い人だけど付き合うには…ってタイプの男性っているよね。

年齢が上がっていくにつれて異性へのハードルって上がっていくよね。きっと異性は素晴らしいものだって。でも男だって女だってオシッコはするしウンコ
>>続きを読む

裸の銃を持つ男2 1/2(1991年製作の映画)

3.0

心の原風景だからどうしても甘くなる。
オッサン好きになった要因は本当、レスリー・ニールセンのせい!

セックス描写やら今回も悲惨な相棒やら笑い疲れた。馬鹿馬鹿しいし何も心に残らないけど、そこがいい。

>|