フライさんの映画レビュー・感想・評価

フライ

フライ

皆さんのお陰で良い映画に沢山出会えてます。
今後もスコア、レビュー参考にさせて頂き色々な映画観させて頂きます。
基本ジャンル問わず気になれば何でも観ます。
微力ながら自分も評価レビューさせて頂きます。
因みに過去レビュー、スコアは取り急ぎでの内容が多いので変更する可能性大ですm(_ _)m

映画(1457)
ドラマ(5)

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

4.2

一切の無駄を省き有名キャストを配せずドキュメンタリーの様に展開する内容は事実なだけにリアリティーと緊張感は半端では無かった。
9.11で起きたテロは誰もが知る事実だが、その中で本作内容はワールドトレー
>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.3

イギリスの名俳優が沢山出ている名作だが、当時から少し苦手だった作品。
作品内での色々な偏見や不満がどうしても気になり正直気持ち悪くなる所も。とはいえ当時のイギリスの時代背景や上流階級の男女の意識、感覚
>>続きを読む

アサシン(1993年製作の映画)

3.2

リュック・ベッソン製作の傑作ニキータのリメイクだが、自分としては全体的な内容は当然ニキータだが、キャストがこちらの方が好き。
ニキータのキャストは現実感と生々しさが魅力に感じたが、本作マギー役のブリジ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.6

大分コンパクトに纏められていたが世界観はそれなりに表現されていたのでかなり楽しめた。
正直犬屋敷壱郎役はアニメでも声優をしていた小日向文世が容姿含めてピッタリだと思ったし、獅子神皓は本郷秦多が漫画のイ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.6

正直イカれた内容で理解に苦しんだが、パンクの世界とも同期して結構楽しめた。
本作はなんと言ってもエルファニングの演技に尽きるものが。彼女独特の雰囲気と奇妙な作品の世界観とも相まってとても魅力的に感じた
>>続きを読む

オール・イズ・ロスト 最後の手紙(2013年製作の映画)

4.0

ロバート・レッドフォード凄い!彼の俳優として男としての気概を見れた気がした。
インド洋のヨット上で展開するハプニングの連続を悪戦苦闘しながらも対応して行く様は全く目が離せ無かった。オール単独でセリフも
>>続きを読む

U.M.A レイク・プラシッド(1999年製作の映画)

3.2

序盤から驚くシーンの連続で何回体が反応したか分からないくらいビクついた。
B級映画的な扱いだが、キャストは間違いなくA級揃いな上、クオリティもかなりの物があった。特にブリジットフォンダは多少鼻につく演
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

4.0

色々な感情が湧く映画だが、ポジティブなものは無くひたすら悲観的なものだけだった。
夫婦に突然訪れる衝撃とイランでの社会問題を如実に見せてくれる内容は余りにも辛く終始暗い気持ちに。特に事件後の夫婦生活の
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.2

インド映画はバーフバリしか観た事が無かったが、本作を観て今後否応無く注目せざるを得ないと思わせるだけの魅力を感じた。
出だしの展開はかなり良かったが、正直中盤まで全く面白さを感じず、前評判が良いだけに
>>続きを読む

ダンテズ・ピーク(1997年製作の映画)

3.9

パニック映画全盛時の作品で当時は単純に楽しめたが…今は他人事では無いだけになんとも複雑。
ピアースブロスナンがかなり勢いのあった時期なので男の色気ムンムン的な雰囲気は印象的。リンダハミルトンもターミネ
>>続きを読む

トゥモローランド(2015年製作の映画)

3.9

評判の悪さが先行して観てなかったが、夢のある素敵な映画で驚いた。
近年歳を重ねてからのジョージクルーニーの演技がとても好感が持てるだけに本作の必死な姿もとても良かったが、一番良かったのはミステリアスな
>>続きを読む

普通じゃない(1997年製作の映画)

3.4

かなり異色なラブストーリーはトリッキー過ぎて消化しきれなかった。
この頃のユアンマクレガーとキャメロンディアスは正に美男美女なだけに普通のラブストーリーならかなり良いと思うが…それでも周りのベテランキ
>>続きを読む

イグジステンズ(1999年製作の映画)

3.5

かなり異質な世界観とエグさに戸惑ったが…
ジュード・ロウ初め名だたるキャストにも驚いたが使い方のシュールさとカオスな内容とも相まってかなり楽しめた。
ゲーム内で展開する仮想現実をグロさと残酷さで表現す
>>続きを読む

スパイ・ゲーム(2001年製作の映画)

4.1

終始漂う緊迫感と駆け引きは最高に楽しめた。
ロバート・レッドフォードとブラッド・ピットの2大スター共演は当時かなり話題になった記憶が。新旧良い男共演と言われてたけど、男目線でも凄く興味深かった。
CI
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.9

ジャック・ブラック節全開のコメディーは最高に笑えたし感動した。
ジャックブラックほど感情の緩急が凄まじい役者も稀有に感じる。容姿が容姿なだけに役の幅が難しいがそこは持って余る演技力で色々な役をこなして
>>続きを読む

リプリー(1999年製作の映画)

3.8

一つの嘘から連鎖、発展する悲劇は見てるだけで息苦しくなるようだった
兎に角キャストが凄い。主役のマット・デイモン初め主要キャストは全員演技派であり色々な映画で主役張れるメンバーはとても若々しくそれだけ
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.0

回を重ねる度に規模が大きくなるし内容はどうでも全てのアクションシーンは最高!
何時ものメンバーとミシェル・ロドリゲスの復帰はとても感慨深いものがあった。だが色々な情報を見聞きして改めて見ると若干感傷的
>>続きを読む

西遊記2~妖怪の逆襲~(2017年製作の映画)

3.6

ここまで凄まじい内容になると流石に前作良くても若干…
まず驚いたのは続編なのにキャスト総入れ替えって何で?始め理解に苦しみながらも悟空は本作の方がしっくり来た。
前作はチャウ・シンチーの独特の世界観が
>>続きを読む

マグノリアの花たち/スティール・マグノリア(1989年製作の映画)

3.6

終始女性中心で展開する賑やかな話題の中に見せる辛い話しは一層哀しく感じた。
ジュリアロバーツ初め女性キャストは80~90年代を一線級で活躍していた女優ばかり。ゆえに感情表現の素晴らしさは見ていてかなり
>>続きを読む

コピーキャット(1995年製作の映画)

3.3

当時はかなり面白いサスペンスだったが…
シガニーウィーバーとホリーハンターの熱演は良かった。シガニーウィバーの色々な映画での強いイメージとは違い新鮮な感じも良かったが、なんと言ってもホリーハンターの可
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.4

余りにも救いようのない殺人ループは見終わった後脱力感で疲れた。
前半のヨット転覆に伴うCGは余りにもチープな上B級感たっぷりだったので、正直見る気を失ったが、その後の内容、展開はかなり考えられていて最
>>続きを読む

帝銀事件 死刑囚(1964年製作の映画)

3.2

帝銀事件と言うとんでもない実際の事件を題材にした内容は今では考えられない凶悪事件なだけに恐ろしかった。
出演陣は殆ど今は亡き人達ばかりなだけに懐かしく見れた。倫理観の無い新聞記者を主役で作られている上
>>続きを読む

ミケランジェロ・プロジェクト(2013年製作の映画)

3.5

実話映画化だが全く知らなかっただけにとても興味深く観れたのと同時に色々な感情が湧いてきた。
キャストは錚々たるメンバー!かなり期待したが、展開が単調なだけに少し物足りない感じも…だが見せ場はあるので楽
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.4

数少ない心臓まで痺れそうな内容の映画。
本作の良さはジェシカチャステインの圧倒的な演技に尽きると思えた。内容も凄いが彼女と役で有る強烈な女性のイメージが余りにマッチしていて実話?と思える強烈さが終始楽
>>続きを読む

あの日のように抱きしめて(2014年製作の映画)

3.9

愛を信じて疑わない妻と、戦争により荒んだ夫とのすれ違いと裏切りは見るに耐えないものがあった。
戦後ユダヤ人収容施設にいた女性を取り上げた内容は、本来であれば多少なりとも光が当たる作品を期待したのだが、
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

4.2

観ていてこれだけ嫌になる映画も少ない。上映当時は疲れていたせいか内容を汲み取れず不快感だけがのこったが…
本作監督の作品は人間描写や心理の表現が本当に素晴らしい!どの作品見ても正直苦痛に満ちているが、
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.1

正直ここまでしっかりロッキーを引き継いだ上、面白いとは思っていなかった。題名にロッキー名入れない潔さも余計交換持てた。
なんと言っても試合シーンが凄かった!余りにもリアルで普通に試合しているとしか思え
>>続きを読む

ミッション(1986年製作の映画)

4.0

宗教の布教と信仰について250年以上前の実話を映画化している作品だが、観終わって思ったのは神はいないと言う悲観的な感想だけだった。更にジャングルや川での撮影シーンの凄まじさは、内容とも重なり悲惨さと辛>>続きを読む

スーパーチューズデー 正義を売った日(2011年製作の映画)

3.8

かなり胸糞悪い内容も有るが、それ故にキャストの演技が要求されるシーンも多く名だたる俳優陣の迫力は観ていて終始楽しめた。
ライアンゴズリング、ジョージクルーニー、フィリップシーモアホフマンなど名だたるキ
>>続きを読む

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年製作の映画)

2.9

新山千春主演の時点で本作への疑念が…
子供の頃からキングギドラが好きで期待して観たのだが、初めて見た時かなりの違和感があった記憶で改めて鑑賞して納得。脇を固める大物キャストの演技は素晴らしいが、主要キ
>>続きを読む

ギフト(2000年製作の映画)

3.7

霊能力者によるサスペンス的な内容だが、ヒューマン色も強く重厚なキャストによりかなり面白かった。
ケイトブランシェット始めキャストが余りにも素晴らしい上、安定の演技と迫力で最初から最後までかなり楽しめた
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 完全版(1984年製作の映画)

4.3

名だたる名俳優が出演している中、自分にとって本作はやはりロバートデニーロの演技を見る為の映画と言っていい作品。
ユダヤ人でギャングであるヌードルスと言う一人の男を通じてみせる友情、愛、裏切り、アメリカ
>>続きを読む

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

4.0

20数年ぶりに鑑賞。改めて本作の緊迫感や展開の素晴らしさを実感した。
当時のブラッドレンフローの演技は子供ながら凄い。女性人気が半端では無かった記憶があるが納得。脇を固めるスーザンサランドンやトミーリ
>>続きを読む

少年H(2012年製作の映画)

3.8

戦争を知っている人が周りに居なくなっている以上本作の様な作品はとても大切に思えた。
水谷豊と伊藤蘭の夫婦共演はファンにとっては感動!それも夫婦役!周りを固めるキャストも相棒で見た顔ばかりなので面白かっ
>>続きを読む

47RONIN(2013年製作の映画)

2.9

意気込みは強く感じたが、ここまで変質させられた忠臣蔵はどう頑張って観ても楽しくは見れなかった。
キアヌリーヴス始め日本人キャストはかなりのメンバーだが、気の毒に感じた。
アドバイザーが悪かったのか、監
>>続きを読む

西遊記 はじまりのはじまり(2013年製作の映画)

3.9

流石、周星馳!しっかりとしたストーリーの中にふんだんに盛り込まれた笑いは素晴らしい。
自分の知っている西遊記とは全く違い、はじまりのはじまりと言う奇想天外な内容はかなり面白かった。なんと言っても周星馳
>>続きを読む

>|