ちいちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ちいちゃん

ちいちゃん

映画(361)
ドラマ(0)

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

舞台設定、日常の切り取り方、音楽、そして俳優陣、邦画オブ邦画。最後まで観てタイトルの意味に気付いた。強く、逞しく、愛に溢れたお母ちゃんになりたい。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

桜良ちゃん、童貞男子高校生殺しのプロかよ、、、ってハラハラドキドキして観ていました。残される人達のことを何よりも考えていた彼女を尊敬します。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

最初の胸糞悪さが盛大な笑いに変わる!映画ってスゲー!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

徐々に団結していく子ども達を見て、おばさんはとても嬉しかった。やっぱりこういうの観るもんじゃない〜ドキドキ。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

マーベル全然観ないけど、面白かった!途中からワカンダによる外部のアフリカ開発援助の視点で観てた。妹ちゃんが可愛くてこき使いたい。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.5

アホなのか時系列訳ワカンなくなってしまったので、この評価で。笑 It was mean to be…って言われたトムの辛さ想像したら泣ける。

マジック・マイクXXL(2015年製作の映画)

3.0

え、前作より良くない?笑 作業場でラジオから流れてきたPonyで踊るマイクが一番エロいと思います!女子会でお札ばらまきながらキャーキャー観よう!筋肉最高!!!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

評判通り圧巻の歌とダンス!This Is Meが好き!空中ブランコのお姉ちゃんがタイプ!けど私は、あの突拍子も無い旦那に寄り添い支え続けた嫁さんに1番の拍手を送りたい!!!

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

プロメテウスを復習してから観れば良かったと後悔。創造性を満たそうとするアンドロイドが一番怖いよ。。飛行機の中でエイリアンシリーズ観るの、いい加減やめようと思う。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

前作ほどの爽快感は得られなかったけど、相変わらずdisり感は満載w

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.5

やっと観れた。はぁなにこれめっちゃ好き。韓国お得意の”何ヶ月後”でハッピーエンドも乙ですな。

キャロル(2015年製作の映画)

3.0

至る所に美を感じられたけど、思った以上に深みがなかったような?クリスマスは誰かと過ごしたいですね。

娼年(2018年製作の映画)

3.0

セックスにコレがイイなんて絶対は無くて、対一人の人間として向き合うことが正解なのかなと。サングラスかけてのシーンは同じ列の人皆んな笑ってたから、安心して声出して笑っちゃったw 桃李君、撮影お疲れ様でし>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

ミゲルとママココが歌うリメンバーミーが泣きのピーク。自分も未来の家族を作っていきたいと思いました。。。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

心地の良いを音楽を流しながら、こっくりとした色使いの絵本をパラパラと眺めてるような感じ。ファンタジー系は得意じゃないけど、障害者、女性、黒人、ゲイetc、色んな差別や時代背景もあり、エログロ要素もスパ>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

公開初日、定時ダッシュ!

まさに「光か、闇か…」前作で広げた世界に奥深さを出してきた。付いていくので精一杯だったので、次は3Dでワクワクした気分で観よう。そしてまた2年、生きる理由ができた。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

音や台詞が少ない演出だからこそ?、兵士達の国へ帰りたいという気持ちがストレートに伝わって来る。最後に残った戦闘機が夕暮れの中を飛ぶシーンが、何とも切なく美しかった。密室が水でパンパンになる系シーン苦手>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.0

娘たち、奥さん、双子の兄弟ってどんどん人間愛に囲まれていくグルーがなんとも良きかな。ミニオンズの出番少ないって期待損は邦題のせい。でも今作もたくさん笑いました。80'懐メロが良かったな〜ファレルは安定>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.0

人を信じること、愛することって何なのかなぁって。ヒモ感に溢れてる綾野剛かわいくてヤバい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ゴズリン様の胸筋に埋もれてワルツ踊りたいし、夢の内明かした後に腕枕されたいし、ブチまけて喧嘩もしたいし、やっぱゴズリン様好きだなぁってなりました。なんだろう真面目な感想が出てこない。とりあえずサントラ>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.5

飲みながら何となく観てて、ただのお子様映画とは言えない深みのある映画だったような。最後のスピード違反のとこ好き。笑

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.5

極悪人っていうわりには人情あるし、カオスな闘いを期待しすぎてたのか、良くも悪くもポップだった。音楽の使い方が良かった、というか単純に趣味に合ってた。マーゴットのビッチ可愛いハーレイ、ご馳走様です!!!

八日目の蝉(2011年製作の映画)

3.0

いけないことなのに、永作さんと薫ちゃんの島での生活がとても愛しくて幸せそうで、この時間がずっと続けばいいのになぁって思っちゃった。2人の最後のお別れで涙がでてしまった私は罪なやつなんでしょうか。血が繋>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.0

自分には定番の恋人死ぬ系とは一味違った映画だったかな?残酷なはずなのに全然後味が悪くなくて、ヘイゼルとガスが出会ってから別れまでの詰まりに詰まった幸せがすんごく沁みた。そして泣いた。2人の口から出る言>>続きを読む

Mr.タスク(2014年製作の映画)

2.5

2ヶ月半以上映画観てないし久しぶりになんか観ようと思ったら、こんな胸糞悪いチョイスしちゃってもう自分に謝りたいです。ホラー要素は感じなくて、エンディングクレジットとか含めてブラックコメディ、だけどジョ>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.5

英国紳士の格好良さがグイグイ押し出されてた(笑)軽快なディスコ音楽と共にパンパンバンバン人が死んで行くから、なんともいえない爽快感…特に教会での大量虐殺シーンはワンカットで見応えアリ!アーノルド教授が>>続きを読む

白河夜船(2015年製作の映画)

2.5

ふわふわした雰囲気が心地良い。安藤サクラちゃんのナチュラル感と言ったらもう。この役をこんなにナチュラルに演じられる人は他に居ないと思う。そして、井浦新の色気はどこで買えますの?最後の花火がなんだか切な>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.0

遂に!良い意味で期待を裏切られた!!!オープニングロールでの叫びたさをぐっと堪えたら涙目に(笑)予告見る限り、どんな展開で新しいサーガを始めるのか予想つかなかったけど、観ればもうね!次はね!(笑)旧作>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.0

全然期待してなかったけど、良かった。子どもがワクワクできることを応援して、まっすぐ信じてあげられるあんなお母さんになりたいし、むしろ吉田羊さんになりたい(笑)勉強するのは当人だけ、見守る方も簡単じゃな>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.0

とにかく主人公の男が、浅はかで情けなくて頼りなくてイライラ…論理的なサスペンスだと思って観始めたら、ファック!ファック!ってすぐ人殺しちゃうから、少し期待外れだったかなぁ(笑)いや、それがブラックコメ>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

3.5

中盤ダレる気がするけど、ラスト30分の巻き返しが本当に凄い(笑)"友いる者は惨敗者ではない"が、まさに名言!どんなに辛い時でも支えてくれる人がいるのは幸せなことで、その為には周りの人と真摯に向き合って>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.0

ナカマー!バナナー!ってめちゃくちゃ可愛い(笑)マンホールからアビーロードに出たり、パブ行ったり、アフタヌーンティーしてたり、ジミヘンのギター壊したりとイギリス満載なのも良かった。最後のテリマカシーは>>続きを読む

>|