kakeruさんの映画レビュー・感想・評価

kakeru

kakeru

主に邦画を見てる大学生です
ベストムービーは今年のベストです(随時更新)

映画(62)
ドラマ(0)

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.8

メンバーの豪華さとカーチェイスのド派手さにあっぱれ。

仁義なき戦い(1973年製作の映画)

3.8

孤狼の血関連で見たいと思っていたところAmazonプライムにあったので鑑賞。広島弁が難しい、登場人物が多くて覚えきれないといったことはあったが、そんなことよりも熱量がすごい。あと菅原文太がとにかくかっ>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.0

まずロケーションが完璧。青春映画は海沿いの田舎で撮るに限る。でもってよくありがちな青春映画の落とし所には持っていかないところも良い。
ラストの歌からの演説のシーンはやや流れが不自然なように感じられたが
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.0

瀬々さんのものすごい熱量を感じた
ギロチン社の面々と年齢が近いこともあり感じることは多かった
いつだって今しかないんだよな
やや冗長だったことがマイナスだが見てよかった

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ゴダールから脈々と受け継がれてきた映画内映画。いや、これは映画内映画内映画か。
ただ後半は個人的にはそこまでどんでん返しではなかった
ただただモノ作りってやっぱいいなあというのが感想

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.1

海街diaryしかりこの映画しかり、是枝さんは実は「何も起こらない映画」の方が得意なのではないか。万引き家族とか誰も知らないみたいな路線もいいけれども。

>|