recchiさんの映画レビュー・感想・評価

recchi

recchi

サマリア(2004年製作の映画)

4.5

父の想いがとても切ない。
最後父が作ってくれた道をフラフラと運転するシーンがとても印象に残っている。
この映画が多分初韓国映画。
だからか数回しか観ていないのに(しかも10年くらい前)かなり強烈で結構
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.6

屋上、電車、出前取った後の電話、インドのダンス、ホームでの歌のシーンに思わず泣いた。
でもここで泣いてしまうのも私も結局障害のあるコンジュを色眼鏡で見ていたのかもしれないなぁと思った。
とにかくムンソ
>>続きを読む

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.9

最初の30分ちょっと退屈でしたが途中から一気に面白くなって最後またちょっと失速。
でも全体的には良かった。久しぶりにちゃんとしたヒューマンドラマ観れた。
ジュードロウ、コリンファースなので舞台アメリカ
>>続きを読む

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

3.6

前作の方が個人的に好みだったけどこれも良かった!
最後親子川の字で寝るところ好き。
娘とクロエたちを重ね合わせてるのかな、なんか切なくなった笑

ネイバーズ(2014年製作の映画)

3.9

なんじゃこりゃ。めっちゃ面白かった。
学生時代の出来る友達と比べちゃったりする葛藤とかも地味に良かった。無駄な部分が一切ないひたすら面白い映画だった。
『ノウイング』で惚れたローズバーンの出演作を借り
>>続きを読む

八日目の蝉(2011年製作の映画)

4.3

映画も小説も結構何回も見返し、読み返している作品。
映画化にあたりバッサリカットされてるシーンもありますが不自然さもなく、永作博美演じる希和子と誘拐された薫の時間も限られた尺の中で丁寧に描かれています
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ベタな邦画の展開、演出、台詞回しが続きちょっと残念でした。
近しい人が以前同じ体験をしてるというのもありがち〜!
最後の病室シーンはたしかにうるっときましたが、やっぱりそれって最期の別れっていうまあ泣
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.1

セリフがどこのシーンでも一言二言多くてアクションも余計な部分があった印象
今のところで終わってたら面白かったんだけどまだ続けるの?みたいな、、
結構笑えるシーンはあったのでまあ良かったかな
ジュードロ
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.0

よくあるサクセスストーリーで結末も読めるけど面白かった。
アメリカも就職するの大変なのね
それにしてもご飯タダで昼寝室まであるなんて羨ましすぎる
頭空っぽにして軽い映画を見たいなという時にオススメ

リピーテッド(2014年製作の映画)

3.6

なかなか面白かった
誰が嘘を言っているのかわからずニコールと一緒にプチパニック
急に大きな音出すのはやめてほしい…

ブレイクアウト(2011年製作の映画)

3.4

犯人グループの兄弟がきもい!
逃げる→捕まるを何度か繰り返すのを見るとこんなにもイライラするのね
でも短かったおかげかまあまあ面白かった

ヒロシマモナムール/二十四時間の情事(1959年製作の映画)

3.6

音楽がやたらと頭に残る
ててててててーれっててててて…

冒頭の「君はヒロシマを見ていない」が印象に残る
フランス映画だからやや難解

1950年代の広島の街並みや時折流れる歌謡曲が興味深かった
白黒
>>続きを読む

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.4

ライアンゴズリングのバカな過ちから始まっていく悲劇
重くしようとしたけどちょっと軽くなりましたみたいな映画
ジェイソン役の子が良い味出してました
それにしてもライアンゴズリングの瞳がとても綺麗だった

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.3

歌、キャスティングが良いのにカメラワークがとにかく残念!!とくに最後の追跡シーン。緊迫感ゼロ。。
あと元歌手設定のキャメロンはいろんな映画で音痴を披露してるけど歌上手設定なのだろうか?🤔
なんだかんだ
>>続きを読む

スネーク・アイズ(1998年製作の映画)

3.0

冒頭の長回しなど撮り方が面白い
ストーリー的には盛り上がりに欠けるかな
そして最後がなぁ、くっつける必要あったかなぁ🤔

バッド・ルーテナント(2009年製作の映画)

3.1

リービングラスベガスではアル中でしたが、この映画では素晴らしいヤク中を演じたニコラスケイジ
ちょっとスッキリしない感はあったけどまあまあ面白かった

初体験/リッジモント・ハイ(1982年製作の映画)

2.9

中身は特に無かったけどキャラがそれぞれ立ってて良かった
80年代前半のアメリカの雰囲気を楽しむには良い映画
チラチラと映るニコラスケイジ探しも楽しめます
(ブラッドのクレームのシーンで店員として、ラグ
>>続きを読む

ホワイト・ライズ(2004年製作の映画)

3.3

音楽がめちゃくちゃ良い。。
ストーリーは正直一人の女の嫉妬からくる昼ドラのような話だけど、オシャレに撮ってあるので飽きることなく見られる。
何よりローズ・バーンの演技が上手くてとても引き込まれた。
>>続きを読む

救命士(1999年製作の映画)

2.7

ニコラスケイジのビジュアルは最高!!
肝心のストーリーはおかしな登場人物ばかりでついて行けず。

グランド・ジョー(2013年製作の映画)

3.5

ゲリー役の子の演技が凄く良い。
途中飽きてしまったが、最後妹を助けに行くところからのシーンはとても悲しくて泣きそうになった。

ゲットバック(2012年製作の映画)

1.4

娘以外の登場人物全員の言動に終始イライラする映画でした。
最初からB級だと割り切って見たら面白いと思います。
クライマックスで運転して娘救出に行くところの景色がキレイで、そこだけが印象に残りました。

ノウイング(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

結構面白かったです。ジャンルは「アクション」というよりも「SF」かと。
ただ、ダイアナの最期だけが駄目、かわいそうすぎる。
遅かれ早かれみんな死ぬといっても、ダイアナだって娘と最後のお別れしたかったで
>>続きを読む

ハングリー・ラビット(2011年製作の映画)

2.8

性犯罪被害者の描き方にちょっとモヤモヤ…
もちろん個人差はあるんだろうけど苦悩がほとんど感じられなかった。
メインはそこじゃないから仕方ないのかな。
肝心のメインもいまいち緊張感がない^^;
悪くはな
>>続きを読む

ドラえもん のび太のドラビアンナイト(1991年製作の映画)

4.2

出てくるキャラクター一人一人(ひとつ?)が個性的で魅力的。
主題歌がとても良い。大好きなドラ映画。

魔法使いの弟子(2010年製作の映画)

2.9

かめはめ波みたいな魔法すごいなぁ
でももっと楽しく魔法使うシーンとかあったら面白いのに
まあ話の内容はシリアスだから仕方ないのか…

デビルクエスト(2011年製作の映画)

3.3

評価低いし邦題微妙ですが結構楽しめました!
尺も長すぎずちょうど良いです。

マンデラの名もなき看守(2007年製作の映画)

4.0

アパルトヘイト政策、ネルソンマンデラについて、グレゴリー一家を中心に簡潔にわかりやすくまとめた映画。とても良かった。
昔授業で習った記憶はあるがかなり曖昧だったので、こういった映画の存在は有難い。
>>続きを読む

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記(2007年製作の映画)

4.3

前作に引き続き鑑賞。ロンドンロケなどありロンドンの街並みが好きな私としては雰囲気はこちらのほうが好み。
ただ、ウィルキンソンの最後がアレではあまりにもかわいそう。あのひといなきゃ主人公たちが先にお陀仏
>>続きを読む

或る夜の出来事(1934年製作の映画)

4.0

会話のテンポが良く二人の小芝居なんかも楽しく見れます。
好きなシーンは編集長が電話しまくってるところと車盗むところ。
所々に散りばめられた笑いが良い♪

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.5

もしかして失敗だったかもと観てる途中思ったんですが、まさかそういうオチとは予想してなかったので頑張って観てよかった!と思えました。
最後ちょっと制裁があったら良いなと思ったけどもニコラスも悪いことして
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.0

衝撃の事実とか宣伝で言わない方が良いと思う。
ちょっとイマイチだった。
最後のクリストファープラマーの若い頃の写真がかっこよく、サウンドオブミュージックが観たくなった(・ω・`)

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.5

笑った
スーパーの万引きシーン面白すぎる
子供の機転やじいさんたちの友情に笑顔やまさかの涙もこぼれた
全然期待してなかったのに凄く良かった

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

3.3

キャメロン可愛すぎ!
仕事は結局どうなるんだろう…
キャメロン演じるキムとゲイ友によって盛り上がった映画でした

>|