kさんの映画レビュー・感想・評価

k

k

蒸気船ウィリー(1928年製作の映画)

4.0

動物へ対する乱暴さは時代のせいかな。動きや発想はコミカルでディズニーらしい。

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.4

強い女が好きだ。吹き替えが米倉涼子さんというのも最高。

劔岳 点の記(2008年製作の映画)

3.8

映像、音楽は美しく、荘厳でとても良かったストーリーは淡々としている印象。個々の役者さんが素晴らしい方々だけに単調さが強調されていたような。

青い春(2001年製作の映画)

-

こういう映画は苦手だけど、松田龍平みたさに観た。

恋の門(2004年製作の映画)

3.5

こういう振り切ってるやつ好きなんだなー。喜劇として楽しんだ。やっぱり00年代前半はいいな。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.6

比べるのは野暮なのかもしれないけど、炎のゴブレットくらいまでの魔法の世界のワクワク感とシリアスさのバランスがほしい〜。
小1の頃に賢者の石が公開されて、それ以来ずっとハリーポッターシリーズの虜だった身
>>続きを読む