ふゆさんの映画レビュー・感想・評価

ふゆ

ふゆ

主人公が格好良くて綺麗な女性が出ててHappy Endな映画が好きです。アメコミ系とか。

映画(407)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ピース・ニッポン(2018年製作の映画)

3.6

美しく色鮮やかな自然の姿に心洗われるし、日本の歴史とか文化とかもっと知りたいと好奇心をくすぐるし、死ぬまでにこの目で見てみたいと思わせる景色がたくさん出てくるし、時間を無駄にせず一瞬一瞬をもっと大切に>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

意外に面白かった。珍しくシールド発生装置破壊してから突撃どーんしてやったーって展開じゃなかったから新鮮だった。あとチューイ可愛い。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.7

オギーも両親もお姉ちゃんもジャックもサマーもシャーロットもジュリアンもミランダも校長も先生もみんな良い。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

2.8

メイズ要素が全く無くなった所為で特徴がなくなった。一応世界観はある程度解明されたが、面白味はなかった。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

2.6

リメイクと結構世界観違うんだね。現実が舞台の方が厄介。小さい頃のキルスティン・ダンスト可愛い。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

小松菜奈はいつ見ても透明感があって凛とした感じが美しくて好きだし、大泉洋はなんとも言えない良いおじさんで好きだし、内容も悪くなくて好き。(3.6)

2回目。
音楽が良いし、なんだか無性に走りたくなる
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.4

ロック様目当てだったけど以外と内容も面白かった。シンゴジラと比べちゃうとやっぱり軍の指揮系統とか攻撃までの過程とかすごく雑に感じてしまう。避難完了してないし。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.3

目がゲイリー・オールドマン。リリー・ジェームズが美しい。イギリスの服装とか建築物とか好き。終始曇ってて薄暗いのは気が滅入るけど。あとファーストレディってやっぱりとても重要だよね。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

こんな未来、来るの楽しみでもあるし怖くもあるね。途中ホラーになったので薄目発動した。今度は3Dで観たい。

2回目。
3D。サイモン・ペッグ可愛い。

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

3.4

カスカベ防衛隊の活躍は見ていて楽しい。ストーリーも敵も意外としっかりしてて面白かった。ぷにぷに拳の修行受けたい。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.7

ゲームっぽい。見ていて飽きない。なんとなく映える画が次々でてきて良い。なにより主人公の二人が最高。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

ゲームの攻略とか謎解きはだいぶあっさり。敵もそんなに怖くなさそう。今回のは難しそうでもなかった(ケーキと蚊に気をつければ)から自分もやってみたい。ロック様になってキメ顔したい。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.3

エイプリルフールにぴったりの映画だった。頑張ったけどなにが嘘でどれが本心か見失った。こんな生活してたら絶対人間不信になるよなあ。あと男がどいつもこいつもクソ野郎だった。ジェニファー・ローレンスは今回も>>続きを読む

キャプテン・フィリップス(2013年製作の映画)

3.2

前半の緊張感が凄い。アクション映画とかに慣れ過ぎて麻痺しがちな、非武装で犯罪者と相対する怖さを思い出させてくれる。後半の海軍とSEALの頼れる感も良い。格好良い。

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

どうしても遺跡系の謎解きとかトラップって茶番に思えてしまう。主人公は全体的に勇敢というよりは無鉄砲で思慮浅め?

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.2

戦争ってやっぱりクソだなって思わせてくれる良い戦争映画だった。人ってこんな容易く死ぬんだってくらいお互い殺し過ぎ死に過ぎな戦場が異常。そんな異常な場所で救う為だけに狂奔するってもはや神でしかない。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.3

ヘンリー・スタインフェルドは可愛いし、先生は良い人だし、最後ハッピーに終わって、良い。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.1

TSUTAYAでぼんやり棚を眺めていたら、本来あるべきでないところに置いてあったのが急に目に飛び込んできて気がついたら借りてた。やっぱりウィノナ・ライダーが美しかったのでロサンゼルスの話が一番好き。他>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.0

エズラ・ミラーの顔は不思議な色気がある。あと、やはり幼少期の虐待は良くないね。

カセットテープにお気に入りのセットリストを作るって素晴らしいな。これぞ古き良き青春体験。自分の時代は既にMDだったけど
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.6

舞台がブルックリンってだけで印象が何故か二割増しくらいなる。ブルックリンの人達はみんな優しいし、街並みは綺麗。最後の恩送りもいい。どちらが幸せだったかは置いておいて、エイリシュが道を踏み外すのを図らず>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

2.8

初めてMX4Dで観た。アトラクションとしては面白いけど、無駄に激しくて集中できないので、映画に没入したい派の自分は合わなかった。

アベンジャーズの脇役ポジションだと、謎に包まれて神秘的な格好良い印象
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

3.2

まさに捕虜充。みんなで協力し合って凄い楽しそう。

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

可もなく不可もなく。ブラウン家の皆様が良い人達でほっこり。

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

2.8

ティファニーの店員さん以外だいたい情緒不安定で頭おかしい。でも平凡よりは良いか。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

内容は大味だし、歌への入り方も粗いけど、華やかな映像と素晴らしい音楽で楽しかった。

アウトロー(2012年製作の映画)

3.6

結構良かった。
先に続編観てイマイチな感じしてたけど印象変わるかも。すぐ続編見返す。

パパ検事と敵の黒幕と元海兵のおじさんと射撃場の主人が何故かどうしても上手く区別できなくて、何度も「え、コイツ黒幕
>>続きを読む

>|