yさんの映画レビュー・感想・評価

y

y

映画(10)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

 3度目の鑑賞。何度観ても、初めて観たときと同じ気持ちにさせてくれる映画のひとつ。

 古き良きものを愛でる。懐古主義と言う人もいるが、主人公に共感する部分も多々あるからか、物語に入り込みやすい。
 
>>続きを読む

Katie says goodbye(原題)(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

 ジャケットと大まかなあらすじ(もう少し詳しい説明があったら、見なかったかもしれない)に惹かれ、鑑賞。
 よりソフトな内容を想像していたこともあり、観た後、数日間は胸糞悪い気分に襲われた。

 家計を
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

 “一人で生きていくことに慣れていくという自立精神”を得て、魅力的な人間になり、愛され、幸せだと感じるのかもしれない。
 シングルでいる時間は決して悲しいだけのものではなく、人生の中で輝く一瞬になりえ
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8

 『リアルな感情』とは一体何か。身体が無いOSと心を通わせる一方で、喜怒哀楽に振り回される人間。気持ちを持つことは素晴らしく、そして恐ろしいものだと考えさせられた。

 コンピューターとの恋愛(人間関
>>続きを読む

メアリーの総て(2017年製作の映画)

4.3

 残酷かつ美しい名作『フランケンシュタイン』を生んだ、純粋で強い一人の女性、メアリー・シェリー。誰もが知っているゴシック小説の作者が、人間の孤独に立ち向かった勇敢な女性だとは、本作を観るまで知ることは>>続きを読む

かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

 愛していた人に先立たれる妻。実の両親がいない息子。何も知らない孤独な義父。夢を叶えることなく、生涯を終えた夫。それぞれの気持ちや立場を考えると、たまらなく切ない。息子が「晶ちゃんがいなくなれば良かっ>>続きを読む

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

 ろくに働きもせず、夢を見続ける泣き虫ギタリスト・リアム。まさに、「現代なんてゴミだ」と思わせられるし、彼が“くよくよしていても進まない”と変化を遂げる場面にすっきり!夢を諦めた恋人・ナタリーには、「>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

 初IMAXで鑑賞。クイーンには詳しくない為、映画についていけない部分もあるかと少し不安だったが、一度は耳にしたことのある曲ばかり。現メンバーが音楽総指揮を手がけたこともあり、実際にライブを観ているの>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

 パソコンの画面上を捉えた映像で進行していくスタイルが斬新かつ現代的。親や友達よりもマーゴットについて知っているインターネットと、平気で嘘をつく周りの人間たちが恐ろしい。サスペンススリラーらしいバッド>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

3.8

 波留演じる波平が仕事で思い通りにならない時に感じる自分の無能さや歯がゆさに共感。優しい周りの人たちの様子には感動した。
 今の自分の境遇にも少し似ているからか、涙が出てしまう。それでも、鑑賞後には「
>>続きを読む