izm0822さんの映画レビュー・感想・評価

izm0822

izm0822

洋画が好き。
けど、たまに邦画も観たりする。

ホラーとサスペンス以外。
なにも考えないで、ぼーっと
観るのが
好き。
泣ける映画も好き。

映画観てる時がしあわせ♡

映画(139)
ドラマ(6)

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.2

公開当初に観た作品。
映画館行ったような記憶が…
ひさしぶりにまた観たい!
と思って視聴。

えーー。
こんな泣けましたっけ。

ゆうじ役の子役の子の表情が
なんともたまらない!
こんなムスコ、愛くる
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

途中まで観て気づいたよ…
これってホラーじゃん!!

ローズまで共犯者だなんて!
そこ気づくとこなんかちょっと悲しくなった。

おばあちゃん、怖いわ!

けどなんか、単純に
楽しめた。

もっかい観た
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

この手の話は
わかっていても、涙腺崩壊する。

メアリーはまっすぐで、
素直で正直な子。
こんな才能があったら、
きっと学校なんて退屈なんだろうな。
生意気だし大人びてるけど
どこか憎めなくて
フラン
>>続きを読む

ビッグ・ダディ(1999年製作の映画)

4.2

人を愛すること。

愛情。

親子。

血縁関係なんて、関係ないのかなと
思わされる作品。

下品なパパは嫌だけど。笑
こんな風に愛してくれる
パパ、素敵。
二人の絆にほっこりする。

ふとしたタイミ
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

4.0

カタチはいびつかもしれないけど、
確かにそこに愛はあった。

後半、ストーリーが
重たくて苦しかった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

ミュージカル調は苦手だと決めつけてたわたしが間違ってましたごめんなさい。

サントラ良すぎ。
ヒュージャックマン
かっこよすぎて鳥肌もの。

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.8

え?そーゆーこと?
って踊らされるストーリー。

子役も可愛かったけど
なんだか複雑な時代背景。

他にはないストーリーかも。
またじっくり観たい。

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.8

最後、肝心なところでフリーズしたかと思った。

全てがリアルすぎた。
現実、こーやって
思い悩む子どもたちがいるのが
現実なんだろうなと、
考えさせられた。

子は、親を選べない。

浅野さんは
どん
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.2

インテリアがステキ。
こんなおウチに住みたい。

あと音楽のセンスがよかった。
ハワイのホテルも可愛い〜

話の内容はともかく、
こんな純愛いいね。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

スカッとするアクション映画!
キングスマン、ストーリーも面白いし
観てて楽しい。

モヤモヤしたときに
なーんにも考えずに観たい。

前作も好きだけど今回さらに
パワーアップしてて
楽しかった〜
ミン
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.0

描写がリアルすぎて
心が重たくなる。

学級崩壊も虐待も身近に起こる話だし
他人事じゃないなって感じる作品。

子どもは親を選べないし、
親もまた色んな葛藤の中で
子育てをしてるんだと思う。
もっと楽
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

ド派手なカーアクション。
話もわかりやすくて面白かった。

ジョーのことは守るって
泥棒やってても、心がまっすぐで
ピュアなBABYが可愛い。
逃走に巻き込んじゃうひとにも なぜかいい人だし笑

i'
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.8

ストーリーは全然入ってこなかった。
ナタリーポートマンの美しさだけだった。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

こんなところにも黒人差別があるんだ。
だけど、必ず努力は認められる。
信念を持つ。
自分の人生は自分で切り開く。


なんだか今の自分とリンクして
涙が出た。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.2

いいパパすぎる…
こんな楽しそうなおウチ
わたしも住みたい。


パパ想いのグロリアが
お互いを想い合う2人が
はがゆくて、もどかしくて、
可愛い。

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.0

リリーの天真爛漫な性格。
観ててほっこりする。
まっすぐだし、最後はかっこよすぎる。

まるは、過去の自分が清算できないまま
苦しんで自暴自棄になってる感じがした。

冴子との出会いで、
まるの人生に
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

原作を読んで大号泣。

映画化されてるのは知ってましたが、
やっと観ることができました。

原作の方が好きだけど、
なんとも言えない2人の距離感が
可愛らしくてせつなくて
終わりがわかっているからこそ
>>続きを読む

ブラウン・バニー(2003年製作の映画)

2.2

大好きだった恋人が忘れられないオトコの話。
結局しょーもない女だったってオチ。

ヴィンセント・ギャロの色気。

雰囲気はあるけど、内容が薄い。

>|