ほのかさんの映画レビュー・感想・評価

ほのか

ほのか

映画(38)
ドラマ(2)

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.5

全体的にエモい、画が綺麗

太賀、今日から俺はのイメージしかなかったけど、クズで養いたい感がすごいあった
喉仏案外あるのエロい、まつげ長くて可愛い

でもピカイチですエロいのはオダジョー
妻子いるのに
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

2.8

長澤まさみがひたすら可愛い映画、と昔先輩が言っていたのを思い出した

まさしくそれだった、ショートカットで健康的な足を惜しげもなく見せてる長澤まさみは最強

森山未來、終始セクシーだったなぁ童貞ぽさも
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.5

歌要素モリモリだった
クリストフのソロシーンは遊びすぎてヤバめ(笑)
ジャニーズのPVみたいな感じ

個人的には吉田羊が良い意味ですごかった
芯が強くて、歌もよかったなあ

CGは安定にすごい
水が流
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

2.6

割と胸くそやなと思った
二階堂ふみがとりあえずウザすぎ、、
あんなんが自分の就活中におったら、最悪でしかない、、
ツイートを舞台演劇で演出してたのは面白かった

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.5

劇場が一体になって笑いが起きてた
オチのつけ方が綺麗!
登場人物も豪華、ちょっと多すぎる気もしたけど、、ディーンフジオカと石田ゆり子、吉田羊の使い方100点満点
もっと中井貴一のブラックな感じは見たか
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

【社補】
君の名はより好きな作風
自分が東京の街の中でどっぷり生活してるからこそ、東京の街並みにめちゃくちゃ惹かれた
アニメーションは綺麗な絵であることが大切だと実感(自然にみた秒速五センチメートルは
>>続きを読む

バースデーカード(2016年製作の映画)

3.3

夜中にぼろぼろ泣いてしまった
ユースケが本当にいいお父さん、橋本愛に自転車を乗らせたらピカイチ
正直アタック25いる?と思ったけど、結構馴染んでて、悪くなかった

この映画は、大学の時課題で映画のフラ
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

村上虹郎の顔が綺麗
1番グッと来たのは、不倫の末生まれた娘の葛藤のところ

アラジン(2019年製作の映画)

3.5

【社補】
吹き替えで
ウィルスミスがとにかくウィルスミス
とにかく踊り狂うシーンは、ミュージカルっぽくて最高
ディズニーアニメによくある、回るカメラワークで、状況が変わるやつがあって、最高だったな
>>続きを読む

コレット(2018年製作の映画)

3.3

【社補】
画が綺麗
旦那がクズすぎて、早く自立すれば、、と何回も思った
コレットの自立した生き方はカッコいい

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.8

満足感。最後のネタバラシ30分のための前振り。全部のピースが集まった時の興奮。
古沢さん凄すぎる…若干読めちゃった分もあるけど、まだまだ続編を見たいと思ってしまった。
エンドロールを見て、まだ拾いきれ
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.9

ドキュメンタリー調で、特に子供達の演技が自然すぎる故により残酷さが際立つ。
女を捨てきれず母になれなかったYOUも、あの雰囲気・口調がさらに残酷さを助長していた。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.0

あぁぁ、なるほど、という感じ。
ネタバレの仕方がチープ、もっと自分で考えて落ちを導きたい感が満載。
画的にも繋がりが不自然なところが、ちょっと気になる。
前田敦子、好きじゃないけど、この役は上手かった
>>続きを読む

at Home アットホーム(2015年製作の映画)

3.0

万引き家族より、小綺麗な雰囲気。
ヨレヨレTシャツで色気が出てしまう竹野内豊眼福。

累 かさね(2018年製作の映画)

3.5

良い意味で凄く疲れた映画。土屋太鳳と芳根京子の演技力が凄すぎて、圧巻。土屋太鳳苦手な部類やったけど、見直した…。
裕ちんは、ドエロ演出家でした。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.6

THE是枝ワールド
安藤サクラとリリーフランキーの演技が最高

>|