じゃりっちさんの映画レビュー・感想・評価

じゃりっち

じゃりっち

トラブル・ウィズ・ユー(2018年製作の映画)

3.4

なんとも不思議な映画で。
確かに予測不能なんだけども、
なんだそれ?の連続で。

ずっと帰りを待ってた彼女が一番まともで、健気。

コメディ要素もブラック。
全員どっかズレてるんだよね😅

しかし不思
>>続きを読む

マリー・ミー(2022年製作の映画)

3.8

二人ともめっちゃハマリ役♪
幸せ気分になれていい映画✨

ジェニファー・ロペスの歌も素敵♪

疲れたときにはやっぱりおとぎ話的なラブコメが効く😁

ミートキュート 最高の日を何度でも(2022年製作の映画)

3.6

ちょこちょこ矛盾はあったけど、
ラブコメベースだから、
それもよき☆

ケイリークオコ目当てだったので、
満足♪

街並みとか最高だった☺️

運命のイタズラ(2022年製作の映画)

3.4

リリーコリンズ目当てで観賞。

入り組んだサスペンスに慣れてしまったせいでちょいと物足りない。

タイトルがなんか惹かれないなぁーって思ってたけど、
原題のほうがよかったな💡

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

3.7

怪奇現象の前回よりも、
断然今回のほうが面白かった!

現実にあってもらっちゃ困るけど、
幽霊よりも人間怖いのほうがまだリアリティーがある。

しかし、後味は悪い。
こんな映画ばっかり観たらアナログに
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.2

よくあるティーンホラーな感じで、
サクッと観るにはいいけど、
登場人物がみんな悪いし、
誰にも感情移入できず、
なんなら、ローラにも感情移入できず。。。

パソコン画面だけな映像は面白かった。

フォーリング・フォー・クリスマス(2022年製作の映画)

3.6

クリスマスらしさ満点✨
女の子が成長していく物語は大好き❤️

何も心配せずに観れるラブコメは癒しになる♪

サモン・ザ・ダークネス(2019年製作の映画)

3.3

B級好き、スクリーム系好きなら、
笑いながら観れるのでは?😁

アレクサンドラダダリオ目当てで見たけど、
女の子3人とも可愛くて満足♪

軽く観れるドタバタホラーです◎

キャメラを止めるな!(2022年製作の映画)

4.0

めっちゃいいリメイク!
ってか、続編?

オリジナルがきちんと意味をなしてるのに、
新しい映画として成り立ってる。

伏線回収の面白味も健在してて、
ラストは青春映画みたいな爽快感!笑

オリジナルと
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

4.0

怖いより、面白いが勝つ!

子供の知恵は侮れん。
イーサンホークのイケメンが全く活用されてないのもすごい笑

テンポもいいし、
後半の緊張感が心地よかった!

あと、70年代、治安悪すぎません?😱

スクリーム(2022年製作の映画)

4.0

スクリーム、
なんだかんだ一番好きなシリーズかもな笑

製作陣の思惑通りみんな怪しく見えちゃって、一喜一憂😁
手の平で踊らされていたい自分がいる♪

犯人が語る映画への想いは、
思わず共感してしまうの
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.9

ウルトラマンにリアリティーを加えると、
政治家や、国同士の駆け引きや、
難しい科学的な言葉やら、
色々すごいんだけど、
そこが妙に滑稽。
でもそれが癖になる!

ウルトラマン自体私はあんまり知らなかっ
>>続きを読む

BURN バーン(2019年製作の映画)

3.3

めっちゃおもしろい訳じゃないんだが、
なんだこれ!?
ってなる展開で、
とりあえず先が気になる。

強盗あるあるのドタバタコメディかと思いきや、ダークというか、笑っちゃいけない感がすごい。

ビリーブ 未来への大逆転(2018年製作の映画)

3.9

旦那さんが人間の鏡と言わんばかりの素晴らしさ✨

こうやって少しずつ闘った人達のおかげで今の時代があると思うと感慨深い。

女性にしかできないこと
男性にしかできないこと
はもちろんあると思う。
でも
>>続きを読む

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.8

初めて、山崎賢人をかっこいいと思えた!

切ないけど、温かい映画だなぁ(^^)
真っ直ぐな想いを素直に描いた作品は心が浄化される💡

サイトレス(2020年製作の映画)

3.9

ん?なにが起きてるの?
的なストーリー運びでおもしろかった!

マデラインパッチが美しすぎて、
観入ってしまった😆

突然視力を失うって、めちゃくちゃ怖いだろうなぁ。
想像に合わせて映像が変わるのもな
>>続きを読む

インヘリタンス(2020年製作の映画)

3.5

正直、展開は予想した通りで、
ちょっとあっけなかったですが、
リリーコリンズ×サイモンペッグのやり取りは見応えありでした!

まぁ、一言言いたいのは、
お父さん、中途半端に伝えずちゃんと伝えてよ笑

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版(2022年製作の映画)

3.9

ドラマでやるには、
胸が痛く重たい作品。
映画版ならではって感じですね。

しかしもう少しドラマ版の
コミカルな会話や、凸凹バディ感を観たかったー(>_<)

でも好きなシリーズなので、またあったらい
>>続きを読む

ガール(2020年製作の映画)

3.1

ベラソーン目当てで観賞。

うーん、暗い😅
前半は秘密やら思わぬ展開やらで面白かったけど、後半はちょっとしんどかったです(>_<)

ベラソーンって可愛いのに、
あんまり作品に恵まれてないイメージ。
>>続きを読む

リベンジ・スワップ(2022年製作の映画)

3.8

ティーンらしいカラフルポップなおしゃれファッションを見てるだけでも楽しい😆

まさかの展開も待っていて、
めちゃくちゃ楽しめた!

トリコ・トリ: ハッピー・ハロウィン(2018年製作の映画)

3.5

ほっこり家族愛も感じれるハロウィン映画💡
子供が観るにはいいのかな?
安っぽいけど、内容は嫌いじゃない😊
おばぁちゃんがナイスキャラ😁

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

この短さで、
このボリューム。。。
お腹いっぱいです。

しかし思った以上にしっかり解剖シーン。
取り出したものとかもしっかり映るから、
苦手なので結構辛かった😢

しかし、自宅が霊安室な時点で人生ホ
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

4.0

手に汗握るシーンは大迫力!

男同士の会話や、その人の背負ってるものなどが垣間見れるヒューマンドラマ部分も素敵で、
見応えありまくりの映画でした☺️

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.9

気持ち悪いところは非常に気持ち悪いのに、
全体的な画がおしゃれで、きれい。

ちょっと謎解きっぽいワクワクもよかった。

子供たちが主な所とか、昔の出来事とか、
ちょっとIT感もありました。

派手で
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

4.2

めっちゃおもしろいんだけどー!!!

これ、殺し屋だから急に現実離れするけど、
「あたし、コレしかできないんです」
みたいな人っていっぱいいるし、
日常会話はあるあるだし、
共感性高い映画だと思う。
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.8

3時間に躊躇してたけど、
観てよかった!

台詞も美しく、
淡々とした中にとても揺さぶられるものがある。

色んな言葉で作られる演劇が普通に気になった。
あんな演劇、ほんとにあるんだろうか?

長さも
>>続きを読む

嘘喰い(2022年製作の映画)

3.7

こういう作品特有のチープさは
もう仕方ないと思う。

そのなかで、結構楽しめた!
そしてラストのほうでは不覚にもウルっときた。
がんばれ!主人公!!

さらに、
横浜流星×三浦翔平という眼福!!

>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.0

何回観ても楽しい笑
何年かに一度定期的に観たくなる♪

あの、最初の違和感とかゾクゾクする😆

毎回思うけど、
今なら考えられんくらいの豪華キャスト!
このあとみんながみんな売れ続けてるのもすごい!

ホーカスポーカス 2(2022年製作の映画)

3.4

前作よりも魔女に寄り添った導入。
そのおかげで楽しめる人も多いとは思うけど、
私は前の悪者感が好きだったからちょっと残念。
こういうところを描かないといけない時代なのかしら。。。

全体的にディズニー
>>続きを読む

ホーカス ポーカス(1993年製作の映画)

3.6

ハイテンションなサラ・ジェシカ・パーカーが可愛い😁
ハロウィンに観たくなる♪

アンチャーテッド(2022年製作の映画)

3.9

めっちゃ楽しい~
インディージョーンズ感やパイレーツオブカリビアン感もいいし、
トムホランドの軽快な口達者感もいい~♪

続きがあったら、映画館で観たい!!

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

4.0

苦手なグロにより、
個人的には満点にできず(>_<)

圧倒される阿部サダヲの存在感、空気感がすごい。

かなり痛々しい描写も多いのにも関わらず、
一番怖いと思ったのは会話をするだけのシーンでした。
>>続きを読む

マー ―サイコパスの狂気の地下室―(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

後半、苦手描写がてんこ盛りで、
ちょっと辛かった。。。

内容はおもしろかったのになぁ。

彼女はあの出来事がなかったら、
まともだったんだろうか?
ただ、娘との関係性もイマイチ必要だったのかもわから
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.5

実際の事件をほぼ知らずに観てしまった。
モキュメントとしては少し物足りない。
しかし、事件を知るきっかけとしてはよかった。

事件を詳しく調べると楽しめるのかも。

ザ・ロストシティ(2022年製作の映画)

3.7

豪華なおバカ映画!
だけど、ラブ要素も忘れてない!

サンドラ・ブロックはどんなジャンルでもしっかり楽しませてくれる♪

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.0

当初観たときは、
TVドラマとテイストが違って、
求めてる物と違うと思ってしまい、
あまり好きになれなかったけど、
改めて単独作品として観ると
極上のミステリーであり、
ものすごい愛の物語。
実に面白
>>続きを読む

>|