RiyoAkaikeさんの映画レビュー・感想・評価

RiyoAkaike

RiyoAkaike

映画鑑賞記録として。

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.7

俺は太陽輝くイピサ島。
虚無感しかない男が
一人の男の子によって少しずつ変わっていく。
人は孤島ではない
人の力が必要なんだ。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.0

水原希子ちゃんが役にぴったりで、あんな可愛い子なら何でも言うこと聞いちゃうよなぁと女ながら思いました。カップルで観るのは自分が劣るのであまりオススメしません(笑)

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

2.5

ITと昔の因縁が混ざり合う裏切りの世界。
女の人が美しかった。
結局、みんな自分の地位を上げたいんだなと。

スナッチド(原題)(2017年製作の映画)

5.0

娘と母の物語。
ちょうど母親と旅行に来た飛行機の中で観たので、同じような状況でとても笑えた!爆笑映画♪

マリアンヌ(2016年製作の映画)

2.5

マリアンヌがとても美しい。
ラストが悲しすぎて。

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

4.5

超コメディで面白い!
お姉さんのスタイルが抜群♡
ライフセーバーのガタイも抜群。
気軽に楽しめる映画♪

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

2.0

オブリビエイト(一般人が経験した魔法世界の体験を消す事)しても、心の中の経験は消えない。
記憶は消えても思い出は消えない
長時間の作品

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

5.0

バカバカしいけど最高に楽しい映画♪
こういうの大好き♡

女優さんがめっちゃキュート♡
何事もconfidence🤙

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.5

「“Aal Izz Well”アールイズウェル」
(上手くいく!ヒンディー語)

インドver.ミュージカルコメディ映画♪

心はとても臆病だから麻痺させる必要がある
「アールイズウェル」と唱えると
>>続きを読む

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

3.5

バランスが大事なんだ。
鉄分、カルシウムが足りてても塩分が足りなきゃガタが出るし
何事もバランス、愛も何もかも全て。
ペネロペクルスの色気は天性。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

金銭至上主義。
実際にこういった考え方の人も居るんだよなぁ。
それが良いとも悪いとも言わないけど。
「不安をどうすればいいかわからなくなる
リラックスの、仕方がわからない」
「不安な時、疲れた時は
>>続きを読む

ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行(2016年製作の映画)

2.7

初っ端からテンション上がる
パーリー男たち!

最後までお騒がせなのが笑えた♪

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

3.3

ずーっとゴープロで撮ってるのが斬新で良かった。
アホで笑えてラフに見れる映画。
海に行きたくなった♪

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

観ててドキドキしつつ笑ってスカッとする映画。
ライアン・ゴズリングの娘役の子がクレバーでよかった!
アホらしくて一息したいときにいいかも!
ストレス解消にイイ!
胸がドキドキして興奮した映画でした。

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

5.0

この映画大好き過ぎて💕
何と言ってもブレイクライブリーが美しすぎる!
歳をとることってシワが増えて肌も垂れて嫌がる人が多いけど
年をとることって幸せなことなんだなぁと思わせてくれる映画💕

JOY(2015年製作の映画)

2.5

TSUTAYAの働く女性へオススメ映画として紹介されてたJOY。

希望の泉は枯れず
夢に向かって進め。と。

前に進む時間
後ろに進む時間
動かない時間。
夢は一時保留、の時もある。
自分の本当にや
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.3

内容うろ覚えだけど観ました。
金融マンがちょっと恐ろしく思えた映画。
損得感情が常に隣にある。仕事柄しょうがないけど、お金を扱うって心身ともに大変な商売。
金融に全く興味がない人にはオススメしない。ち
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

5.0

最高に良い映画だった。
ライアンゴズリング目当てに見たけど
それ以上に物語が笑って泣けて最高。
ライトに見れるけど、大事な事も教えてくれる、友人にオススメしたい映画。

自分が諦めたくない、と思う人は
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.1

ライアンゴズリングのイケメンさに全て持ってかれた。
色気があってたまらなく、良い♡
初めてミュージカル映画をIMAXで観たけれど、臨場感あふれ、生でミュージカルを観ているようだった。
観るならIMAX
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.5

愛、時間、死
各々の向き合い方によって異なるもの。

人生の中で「幸せのオマケ」は
後々、少しずつ気づいていくものなのかもしれない。

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.6

少し年代は古いけど、現代を表す映画だった。
ぐさっとくる言葉が多々。
胸に刺さった。
気があるなら男から誘ってくる、とかね。笑

結局は、法則通りに恋愛はいかない。
自分の本能に従うのが一番!

幸せ
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

5.0

この映画もとっても好き。
昔観たから内容曖昧だけど確か、これが男のロマン!的な映画だった気がする。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

元気が出る映画!
シングルで落ち込んだり楽しんだりしてる全女子に見てもらいたい♡
シングルでも結婚してても何でも、
一度きりの人生だもの、思い切りたのしまなきゃ♡

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.0

ブレイクライブリーが好きで見た。
これぞまさに生命力!
生き抜く知恵と力。
危機に陥った時はこの映画を思い出せば生き抜いていけそう!

新しい夫婦の見つけ方(2015年製作の映画)

2.5

一人の自由さを取るか
面倒だしぶつかるけど二人で生きていく楽しみを取るか。

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

2.5

愛だけで何か解決できるとは思わないけど、見守ることはできる。
人を変えることは難しい。
どんなに愛があっても。

ぶっ飛んでる映画だと感じました。

恋人まで1%(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

結局、傷つくのが怖いだけなんだよねぇ。
失う事を恐れてるから余計。

白い帽子の女(2015年製作の映画)

3.0

ダブル主演だけれど、そこまで話題にならず、評価もされずの映画。
暇だから観てみるか、レディースデイだからみるから、くらいのスタンスで観るくらいが丁度いい。

君の名は。(2016年製作の映画)

2.0

描写が素晴らしかった、美しかった、挿入歌がよかった。
個人的に内容はそこまで感動しませんでした。(性格曲がってるのかしら)
つい最近観たのに覚えてないほど心に残っていない。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

久々に号泣した映画でした。
個人的には、今流行りの君の名は。より俄然良い!
他人を簡単に変えることはできないから、その分愛しなさい。
人生は一度きりだから
果敢に生きなさい。
と忘れかけていたことを思
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

見たけれどそこまでしっくりこなかった気がする。不器用な主人公の物語。
料理においてはスペシャリストな主人公が料理人の女性と出会い、学んでいく物語だった気がする。

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

何度も見ても心に響く一作。
ジブリの中で一番大好きな作品です。

>|