sibaoさんの映画レビュー・感想・評価

sibao

sibao

映画(159)
ドラマ(0)

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

2.1

村上春樹、納屋を焼く原作。
中坊、高校の時はそれなりに夢中になったりしたものだが、年齢を重ねるにつれどうでもよくなった作家だ。ビール飲もうが、スパゲティを茹でようが、静かなセックスしようがどうだってい
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

2.6

持ち上げ過ぎ映画の代表作か。
当時映画雑誌でも特集組まれてた。
中坊の頃近所のTSUTAYAで弟とワクワクして借りてきて、観た後非難轟々。
アホか。なにが大ドンデン返しよ?
そりゃそんな見せ方したらそ
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.4

クソっ こんなんで泣いてしまった。疲れてんのかな俺(失礼か)

周囲血だらけ、俺より先に他の人を助けろ
←超やさしい、駄目人間じゃないよ。
しかしテロやら放火やら本当に許せんな

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

2.3

比較的高評価が多い本作
最後まで心拍数も上がることなく鑑賞を終えました。
たくよぉ
ちょっとはドキドキさせろや。スリラー映画だろが
くだらねぇ

運び屋(2018年製作の映画)

2.8

まーた教科書みてーな映画作りやがってこの監督は。つまんねーんだよ

ま、いいわ。それがこいつのカラーなんだろ。

勝手にしろ。

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

2.5

いやー普通にダメだろこれ
ある意味やっちまったな。

台湾版まんまトレースしやがって。構図からなにからそのまま持ってきても日本じゃ無理があるところもあるだろが。
なんの+αもありゃしねえ。
大事な甘酸
>>続きを読む

名前(2018年製作の映画)

1.3

久しぶりにここまでクソみたいな映画に出会ったわ。
いい加減にしろ。
パッケージは名作っぽい感じかもし出しやがって

ファースト・マン(2018年製作の映画)

2.6

ダメだ、くっっそツマンネえ。

サブキャラは死ぬ雰囲気ビンビンの顔してやがるしフラグ立ちまくりの脚本してやがる。
ガキはいつも遊ぼうって言ってきやがるだけだしよぉ
見所は気合いフルスロットルの演技見せ
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.6

昨今カスみたいな宇宙映画が多い中でこれは嫌いにはなれない。

みててほえ〜ってなるクソババアの域に入ったはずのサンドラブロックの無駄な贅肉のない肉体、相変わらず無駄に頼りになる感をかもしだしているジョ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.6

まあいいんじゃないの。いいと思うよ。目が離せんし。
韓国で似たようなクソみたいな映画あっただろ。コクソン?だっけか?

アレよか全然いいよ。

あかぼし(2012年製作の映画)

3.3

小学校くれーの子持ちのショートカットハスキーボイスの人妻ってなんか怖ええ

粗だらけの映画、だが
疲れてる時にみればいいんじゃないでしょうか。
幸せになれるお手伝いをさせて下さい。(ニコッ)

妹の恋人(1993年製作の映画)

3.8

ほんわかやさしさ映画
恋しくて繋がりで。
この年代らへんの田舎っぽい映画ええな。
ギルバートグレイプ、アリゾナドリーム、この年のジョニーデップが最高だな。
パイレーツ〜から確実に終わったな。興味0。さ
>>続きを読む

運命は踊る(2017年製作の映画)

1.8

ベネチア国際映画祭でなんかの賞を獲ったとか書いてあったので借りてきたが、くだらねー映画。くだらねーし、つまんねーし、いちいち癪にも触る映画だったわ。こんなもん作るなって。

そもそもベネチア映画祭って
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.1

ファイトクラブと大体同時期、影響受けて筋トレ始めた野郎共が続出(ほんとかよ)

極端な方向に走らせたのが親父とのある朝の会話の影響もあったのかも、と思わせる回想シーンがファーロング同様泣ける。

こざ
>>続きを読む

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

3.7

アメリカのある時期の秘密が背景にあるのはわかるが、、わけわからん
不思議な映画だ。いいよいいよこういうの。
しかし、恋はあせらず(歌)を聴いてウキウキしなかったのは初めてだわ。

イン・ハー・シューズ(2005年製作の映画)

3.0

柄にもなくフラフラ行った図書館で日経新聞を読んでいたらコラムにこの映画のことが。
インハーシューズ、直訳で彼女の立場になって。シューズは他者の立場の意で使われることがあるらしい。
女性に職場でヒールの
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

2.7

アホか。見るの途中で止めたわ
やり過ぎにも程があるわ。馬鹿が
前作も割とつまらん部類に入るしこのシリーズいらんわ。ハッキリ言って。
北欧小説でやってろ馬鹿が

まあ主演は前作より好きよ。頑張ってる感が
>>続きを読む

ホテル・ニューハンプシャー(1984年製作の映画)

3.2

村上春樹のパクリ元?ジョンアービング原作文学映画
ナスターシャキンスキーがクマの着ぐるみを。モコモコ着ている姿と理由が可愛い
画像検索かけたらもっと映画内よりさらに可愛い感じのが出てきたからたまらんか
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

2.8

中坊か高校の時に1人映画館
大した映画でもないけど散々広告打たれて、まあ流行りよ。今でいうボヘミアンラプソディーみたいなもんよ。いやボヘミアンはタイタニックあたりが近いか。
どうでもいい部類の流行りの
>>続きを読む

MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド(2017年製作の映画)

1.9

やめろや、こんなもん見せんじゃねー
こんな映画父に捧げてんじゃねー大馬鹿野郎だな。
まあ何が起こるんです?的なドキドキは認めたるわ。

ホワイト・ライズ(2004年製作の映画)

3.5

ウダウダ複雑になった恋愛やりやがって。わけ分かんなくなってんじゃねーか

ま、でもこれもラストがいいから許せるタイプの映画だな。ワイルドアットハートと同じ

にしてもなんて美男美女のくっつき具合なんだ
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

3.7

やさしさ映画監督ならラッセハルストレム
主人公の少年のクリクリ頭がかわいい。
子供のクリクリ頭フェチにはたまらん←アブねー‥‥

宇宙に飛ばされたライカ犬のことなんか思いやる心優しいガキ。

自分のガ
>>続きを読む

サヨナラ COLOR(2004年製作の映画)

3.2

内容はまあアレだがラスト辺りで帳消しになるパターン。自分の好きなパターン。
これからの暑い日特に9月残暑の頃になぜかみたくなったりする
ブレンディ美魔女ババアは息が長げーな
ギリいける ← 何様なのか

ナインスゲート(1999年製作の映画)

3.9

パリテキサスのナスターシャキンスキー、トゥルーロマンスのパトリシアアークエット、
ブロンド、碧眼、気が強そう、わかりやすい好みだが、それに鼻血がプラスされると尚一層たまらん。

今作のエマニュエルセニ
>>続きを読む

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

2.7

なんでイーストウッドの映画は全てつまらないのか。みる気が失せてくるのか
ぬるい映画ばっか作ってんじゃねージジイ
キャストもストーリーも映像も全部モッサりしてんだよ
イオン・ポップコーン食いながら専用シ
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.9

会社の就職試験で「マルホランドドライブの監督の名前を書きなさい」って問題が出た。観てないけど知ってたから書いたら一次は通ったが、二次の面接、当時就職氷河期、企業側に横行してた圧迫面接に精神がズダズダに>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

1.3

なんなんだよこれは子供が大きくなってんのに顔面変わってないって不老不死の彼氏彼女か
何回運命にいたずらされてるのか
こういうのとか時空を超えてすれ違い切ない系とか(なんじゃそりゃ)いい加減にして下さい
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

3.0

時代の変わり目、変化の中の台湾を描いた作品で評価の高い監督だが渦中の歪み鬱積を突然のぶっ殺しで片付けるのが野蛮であんまり好きじゃない。気持ち悪くなるんだよ。
ちょっと前の日本映画でもあったよな。野蛮じ
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

2.0

なげーし男がキメーしいいとこ無し
ウダウダ2人で旅してたのは覚えてるわ。電車で。
どうなってんだよインド映画は。こっちは時間が限られてんだわ。きっとうまくいく、も全然うまくいってねーし。今後インド映画
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.2

ファッション関係者、モデルなんかが雑誌でベストに上げてるのが最高にうぜえ。やめろや

そんなことよりも確か マイプライベート・アイダホ 〜天使が夢見たセックス〜
ってコピー?が後ろにくっついてたはず。
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.0

3、4年前か本屋で山積みになってた原作はスルーしてた。猫が消えたとかの原作者だろ?
まあ嫌いじゃないよ映画の雰囲気は。

ただ、ウダウダやってねーで俺に3億円くれや。仕事なんて速攻で辞めてやるよ。
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

すげーいいじゃん
出演者も全員ドンピシャって感じだし。
やるじゃん

汚れた血(1986年製作の映画)

3.6

学生時代、ギリ20代前半専用、通過するだけの監督、レオスカラックス。

手遅れになる前にみておけばいいんじゃないでしょうか
クソガキが小津、成瀬映画をウンタラカンタラ言ってるとうるせー早えーよ馬鹿とな
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.1

不完全?な男と女(男が粗暴)韓国映画と言えば息もできない、や他にサラ金取り立て男と女の映画(題名忘れた)があるが、んなギリ佳作レベルの映画じゃない
非難するところが一つもありません。

ムーンライト(2016年製作の映画)

2.8

まーたありきたりなもん作りやがって
どんだけ退屈なんだよ
ブエノスアイレスのオマージュだかリスペクトだかしらんが自ら言ってるけど、ならやめとけや。超えられないならやめとけや

は言い過ぎかもしれんがも
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

1.2

クソみたいな映画シリーズ。1しかみてないけど
サスペンス?ホラー?映画で早送りさせんな馬鹿。ドキドキしたいのに退屈ってどういうことよ