Jeffreyさんの映画レビュー・感想・評価

Jeffrey

Jeffrey

年間2000本映画鑑賞する人。映画中心の生活。

映画(820)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.5

「アイ イン ザ スカイ」
劇場で見逃しBDで鑑賞したが独創的な脚本にカメラワークが印象的な作品で道徳との葛藤が強く強調されてるが本作が伝えるテーマは絶対的賛否両論が起こる出来事を持ち出してる。途中ま
>>続きを読む

ワンダラーズ(1979年製作の映画)

3.0

「ワンダラーズ」
本作は俺が好きな人種間の煽りを暴力や社会的地位の低い人の目線や色んな視点から描かれている群像劇で60年代のブロンクスを舞台にイタリア系を中心に黄色人や黒色人などのグループが抗争などを
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.8

‪「ショーシャンクの空に」‬
‪腐敗した刑務所。そこへ冤罪により投獄された一人の男、銀行員。M.フリーマンの聞き心地の良いナレーション…F.ダラボン監督が94年に手掛けたキング原作の本作を久々に鑑賞。
>>続きを読む

ムーン・ウォーカーズ(2015年製作の映画)

3.5

‪「ムーン・ウォーカーズ」‬
‪R.クリントの狼狽する姿が滑稽で、R.パールマンのトラウマ幻覚(ベト戦によるもの)と無表情で暴れまくる姿(飛行機の下りは爆笑した)がツボ。本作は人類初の月面着陸に成功し
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.0

‪「CUBE」‬
‪冒頭、青い目のアップ。立方体に隠された罠。共通点を模索する男女…本作は不特定な未来設定を敢えてし、どの時代にも起こり得る密室の出来事を数字を重要とし描いた作品。立方体の美術にも惚れ
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

‪「ミスト」‬
‪キング×ダラボンが放つSFホラーにして人間狂気に満ちた本作は大量のCGと巨大写真、セットとロケ撮影を自然に見える様にしてるのは一目瞭然で古典的な手法も採用し効果的にしてる…更にピクサ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.0

「プーと大人になった僕」
ノスタルジックな気分になる映画で悪くは無いが退屈かな…でもこの手の作品で上映時間が短いのは良いしアニメのキャラが一体どう言う形で現れるか気になっていたし、一度観たら十分だが観
>>続きを読む

ドーベルマン(1997年製作の映画)

3.5

‪「ドーベルマン」‬
‪この映画を知ったのはキス・オブ・ザ・ドラゴンの悪役T.カリョに惚れ、本作でも悪徳警官を演じていると知り観た。結果最高の暴力演出かつ都会の良さを最大限に引き出し、異なる悪役を揃え
>>続きを読む

ステファニー 死体と暮らす少女(2017年製作の映画)

1.5

最近のホラー映画ってほんとクソつまらないのばっかだよね!マジで時間の無駄だよ。

不良少年(ヤンキー)の夢(2005年製作の映画)

1.5

まだ松山ケンイチが有名になる前で若かれし頃の作品とタイトルに惹かれてみたが全くつまらん。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.0

とりあえず映画好きの人たちとの会話の時にこのシリーズの話になるので一応見とかないと話についていけないから見るって言うぐらいしか興味がない作品!いいとか悪いとかもわからん俺はこのシリーズに対しては。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.0

あの映像に出てくる娘2人に行われたスパルタは実際に本当にあんな風になってるのか知らないが結果金メダリストになる位まで成長したってのは凄いよな。小さな田舎町から金メダリストを出し英雄になり、結果インド全>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

4.0

‪「バグダッド・カフェ」‬
‪冒頭、置き去りにされた膨よかなドイツ人女性。世界から取り残されたかの様に佇む宿屋。役立たずの亭主が家出し自由奔放な子供達に苛立つ経営者の黒人女性…本作は正に傑作と言える素
>>続きを読む

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.8

‪「ジェイコブス・ラダー」‬
‪ベトナム戦争映画にはまった遥か昔に本作を初見した時の衝撃は今も覚えてる。全く明かされない全貌への恐怖と画期的なデザインをした悪魔たち…これは1人の男の戦場へのトラウマを
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

2.0

特に楽しいところはなかった!ただ映像美がすごいだけ本当にこういう作品だらけで困る…

クリープショー3(2006年製作の映画)

1.5

これは今までのクリープショーを見てきた自分にとって最悪!全てにおいてクオリティーが下がっているまるで逆行をしているかのようだ。

クリープショー2/怨霊(1987年製作の映画)

3.0

「クリープショー2」
3つの物語とアニメーションが進行役になり進むオムニバスホラーでその中でも2話目の「筏」は大傑作で湖に遊びに来た若者達が筏の周りに突如出現した得体の知れない殺人液体物に襲われる話は
>>続きを読む

クリープショー(1982年製作の映画)

3.5

‪「クリープショー」‬
‪冒頭、ホラーコミックを父に捨てられる息子。復讐に呪われた子…本作はロメロが撮った5つの物語を集めたオムニバスでどれもシンプルでホラー苦手な方にも観やすくなっている…が最終話の
>>続きを読む

ジョニー・ハンサム(1989年製作の映画)

2.8

‪「ジョニー・ハンサム」‬
‪冒頭、繁華街を歩く醜い顔をした男。煙草を吸い此方を見る…何とも哀れな男M.ローク。狂気に満ちたE.バーキンの芝居…本作はW.ヒルが“復讐の二つの顔”を映画化した80年代の
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.0

‪「マジカルガール」‬
‪白血病の少女。鏡に額を押し付け割る女バルバラ。日本アニメ魔法少女ユキコを愛する娘の為に父が起こす、とある出来事…それは歯車を狂わす…本作は爆笑の後、その背後に存在する不安、不
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

5.0

‪「パリ、テキサス」‬
‪冒頭、荒野を彷徨う男。記憶が無い。親族に男は生きていたと連絡が…音楽と共に良き記憶を振り返る。徐々に生活を取り戻す。さぁ愛を貫き絆を取り戻す旅へ…本作はヴェンダースがパルム受
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.0

‪「エンドレス・ポエトリー」‬
‪正に人々は光源だ。画面いっぱいに色と光が乱れ散乱する。赤、黒…髑髏。光彩陸離の如く美しく詩的。これが遺作か…はたまた次回作があるのか…89歳の監督A.ホドロフスキーが
>>続きを読む

不屈の男 アンブロークン(2014年製作の映画)

1.0

大嫌いな映画でした 。もうちょっとホワイトプロパガンダに…アンジェリーナ・ジョリーも無理せず歴史関係の作品撮らない方が身の為。

デス・フロア(2017年製作の映画)

1.0

イタリア産のゾンビ映画だから多少気になってみたが全然つまんなかった!エレベーターの中で狼狽する男の話!

Miss ライアー(2017年製作の映画)

1.0

嘘にもほどがあるほどつまらなかった!時間と金の無駄だった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

なんか若手監督らしいがこの映画めちゃくちゃよかった!最終的な手話の目的もピラミッドもとりあえず感動しかなかったわ!特に長回しとかそういった芸術性にたけている作品ではないがこーゆー作品は非常に商業的映画>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.5

超絶感動したわ!普通に目頭熱くなったやっぱり樹木希林の芝居が凄すぎるなぁ。

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

2.0

松田龍平って前々からめちゃくちゃかっこいいと思ってて、この映画見た!物語はそんなに好きじゃない。にしてもチョキチョキのファッションモデルだった千葉雄大が俳優となってるのがうけた…

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.5

やはりこの世界観は最高だと思う!とりあえず西洋に人気があるのがめちゃくちゃわかるよ!ただ21世紀に入ってベルリン国際映画祭で金熊賞受賞してんのはこのアニメーションだけってのがマジでやばいと思う日本映画>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.0

これもびっくりするぐらいここ最近見た方がでは楽しかったわ!結局桐島は最後の最後まで……ってのも良いわ。

バクマン。(2015年製作の映画)

4.0

これは予想以上にめちゃくちゃ楽しかったびっくりしたわ!ここ最近全然いい邦画に出会わなかったが、これはわりかし楽しめた個人的に。こーゆー日常も味わってみたいわ!なんだか楽しそう…笑。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

‪「チョコレートドーナツ」‬
‪1979年…真夜中、人形を抱き夜道を歩く少年。ゲイだと隠す弁護士。偏見と闘う人々。悪式法律の壁。誰も気にかけない人生…本作は育児放棄された障害児を薬中の母から預り3人の
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

1.0

‪「MEG ザ・モンスター」‬
これヤバイ…漢民族による漢民族の映画で、そこにアングロサクソンが主演を務めチャイナマネーを存分に使ったB級映画。にしても鮫映画に2時間は長すぎだし家族向けに描いてのか知
>>続きを読む

エンゼル・ハート(1987年製作の映画)

3.0

‪「エンゼル・ハート」‬
‪下り落ちる鉄籠。サックスの音が悲しく耳に残る…血塗れの女。私立探偵と悪魔、ブードゥー教。本作はA.パーカーが見事な映像美で仕上げた“悪魔のバイブル”と米国で騒がれた堕ちる天
>>続きを読む

メイド・イン・ホンコン/香港製造 デジタル・リマスター版(1997年製作の映画)

4.0

‪「香港製造」‬
‪墓地で叫ぶ若者、愛。緑の中を走る列車。そこへ低速撮りで銃を持った青年が動く…聳え立つ高層住宅投げ込まれるTV。天井の雨漏りが目に落ち涙へ。様々な問題を抱える人々…今回初見した本作は
>>続きを読む

レイザーバック(1984年製作の映画)

3.0

‪「レイザーバック」‬
‪本作らMTV出身の音楽監督がオーストラリアを舞台に巨大猪と人間の壮大な戦いを冒険チックに描いた隠れたホラーの名作で煙と光で映すシルエットに独特なカット、聞き心地の悪い嫌な音響
>>続きを読む

>|