manaさんの映画レビュー・感想・評価

mana

mana

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.5

きみに読む物語をちょっと思い出す

あどけないのはだめ
口紅とマスカラをして、
少しアイライナーも

私もこんな言葉でNYへ送り出されたい

お気に入り映画に仲間入り

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

夕陽のシーンと黒人のおばさんと歌ってダンスするシーンがすき

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

-

最後、ルークを叔母さんに預けるシーンはハリーポッター始まるかと思った

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

-

ラストの戦いライトセーバーがカラフル

私だったらピンクかオレンジがいいな

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

3.8

月が私に手を伸ばすのよ

さすがのオードリーヘップバーン

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

-

ホテル女子会で、おしゃべりしながらポテチつまんで、横目で流し見るにはちょうどよい◎

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.6

ピッチ・パーフェクトに出てきてから見たかったやつ

高校のランチにお寿司とお醤油持ってくるクレアにグッときた

愛と青春の旅だち(1982年製作の映画)

3.9

プリティウーマンの時も素敵だけど、35年前の若かりしギア様かっこよかった…

鬼軍曹がコインを違うポケットに入れたあたりからラストシーンまでが最高

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.8

え?どういうこと?なんで??
って思ってるうちにエンドロール…

解説ください。。

カードをビュンビュンやるシーンは誰かの手が切れちゃわないかひやひやした。
あと金庫ごと沈んじゃうシーンは一緒に息止
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

-

観終わって部屋から出たら、ママに笑われるくらいには泣いた

なんなら鼻チーンするくらい泣いた
でも悲しい涙じゃない

愛沸って略けっこうセンスある気がしてきちゃった

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

もう途中から事故調査団みたいな人たちが悪役に見えてしかたない

副操縦士のユーモアにほっこり
二人がお互いを静かにリスペクトしてるのが素敵だった

トムハンクスは苦悩の表情が様になりますね

青空エール(2016年製作の映画)

3.5

まぶしすぎる高校生
ベストすぎる身長差

高校の時サッカー部が選手権出場して
管楽器だけ応援に呼ばれたことを
思い出した、、

バイオリンはお留守番でした

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

2年間待ち続けた公開日!
どうしたって星5になっちゃう

やっぱりシンデレラでも、ララランドでもなく、ベルだったんだなぁと。

全本好きあこがれのあの名シーン、
読書家のエマらしくてとびきり可愛い
>>続きを読む

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

-

見るのにエネルギーがいるのを知ってたから、初めてこの映画を知った時から7年も経ってしまいました…

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.3


曲が終わるたびに拍手したいし、カーテンコールあるんじゃないかってくらいちゃんとミュージカルでたのしい!

ライアン・ゴズリング切ない役多くないですか、、最後ノアかと思った

ワーナーのスタジオにある
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.4

記憶の中なのか現実なのかよく分かんなくなって?がいっぱいだった

そして突然のちょいホラー

もしも君に恋したら。(2013年製作の映画)

3.5

ゾーイカザン、めちゃくちゃ美人とかじゃないのにすごく可愛い

>|