あんみつさんの映画レビュー・感想・評価

あんみつ

あんみつ

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

映像は美しい。話の内容を知ってる人にはテンポも早く見やすい。ただ、もう少し描写を丁寧にしても良かったかも?かの有名なバレエダンサー、セルゲイ。。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

展開は突っ込みどころ満載だけど、何よりワンダーウーマンのガルガドット最高。フラッシュのエズラミラーもあんなにイケメンなのに役で少しバカっぽいのも楽しい。アクアマンも見ていると惚れる。

セレステ∞ジェシー(2012年製作の映画)

4.7

昔から何度も見ている映画。お伽話でないところが好き。結構な悲しさもあるが、それがまたリアルな感じもする。ジョークもあるので最後まで観ることができる。

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.2

衣装が毎回素敵。お話は分かりやすく想像もしやすいけれど、色んな感情を思い起こさせる。

キャロル(2015年製作の映画)

4.5

ケイトブランシェットの演技が完璧すぎる。
音楽、衣装、映像、小道具、全て素晴らしいけれど演技が一番前に出てくる映画も珍しい気がする。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.5

音楽、シーンの画が綺麗。
個人的には嫌いではない。
洋服を着ている時間が映画全体の半分位。

ピートと秘密の友達(2016年製作の映画)

3.3

ドラゴンが可愛い。最高。
でも物語としてはヒックとドラゴンを勝るものはない。
お母さん役の女優さんが美しい。

恋人たちのパレード(2011年製作の映画)

3.5

動物たちが出てくるのが面白かった。ゾウの大活躍物語。

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.7

間を読む映画。俳優さんが好きなので観たがやはり演技が素晴らしいと思う。母と、愛し方を知らない少年の物語。愛と狂気は紙一重。

とらわれて夏(2013年製作の映画)

4.5

息子視点で語られる。
直接的なエロスなシーンがないのがまた良し。台詞はそこまで多くなく、登場人物も少ない。ただ一つ一つのシーンが丁寧で美しい。最後はぼろ泣き。

にがくてあまい(2016年製作の映画)

4.0

春奈ちゃん可愛すぎる。主演二人が魅力的で大好きになる映画。

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.3

ジェニファーアニストンと、コメディでお馴染みのジェイソンサダイキスが出てるので観賞。tedが好きな人には良。

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.1

ポルノ中毒の男性が主人公。だんだんしんみりする展開。ラストは微妙だけど、ある二人の女性に影響されながら人との関わり方を知る話。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

ガルガドット好きなので観賞。
どのシーンも美人過ぎてうっとり。話は分かりやすく、少しだけ笑ってしまうところはありながら切なくもある。

>|