クォーツさんの映画レビュー・感想・評価

クォーツ

クォーツ

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.7

ダニエル・クレイグの眼鏡姿がかっこいい。(もちろん眼鏡外しても。)こんなお父さん最高だな…と。

ルーニーはこういう役もするんだ、と驚いた!!

時間的には長めなのに、最後まで飽きず見入ってしまった。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

4.0

お洒落なルックの映画は多々あるが、ちょっと雰囲気の違った近代的な感じ。さすがレフン監督。これをカンヌで流すとかなんかかっこいいな。。。

アビーリー、MAD MAXに出てた可愛いスーパーモデルさん。
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

全然飽きずに引き込まれながら観ました。
お洒落なカットも所々ありますね。この人の作る映画はただお洒落なだけでなく、瑞々しい美しさも感じる。音楽も良い。

思春期の男の子だなぁ〜w。って感じながら所々笑
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.2

日本で言うところのティーン向け映画かなとかなめてたし、アンセル君目当てで見始めたが、出てくる登場人物皆良い。俳優がとかではなく、物語の人物が。(ノ_<)♡心が洗われた。。。そして、最後の最後でとうとう>>続きを読む

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

4.0

パッケージからは想定していなかったクラシックな映像とアート映画的な撮り方にまず驚いた。

サスペンスと謳っているが、現実的に普通にありそうで怖い。

夫婦なんだから少しでも意見を交換したり互いに歩み寄
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.5

クリステンとジェシーが好きなので特に楽しめた。

2人が血や闘った汚れでどんどん汚くなって行くのが後で振り返ると地味に面白い。

ジェシーの演技や彼自身のファンになった。

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

3.5

面白かった。絵が素敵。コリンにこんなにカッコいい時期があったとは……。スカヨハの瑞々しく美しいこと。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ポーカー中、毒薬飲まされて帰還した時の「死ぬとこだった」でちょっと笑った。

ボンドガール凄い美人。
終わり方がカッコいい。
ボンドのアクション、車のぶつかりや爆発等の撮影が凄い。10年程前でもこんな
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.8

自分の性に対して苦しんでいる人がいる。それを改めて知れただけでも、今後生きて行く上での意識が変わるので、観てよかったし、観る意味があったと感じる。

切なかった。
エディの仕草・雰囲気が徐々に女性らし
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

5.0

後半、涙しました。ずっと画面に引き込まれていました。
社会的な問題・物語性、とアートな部分をどちらも高いレベルで両立させている。

美しかった。役者も皆素晴らしかった。息子役の男の子も若っっ⁉︎監督が
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.4

初スウェーデン映画。
全映像がお洒落でセンスあり、視覚的・聴覚的に楽しめる。良作だとしてもとにかくクソダサい邦画や邦ドラマを見慣れてるので、このお洒落さが眩しい。。。ストーリーも◎。そして愛に包まれた
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.5

全てのルックがお洒落。字幕を読む時間が惜しいと思うくらい。
数年前の作品だが、今見てもそう思う。

愚行録(2017年製作の映画)

4.3

恐ろしくて最後まであっという間に見入ってしまった。

どっちも関わりたくない世界だなぁ、恨みを買う生き方もしたくないと心底思った。

最後らへん意味がわからない。
だけど、それでいいのかな。
想像にお
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

光と陰の使い方にドキドキ、ハッとさせられ、良かった。ルック良かった。この映画は、なんだか所々笑えるところもあった。

美術というか、全体的に温度の低い色調が素敵だった。鳴海たちの家もとても素敵だった。
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

窮地に立たされたとき、人間性が出る・試される。

コン・ユかっこよ、、、。

CCO?のおっさん、最後まで最低だったな。。笑

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

アメコミをあまり好まないのもあって、微妙だった。序盤の戦闘のCGで気分が下がったが(もっと上手く出来ないものか…)せっかくなので最後まで観てみた。

ストーリーは別におかしくないが特に可もなく不可もな
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.0

建築がお洒落。期待していたが普段恋愛映画を全く見ないから意味がわからなかった。なんだこの映画は。。。←

サマーがちょっと自分に似ている部分があって辛くなった笑

最後に出てきた女性の方が断然素敵。ト
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

今年夏の邦画期待作。SNSではあまり話題になっている印象はないが、初日とはいえ、地方のナイト上映時間でもほぼ席が埋まっていました。

「関ヶ原を体験する」ほんとにそういう映画でした。

戦のシーンも今
>>続きを読む

神のゆらぎ(2014年製作の映画)

3.0

無宗教なのでこの映画のメッセージはもっともだと、当たり前に思ってる日常だが、
この作品を見て命を選択する人が増えるといいなと感じた。

生きれてる事以上に、尊く大事なことはないと思う。

音楽が素敵だ
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

4.0

アダムドライバー目当てで観たけど、色々自分を振り返って考えれる映画だった。

自分をもっと大切にしようと思った。今後の人生に生かしたい、忘れたくない作品となりました。

映画も飽きることなくストーリー
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.6

OPが良い。素敵。ストーリーも良い。アクションが中々に凄い。

ダニエルクレイグ立ってるだけでめちゃくちゃかっこいいな……………Qの出番もっとあって欲しかったなー。

色々少しずつ映画を見ていく中で、
>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

2.0

意味が分からない。

けど自分なりに感じる事もあり、
見て良かった。

画は美しい。

トムヒが何故かほぼずっとスーツ。
笑った顔が可愛い。
シュッとした俳優さんだな〜。

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.5

王道中の王道で、最初からずっとワクワクして観ていて"楽しかった"。日常にポジティブな感じで戻れる(向き合える)パワー貰った。
リアルタイムで映画館で観たかったな。
過去作も一つずつ観たい。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

ドキドキしながら観た。これが現実なんだな。映画にすることに意味がある。観て良かった。

余談:エンディング良かった。実物の2人が美男美女。

>|