Jinさんの映画レビュー・感想・評価

Jin

Jin

2018年3月〜なるべく観た日に書きます。
21歳

映画(524)
ドラマ(0)

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.5

”集団虐殺は1つの人種が優れているから起きる。私達が人造人間より優れてる?”


宇宙からやってくる侵略者に襲われる悪夢に苦しめられる男。夢は現実になるが、家族を守れるのか、はたまた侵略者は何者なのか
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.8

“若さってなくなっちゃうもんなのかな?”



バイトに頼る二人暮らしの男。夢もなければ金もない。本屋のバイトで出会った女。函館に暮らす3人の、いつか終わる青春の話。


なんとなく始まった男女関係と
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.8

“俺がお前を殺して食うか、お前が俺を殺して食うか。え?どっちだ”


敗戦間際のフィリピンで肺病を患い、野戦病院からも所属部隊からも追い出され、ジャングルをさまよう田村一等兵が生きる物語。

人間の「
>>続きを読む

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.4

”人生を変えようとも罪からは逃れられない”


輸送車強奪や銀行強盗件数がアメリカで一番多い街。その街で、親から受け継いだ「強盗になる運命」から逃れられない男たちの話。

ベン・アフレックってやっぱり
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.6

”100%の正義なんてないと思う”


親しかった少女を殺されたものの、時効を迎えてしまったことを引きずるエリート検察官と、正義感の強い新米検察官。23年が経ち、少女殺害事件で重要参考人となっていた男
>>続きを読む

沖縄スパイ戦史(2018年製作の映画)

3.9

“今よ、私がや、マラリアんこと映画にして伝えようと思っちょる”


戦後70年、語られてこなかった沖縄北部の遊撃戦。スパイ活動や日本人同士の虐殺を明らかにしたドキュメンタリー。

作りはオーソドックス
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.5

“みんなの友達にならなきゃ。人を救えば胸がいっぱいになるわ”


盗みを働き警察に追われる独り身の男が、ひょんなことから超人的能力を得る。
心を病み、日本のアニメ「鋼鉄ジーグ」の世界を信じる女性と出会
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.6

“今やばい女って思ったでしょ。いいの、どうせ人間なんて、皆どっかちょっとずつおかしいんだから。”


雨の日は新宿御苑で、授業をサボり靴のデザインを考える高校生と、お酒とチョコレートを食べながら時間を
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.9

“どっちが悪役か、わかるの?”
“サメだよ。サメは悪者で良いサメはいない。だってサメだもの。”



寡黙な天才ドライバーで「逃し屋」の主人公が、隣人の人妻と恋に落ち、彼女とその息子を守るため、借金取
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.7

“自分が何者か決めるのは自分だ”


地球を襲う「カイジュウ」が発生する時空の割れ目を塞いでから10年、進化した戦闘ロボット「イェーガー」と新たな敵の闘いを描いた物語。


相変わらず少年心をくすぐる
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.7

“俺が悪役で…じじいがヒーローか…”


地球外生命体によって全身兵器のサイボーグに変えられた、冴えないおじさんが、日本を救う物語。


まず原作漫画の設定が面白いから、楽しかった。
おじいさんが兵器
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.8

“今の危機を乗り越えたら、この国の姿や目指す方向が見えてくると思う。ドイツ人は自分たちがどうあるべきか今も悩む。
ドイツは自由で寛大だ。これを否定する奴らから守る必要がある”


それぞれの悩みからバ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

“世界のどこかで犯罪を夢見る8歳の少女のために”


「ダニー・オーシャン」の妹デビーが、7人の仲間たちと共に、超豪華なダイヤのネックレスを盗む計画を実行する話。


前作へのリスペクトがあったし、な
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.6

“これは委員会で解決しよう”


ソ連の独裁者スターリンの死後、媚びへつらっていた中央委員会の委員たちが、最高権力を巡って対立する歴史に基づいたブラックコメディ。


邦題がポップになってしまったから
>>続きを読む

ポップ・アイ(2017年製作の映画)

3.6

“木にもいつか死は訪れる”


タイの老いた有名建築家が、自分の過去と向き合いながら、買ったゾウと共に500kmの道のりを行く物語。


ほんわか珍道中ロードムービーと思ったら大間違い。
「捨てられた
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

“なんだかおかしくない?
「家族のために離れ離れ」
「正義のために法を破る」って。”


ヒーローの存在が違法になってから15年、裏稼業として街を救いながら、肩身の狭い生活をしてきた能力者家族。そこに
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

“恐怖とはなんだと思う?”
“「本物に見える偽の証拠」”


職も金もない男が、ニュース素材屋として狂気の取材で成り上がっていく物語。

サクセスストーリーなのにホラー要素が入った珍しい映画だった。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.4

“文字通り「最大の敵は自分」ってわけだ”


盗まれたプルトニウムの奪還に成功するものの、仲間の命と引き換えに手放すことになり、核爆弾から世界を救うために未知の敵「ジョン・ラーク」と戦うイーサンハント
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

3.8

“「主張するニガー」だ”
“ラップは武器だ。言いたいことをぶちまける”



アメリカで一番危険なギャングの街、コンプトンから生まれた、HipHop集団N.W.Aを描いた実話。

ヒップホップがそんな
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

4.0

“ずっと貧乏だった。俺の親もその親もさ。まるで病気だ。代々受け継がれる病気だよ”



母親の農場を差し押さえられた報復に銀行強盗を繰り返すテキサスの兄弟と、それを追う定年間近の警官の物語。


テイ
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

“狼は不幸な鹿を殺すんじゃない。殺される鹿が弱いんだ。”


ネイティブアメリカンと結婚し、娘を失ったハンター。同様の事件がまた起きた街、ウインド・リバー。犯人探しが始まる。

テイラーシェリダンの脚
>>続きを読む

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

3.8

“私のことは言ってた?”
“娘の世話ができなくて悲しんでた”
“(実際に)そう言ったことある?”


両親をなくし、一人娘を育てる叔父夫婦に引き取られた女の子。表情を変えず、感情を殺す小さなこどもが、
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.2

“何事にも最初はあるよ”


妹が生まれ、両親の注目を奪われた「くんちゃん」が、家族の歴史に触れながら兄として、人間として、成長していく話。


98分なのに長く感じたのは、やたらと街の景色をみせる画
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

“これが映画なんだよ!嘘が1つもない!”

さえない映像監督が、「ワンカット生放送のゾンビ番組を作る」というムチャぶりに食らいつき、ドタバタの撮影を裏側から捉えたコメディ。


脚本が上手。
低予算だ
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.8

“私たちは愛し合っている。ただ一緒にいたいだけ。何が間違っているの?”


ボーイスカウトを脱走した孤児と、島で暮らす問題児の娘が、2人で恋の逃避行。ウェスアンダーソンの世界観で恋愛を映し出す。

>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

“完璧なバランス。全てはこうあるべきだ”


世界を支配できる6つのインフィニティストーンを追い求める最強の敵と、それを守り取り返そうとくるスーパーヒローたちの闘い。

それぞれ単体の物語を持つスーパ
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

“全てを渡しちゃダメよ”


バレリーナの夢を絶たれ、叔父にロシアスパイへと育てられた女性が、アメリカのCIAから情報を盗み出そうとするが、ロシアからも狙われることに…

ジェニファーローレンスのエロ
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

“今日という日は残りの人生の最初の日だ”


アメリカのいわゆる「幸福そうな」核家族が、溜め込んだ狂気の中、崩れていく話。

現代アメリカの核家族を描いた作品というが、皮肉と批判の詰め込まれたお話だっ
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.6

“ほとんどの人間は自殺ではなく自己破壊している”


Netflix作品。「エクス・マキナ」のアレックスガーランド監督の映画。
一年ぶりに軍の任務から帰ってきた途端、夫が昏睡状態に。突如現れた謎の領域
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

“人は幸せを求め痛みを嫌う…でも、雨が降らなきゃ虹は出ない”


交通事故で両親を亡くし、それ以降、耳鳴りを消すために常に音楽を聴いている、天才ドライバーで、強盗犯の逃し屋の青年の物語。

カーアクシ
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

“僕は1人ではなにもできない男です。でも夢を諦めません”


ドイツ人の母とスリランカ人の父を持つ、聡明で家族想いな青年が、突然病気で95%の視力を失う。夢を諦めず、障がいを隠してホテルマンになること
>>続きを読む

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

3.7

“パパはいい人だよね?でも悪いところの所長だ”


父親はナチスのユダヤ人強制収容所所長。その息子は歴史を全く知らない。そんな彼が収容所のフェンス越しに出会ったユダヤ人の少年。2人の運命を描いたお話。
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

“賢い者は橋をかける。愚かな者は壁を作る”


途上国に見せかけた超文明国家”ワカンダ”の国王でありヒーロー”ブラックパンサー”が国の資源を守り、世界の救済のために立ち上がる話。

世間の予想よりも大
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

“未知の脅威の幕開けです”


ジュラシックワールド閉鎖から数年、島の噴火で恐竜たちは絶滅の危機に。恐竜を救い出し、オークションにかけようとする財団と新種を作り出す科学者、純粋に恐竜を愛する者たち。人
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.1

“死を意識するとね、周りが見えてくる”


人口増加問題を解決するために13cmの身体に縮小する技術を生み出した人類。夫婦で縮小するはずが1人だけ縮小、挙句離婚してしまったお人好しの平凡男の話。

>>続きを読む

ディーパンの闘い(2015年製作の映画)

4.0

“私たちの国では転んだり痛い時でも微笑むの。ここでは微笑みすぎると理解してないと思われるか、バカにしてると思われる”



スリランカ内戦から逃れた赤の他人である3人が、家族を演じてフランスへ。言葉の
>>続きを読む

>|