Jinさんの映画レビュー・感想・評価

Jin

Jin

2018年3月〜なるべく観た日に書きます。
21歳

映画(482)
ドラマ(0)

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.8

“でも恋愛感情は理屈じゃない。それが辛い。”



元女優の子持ち中年女性、娘に甘いアル中親父、ギャングと離婚して命を狙われる娘、ライフセーバーを務める演劇作家志望の大学生。それぞれの愛を求めて男女が
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

“本当だ。この70年間で初めて嘘をついてない”



妻に先立たれた認知症の90歳が、かつてアウシュビッツで区画長を担っていた男を復讐のために殺しに行く話。

寝ると記憶が飛んでしまう認知症の設定は面
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.7

“俺に挑む気か?”



アメリカ・アリゾナ州の森林消防部隊が大火災と戦った実話。

元を知らなかったからだけど、思いの外かなり悲劇で驚いた。真実が何よりの衝撃。

森林消防部隊っていうアメリカらしい
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.5

“生きててほしい。友達だから”



元殺人犯の男と、いじめられていた同級生の自殺を止められなかった男。
交通事故で3人を殺してしまった息子と、そのために家族を離散せざるをえなかった父親。
自分の娘を
>>続きを読む

プロヴァンスの贈りもの(2006年製作の映画)

3.6

“金を取るか、人生を取るか”



カリフォルニアの凄腕トレーダーが、フランス・プロヴァンスでワインを作る叔父から家とぶどう園を相続。想い出を辿りながら、人生を見つめ直す。


スローライフの良さ、金
>>続きを読む

ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち(2016年製作の映画)

2.8

“俺たちが死んでも残した功績は生き続ける”



13世紀、国王の死後、デンマークと対立派からの襲撃を受けるノルウェーで、国王の隠し子が発覚。最後の王族の血を絶やさぬために、王子を守り抜く物語。

>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.6

“男はそばにあった杯に水を満たし、差し出した。水を口にすると王は痛みが和らぐのを感じた。見るとそれは長年探し求めていた聖杯だった。王は男に尋ねた。
「誰も探せなかった物をなぜお前が?」
男は答えた
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.8

“心は人の未来を示す地図で
顔は人の過去を示す地図なの”



顔に障がいを持つ男の子「オギー」が初めて学校にいき、多くの人と関わる中で成長していく。それを取り巻く家族や友人にも影響を与えていく物語。
>>続きを読む

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

3.7

“怒りの支配者だ”



幼児虐待を受け、暴力的な19歳の少年が刑務所で受刑者のボスとなっていた父親と再会。看守に目をつけられながら、他の受刑者やグループ療法士、父親と触れあい成長していく物語。

>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

2.7

“この剣を使ってお前に何ができるのかということだ”


叔父の反乱で父を殺され、売春宿に拾われたアーサーが、両親を失ったトラウマに苦しみながら、聖剣エクスカリバーと共に真の王として立ち上がる話。

>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

“盗んだんじゃないです。拾ったんです。捨てた人がほかにいるんじゃないですか?”


それぞれの事情で集まり、年金とバイト、そして万引きで生計を立てながら、平家に「家族」として暮らす男女5人が、虐待され
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.7

“行きましょ。今日はいい天気よ”



元虐待児童で元軍人、老いた母親と暮らしながら「殺し屋」として生計を立てる主人公が、トラウマに苦しみながら少女を救う物語。

トラウマの塊である主人公の精神世界の
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

”簡単なことさ。忘れるな。
お前はお前 彼女は彼女だ。
交わると別のものになる”



宇宙人の女の子とパンク大好き少年の恋物語SF映画。

思ったよりSFだった。
高度な宇宙人と現代美術を組み合わせ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

”異常でもないし偉人でもないけど、一緒にいたくなるんだわ”



オタクで人との接触が少なく、感情を表に出さない超こじらせ女子の恋愛物語。10年片思いする「イチ」と突然告白してきた同僚のダメ男「二」の
>>続きを読む

サーミの血(2016年製作の映画)

3.8

“伝統を受け継がなきゃ”
“誰が決めたんです?”



スカンジナビアの民族サーミ人の女の子の物語。ただ伝統を守り狭い世界で生きていく自分の民族と、少数民族を差別するスウェーデン人に挟まれて苦悩する。
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

”同じだと思わない?「愛情」と「注意を払う」は”



18歳になるクリスティン(自称「レディバード」)の青春物語。
家族の事情や階級、親との関係、恋愛、親友との友情、大学進学…あらゆる変化に揉まれな
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.8

”ここで恋に落ちなければ動物になる”
”たいていの人は犬を選ぶから地球に犬が溢れてる”



期限内に共通点を持つパートナーを見つけなければ動物に変えられてしまう世界。
独身者たちが集められる「ホテル
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.4

“あの12歳の時のような友達はもう2度とできない”



4人の少年が死体を探す2日間の旅に出る、青春映画の金字塔。

30年経っても色あせない。
脚本が最高。12歳の少年らしいくだらなさと、大人顔負
>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

3.6

“科学者を怒らせるなよ”



イタリアで燻る科学者たちが、警察の指示のもと秘密裏に組織を結成。スマートドラッグ(合法麻薬)を摘発していくコメディ。

三部作の二作目だからついて行けないところもあるけ
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.7

”オクジャは彼女の家族なのよ!”



遺伝子組み換えで開発されたスーパーピッグ「オクジャ」と育った少女が、食肉として売りさばく大企業と動物保護団体の大人たちの争いに巻き込まれながら、元の平和な生活を
>>続きを読む

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

3.6

”ホント戦争は地獄だぜ! ”



海兵隊員の、厳しく長い訓練からベトナム戦争への派遣、戦闘、除隊直前までを描いた映画。

怒涛のスラング。下ネタしか登場しないし、言葉が
汚すぎてついていけないレベル
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.6

“人生に身を委ねろ。窓を見つけて、飛び出せ”



NYアッパイーストサイド生まれの少年が、平凡で刺激のない毎日から抜け出し、成長する物語。1人の少年の家族・恋愛・成長に、NYという街を投影した作品。
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

3.5

”夢を見ましたか?”
”見なかった気がします”


ブタペスト郊外の食肉工場で管理職を務める、片腕が利かない中年男性と、人とコミニケーションが取れない(なんらかの精神障害)女性の恋の物語。

ものすご
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

”従順なオスはつまらないものよ”


犬インフルエンザの流行を防ぐため、犬を犬ヶ島に隔離。愛犬を救いにやってきた市長の養子が、犬ヶ島の犬たちと共に政府の陰謀を暴いていく物語。近未来の日本をストップモー
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.3

“巨大な帝国と戦っているの”


世界一の大富豪の孫ポールが誘拐され、ポールの母親が誘拐犯と交渉する実話。
誘拐犯だけでなく、金の亡者の義父とも戦わなければならない世界一難しい交渉。


重厚感という
>>続きを読む

モリのいる場所(2018年製作の映画)

3.8

“俺は何度でも生きるよ。生きるのが好きなんだ”



晩年30年間を自身の家の小さな庭の中だけで過ごした画家、熊谷守一を描いた物語。

ゆっくりのんびりとした話の中にドリフ的なコメディ要素が散りばめら
>>続きを読む

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

3.8

“最後まで待たない。ささいな話だ。”



スペインの俳優のもとカナダから訪ねてきた親友。彼らの四日間の話。
ガンによる死をみつめ、最高の人生の終わり方を考える人々の話。


最初5分間セリフなく淡々
>>続きを読む

カルテル・ランド(2015年製作の映画)

3.6

“俺は正しいことだと信じている
自分が戦ってる相手は悪なのだと”


メキシコの麻薬カルテル、カルテルと戦う国内の自警団、麻薬の流入を防ぐアメリカの国境自警団、3つの組織の中に入り込んで撮影したドキュ
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.9

”あなたのタクシーから今の韓国を見物したい”



1980年、軍事独裁政権下の韓国で起こった悲劇、光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を運んだ平凡なタクシー運転手の実話(をベースにした物語)。
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

3.7

”もう2度とあんな風に人を愛せない”
”ねえ、こんなに落ち込んだ人間にあったことは?”



親友の女子と同じイケメンを好きになってしまったゲイ。片思いと失恋に向き合ったドラン映画。

超恋愛脳な話。
>>続きを読む

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.7

”男ってイヤね”



ロサンゼルスで生きるトランスジェンダーたちのクリスマスイヴの恋の物語。

トランスジェンダーたちの生活に密着した目線と、トランスジェンダーを”買う”タクシー運転手の目線で物語が
>>続きを読む

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

3.7

“笑えなくなって心に雪が降り、思い出は死にました”
“私は人を信じ生きるのを諦めません”



トルコとの国境付近にあるシリアのクルド人街コバニでラジオ放送をする大学生を追ったドキュメンタリー。
>>続きを読む

ブレイブハート(1995年製作の映画)

3.7

“お前の心は自由だ。
勇気を持ってその心に従え”

“人は皆死ぬが本当に生きる者は少ない”



スコットランド独立の英雄ウィリアム・ウォレスを描いた物語。

幼き頃に父と兄を殺され、大人になってから
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.7

“なんでこの木が好きかわかる?倒れても育ってるから。”


フロリダのディズニーワールドのすぐ近くにある安モーテル「マジックキャッスル」でその日暮らしをする、貧困層の母娘の物語。

低所得すぎて、安ア
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.6

“足を吹っ飛ばされて英雄?”


ボストンマラソン爆弾テロ事件に巻き込まれ両脚を失った男性が、「ボストンよ強くあれ」のというスローガンのもと英雄として祭り上げられる。
普通の男性が、両脚を失い大勢に注
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.7

“正しい選択?ここに正しい選択などない。
ここはアフガニスタン。多くの帝国の墓場だ”


9.11爆破テロの報復のため、アルカイダ掃討に派遣された12人のアメリカ兵の物語。実話。

PTSDをテーマに
>>続きを読む

>|