mayさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

may

may

映画(1276)
ドラマ(548)

NINE(2009年製作の映画)

1.7

ペネロペとマリオンコティヤール出てたから観たんです
内容は覚えてない

オーケストラ!(2009年製作の映画)

2.5

テンポ悪くて飽きてしまった
2日に分けてみるか、
ラストまで早送りするのがいい

ムカデ人間(2009年製作の映画)

3.2

その思考が、実行に移ろうとしてる時が1番緊張する、なんかもう…わかってるし…

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

2.8

モーガンフリーマン出てると全部感動できそう、と変に猜疑的になった

わが教え子、ヒトラー(2007年製作の映画)

2.2

ビジュアルと違ってわりとふざけた要素が多かったから見やすい?のかな

ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004年製作の映画)

2.9

最初やなやつだなと思ってた人が犬好きだったり愛妻家だったりして、急に印象良くなる、みたいな感じですかね。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.7

おもしろい
普通に幸せになった終わり方

ペク・リンの家族最高

ベタだけど、ベタってさあ、最高だよねやはり

スタンドアップ(2005年製作の映画)

2.8

シャーリーズセロンって歳とらないの?きれいだなー

シエラ・バージェスはルーザー(2018年製作の映画)

1.5

ジェイミーからしたら
まじでサイコな女たちだな、って思うけど笑

ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き(2006年製作の映画)

1.3

いちいち全部長い
ジェニファーアニストンじゃなかったら観ててきれそう

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

3.3

ゆっるい
ガチャが出てきて、ナルコスs1がなつかしくなりました

スノーデン(2016年製作の映画)

2.9

ニコラスケイジが地味に出てくるとなんか嬉しいサプライズ感…

インターステラー(2014年製作の映画)

3.7

映画に感動というよりは、映像化 に感動した
最近の映画は中身や脚本や演出とかより、映像にびっくりするのが多いけどそれはそれですごいことだなあとしみじみ思う90年代生まれ 小さい頃に夢中になってた映画は
>>続きを読む