KEISUKEさんの映画レビュー・感想・評価

KEISUKE

KEISUKE

ゆるゆる採点です

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

最後まで観ないとなんのこっちゃ分からん映画。
伏線回収は良かった。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

最愛の人の死は突然に。
気が狂った人間にしか見えなかった自分はまだまだ感性が足りないんだろうなあ。
綺麗な家や高そうな家具を破壊する映像は最高に爽快だった。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.6

シリーズ通して観てきたから込み上げるものがあった。

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

総じて言いたいことは、

フアン「どう生きるかを決めるのは自分自身だ。他人ではない。」

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.5

Don't think it,don't say it.

名前を言ってはいけないあの人!

ヴォルデモートにしか見えなかった笑

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ギュウギュウ詰めのゾンビパニック!
激走!爆走!ノンストップパニックホラー!こんな映画があっていいのか!

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

素晴らしい映像体験だった!

ノーラン監督の技法である時間のコントロールがかなり活きた作品だ!

イギリスが戦時下においても選挙を行い、民主主義のもと撤退を下したという予備知識を蓄えて行けば、ダンケル
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.3

サイコパスかどうかは置いといて、どの時代もこいつ頭大丈夫か?って奴が結局すごい奴になるんだな

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.5

開始早々のおっぱいで一気に引き込まれた

男なら観るべき

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.7

カーチェイスがとにかくかっこいい!
グラセフの手配度Max的状況から逃げ出すドライブテクニック、終盤に近づくにつれて主人公がイケメンに見えてくる
近くで上映してるなら映画館で観るべき!

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.3

大自然が非常に美しい

熊に襲われるシーンはリアル過ぎて怖くなる

>|