シュガーいーとさんの映画レビュー・感想・評価

シュガーいーと

シュガーいーと

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

2.5

録画したのを途切れ途切れに見たので価値を下げてしまったかな。やっぱり映画は映画館で観たい。
風間杜夫がオルゴール回して金平糖食べてエレベーターに乗って扉が開く時にわくわくした。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.0

綾瀬はるか、可愛くて好きです。あり得ない設定、嫌いではありません。風景、建物、ファッション、時代設定、キャラクター、いろいろ大好きなのになんかつまらなくて退屈で…あんな虹、見たことあるなー、その時自分>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.0

複雑。人は良いところもあれば悪いところもある。良い悪いじゃなくて家族や友人や知り合いの味方をしてあげたい。自分を許せなくて何かしなくちゃと思い詰めたり。気持ちが伝わらなかったり、わかり合えたり。あの後>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

松田龍平さんを見に。
岬でちょうど二人だねってちょっと笑とか子供達にのろろ~のとことかボタンのところとかニヤニヤして見てしまった。この淡々とした雰囲気というかなんか好きなんだなー。
でもさすがに車ドン
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.0

予告で何度も見てたから気になってたけどまあ見なくてもいいかな、くらいで観に行ったけど 面白かった!
夏に降り注ぐ雪のようにー的な世界のあちこちの異常気象は映画でだけ味わいたい。
宇宙ステーションに残っ
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

泣きました。だからと言って許されることではないけどね。
もちろん人形焼きが食べたくなり帰りに寄ったスーパーの出店で人形焼きならぬたい焼きを買おうとしたら売り切れでした。映画帰りの人が買ったのかしら…

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

予告で見るたび服を着てるけどリアル熊の顔しててちよっとこわいとか思ってたのだけど100%かわいいでしかなかった!帰りにグッズを見に寄ってしまう程。
やっぱり良い心の周りには良い心が集まってくるんだね。
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.5

ブランコの前で「ずっと…」と言った時 負けましたと思いました。勝てる人はいません。
今回は何故か薬師丸ひろ子演じるお母さんに共感してしまい、家族じゃないから大丈夫なんて言えるのよ!とか、家族になりたい
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

前作は見てないし寝不足だしどうしようかと迷って観に行ったけど、始まってから終わるまで1秒も眠くならない面白さ!
この人まで死んじゃうの?ってくらいばっさばっさ(゜ロ゜)!!
汚水まみれのエグジーにキス
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

ここぞという時のBB8
ちょいちょいかわいいのや楽しいのや決め台詞が入って
人は絶望的な危機の中でもおどけたりする
あの馬みたいな生物最強だったりする
でも戦争なんだよね、いつまで続くのでしょうか

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

4.0

楽しい楽しい時間でした。
ジャッキーも言ってたけどインディージョーンズね。
そして味方も敵もなくみんなでおどってエンディング。
ただNGシーンはいつ出てくるの?と待っていたのになー…

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

亜希子がかわいくって、新婚の時は当たり前としても何十年たってもこんなにかわいい奥さんだったらいいね。
細かい設定はどうでもよくて雰囲気が好きだからそれでいいです。
エンドロールに出てくる小道具もいいね
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.0

ワルシャワ動物園の実話。
バレたら自分も危ないのに見て見ぬふりができない心優しい人。
アントニーナとヤンは100%わかりあえてはいないけど100%愛し合っているんだね。
こういう映画は時々みたい。自分
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

2.5

わかりやすい。
父親としての葛藤。表情が見えないのに見えるような。
みんなで協力したー!とか。
レイア姫も前回よりかわいく見えたし。
本当に親子なのかなーとか兄妹なのかなーってあまり疑うことなく感じる
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

メアリーがかわいくってかっこいいよ。男の子の動物園を誉めてるところとか近所の友だちとノリノリで歌ってるところとか。
ちょっと腑に落ちないところもあったけど。取り返しに行こうと思ったのはフレッドきっかけ
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

5.0

高田君を見に行ってきました。高田君は映画館にいる。相変わらずの高田君で安定してました。マウンテンパーカーの高田君、チェックオンチェックを着こなす高田君。
大好きなトレーニングシーンを高田君で見れるなん
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.0

初めて見た。音楽やいくつかのキャラクターを知ってる程度。PSでゲームをしてたからなんか見たことあるなーってのも。
なんかやたら喧嘩腰に話すのねーというのが気になったり。
で、なんか急に終わり!?え、終
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

チームっていいね。その所属感も安心するよね。歯車ではなくチームなんだ!
バリーの軽さが共感できる。何か負うものがあっても表面に出てくるものは軽くて「悩みなんてないでしょー」と言われるタイプの。好きです
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.0

まるで公園をのんびり散歩しているように歩く というのにまず心をつかまれた。
自由を奪われているわけじゃないから希望とか忘れてたけど、考えてみよう。ステキな明日。

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

4.0

やっぱり何度見てもおもしろかった。
ラブストーリーが完結した。
家族ができた。
本物感。

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.5

エルが好き過ぎて、エルが存在しないこのデスノートは観に行かなかった。で、今回テレビで見たのだけど、やっぱり私はエルが大好きだなーと思いながら見てしまった。エルの顔とかしぐさとか着てる服とか好きなものと>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

おもしろいねー!
ロキが好きな人の気持ちがわからなかったけど、ダークワールド観てないんだし。だけどわかった。憎めない感を出してくるよね。
凄い裏切りなのに許している感じはソーの大きさなのかなー。愛があ
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.0

やっぱり何度見てもおもしろい。パパとジュニア。
もう初っぱな若きかわいいインディの活躍だけでも満足しそうになる。
傘をさしてドヤ顔のパパ、へたりこんでいるとハットが寄り添ってくるところ、くるくる回る壁
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

見に行ってよかったー。
怖い映画を映画館で見るというのをやってみたくて行ったのだけどこれは好きかも。
まず子供たちが各々かわいい。特にべバリーはかなり私のタイプです。だからべバリーが振り向いた時にピエ
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

異文化というか異世界交流がほのぼのしてていいな
マッチョに優しげな笑顔って!

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.0

前作を見ていたらもっと楽しめたのでしょうか
誰がどーなのと考えてたせいかあまり入り込めなかったです

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

見てよかったー!
おもしろい!楽しい!大好き!
いたるところに大好きがいっぱい!
大好きな女優さんいっぱいいます。
途中で笑いが止まらなくなり
途中で涙が止まらなくなり
途中でむやみに力が入ってしまい
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

4.0

綾野剛かっこいい!
人間の敵は佐藤だとわかっていても佐藤に復活して欲しい!と願ってしまう。最後ハンチングを拾った手はもちろん佐藤の手だよね!?
佐藤健が佐藤を嫌いでも私は佐藤を応援する!
この佐藤のし
>>続きを読む

エルネスト(2017年製作の映画)

4.0

私でさえ名前は知ってるチェ・ゲバラを知りたくて見に行った次第です。武装した人を崇拝してよいものかと。
自分、家族、身近な人に留まらないスケールの大きな人物。
フレディが最後捕らえられた時に幼なじみがい
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.0

殺し屋さんてなんかかわいいところがあるよね。ギャップかな。自分が毎日ミルクを飲んでもかわいくないもんね。そして凄く執着してるモノがある。非常事態でも一緒。最後にマチルダのそばで根を張るんだね。
好きな
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

かっこいい!三人みんなかっこいい!
名場面としてはバールかなんかでトイレの表示を壊すところを選びたい。
本部長さんステキです。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

泣ける場面があるけど何でもないようなところでも涙が浮かんでしまいラストはやっぱりダーッとなるから素っぴんで見る映画だなーと。
犬と暮らしたことがないけれど出会いがあったら一緒に暮らしてみたいな。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.0

出会う運命というのかな
巡りめぐってかかわり合うって
悲しい運命だな、運命の人なのに。
亮介がユリゴコロにのめり込んでいく程に私ものめり込んでいました。

>|