じょーさんの映画レビュー・感想・評価

じょー

じょー

レビューというよりは、あくまでも映画を観てから友人と話している感覚で書いています。
自分が感じたままですので、これがその時の自分の価値観、気持ちだと思えるように。
なかなか、他の方のレビューは読みません。
なるべく先入観なしに作品に向かい合いたいからです。
観たあとでゆっくり読ませていただきます。
ですから、フォローもフォロー解除も気にせずにして頂けたらと思います。

映画(816)
ドラマ(0)

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

-

評価は控えさせていただきます。
グロテスクは苦手なのですが、借りてしまったので、16倍で鑑賞。笑
映画の内容に触れる気は全くありません。
本当に苦手なんです。
ジャケットの雰囲気で借りるのは良いけど、
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

実話なんだね。

インド映画熱いよね。
誰が観ても、素晴らしい映画なんだろな。
凝ったカメラワークなんかがなくとも、役者さんの力としっかりしたストーリーがあれば素晴らしい映画は作れるんだよね。

胸が
>>続きを読む

結婚まで1%(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

途中で飽きて友達とライン。
気がついたら、終了。

価値観が理解できないや。

真剣に観なかったぼくに非があると思います。

EMMA/エマ デッド・オア・キル(2017年製作の映画)

3.3

南アフリカの映画なんだね。

話している言葉が何語かが良く分からなくて、不思議な感じがしたよ。

ジャケットと内容がこんなに違う感じも珍しいよね。

タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑(2009年製作の映画)

3.0

男の子目線だと、ただただ息苦しさを感じてしまうのか、ぼくが歳をとりすぎたのかのどちらかかもね。
出てくる男の人のキャラクターに全く共感できないからなんだろうね。

それにしても。ルーニーマーラはきれい
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

4.1

やはり、迫力があり、ドキドキする映画ですね。
命をかけて、高い報酬の仕事をする。
なかなか、こういう機会はないよなぁ。
チャレンジとかしてみたい笑笑
前にも観たことがあるので、ある程度のストーリーはわ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

この映画面白いです。
展開が早く、音楽の使い方がすごくお上手。
インタビュー形式にも、全く違和感がない。

それにしても、壮絶な人生ですね。
くだらない奴とは付き合いを避けた方が良いよ。
の典型ですね
>>続きを読む

souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~(2018年製作の映画)

4.4

竹内まりやのプチドキュメンタリーとライブ。
彼女の歌唱力は素晴らしいですね。
選曲、構成、音響などはさすが素晴らしい映画に作り上げられていました。

ボーカルがしっかりと胸に届く。
バックバンドがあま
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.9

迫力がありました。

ガンアクション重視で人間模様はあまい感じかな。それだけにヘリと車でのガンアクションは本気で臨場感があります。
一番に感じたのは、人質のイザベルかわいいな。
彼女の扱いがエンディン
>>続きを読む

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

4.9

あまりにも、エリッククラプトンが大好きなぼくです。
13歳でクラプトンの音に出会い、彼の音楽をひたすら聴きまくっていた。周りの皆がソウル、ディスコ、フュージョンとかに惹かれているときに、ぼくはクリーム
>>続きを読む

ソフィーの選択(1982年製作の映画)

4.7

ストーリーの重い流れから、ベッドでのメリル・ストリープのラストシーンの美しさが瞼に焼き付いてる。

無理をしてでも観るべき映画でした。
人との触れ合いには、互いに育った環境、時代背景、場所、時間によっ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生<完全版>(2017年製作の映画)

4.5

今さらですが、初めて観ましたよ。
素晴らしい完成度。
楽しい映画。
なのに完結してくれない。笑

迫力がすごいですね。
映画の楽しさ満載でした。

コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ(2018年製作の映画)

4.0

昨日、スクリーンでのクイーンに感動して、次女と鑑賞します。21になってもパパと遊んでくれる娘に感謝。

コールドプレイを良く理解する機会をもらった。
彼らから伝わるメッセージに間違いがなかったことがわ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

素晴らしい映画でした。
フレディマーキュリー。
実は大ファンなんです。
メンバー含めて、すごいパフォーマンスはそっくりでした。
洋楽にはまるきっかけになったバンドの1つ。
フレディのお話は知っている話
>>続きを読む

わたしは、幸福(フェリシテ)(2017年製作の映画)

3.7

アフリカの音楽が満載で、その土地の香りさえ伝わってくるような映像だった。

ささやかな幸せへの一歩はとても大切だよなぁ。と心に残るものがあったよ。だらしない部分、欠けたところも受け入れて愛を注ぐ。
>>続きを読む

ターニングポイント(2018年製作の映画)

4.5

フィンランド映画祭にて。

フィンランドの街を旅してきたようだ。
ストーリーにはまとまりもあって面白かったな。

子を持つことで、しっかりと生きていこうとする姿には共感するな。
出てくる人たちの気持ち
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

シニカルでシュール。笑
ドキュメンタリータッチなのが良いよね。

今の社会にはリーダーとなる人がなかなかいない。
人の良いところ、悪いところ、どうでも良いこと、考え直した方が良いこと。
精査した上で、
>>続きを読む

人生、ブラボー!(2011年製作の映画)

4.2

ハートウォーミーなお話。

奇想天外なお話だけど、ないことはない話かな。
幸せの形はわからない。
日常に幸せがある時は忘れてしまいそうだ。

愛があるから生まれたのだと、誰でも信じたいものだよね。
>>続きを読む

バック・ビート(1993年製作の映画)

3.7

ストーリーは面白かった。

ビートルズには思い入れが強すぎるから、なんだがね。何か気に入らない。笑

ただ、ロックンロールを楽しむだけでも、劇場で観る価値はあっただろうね。

スチュアートサトクリフ。
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

3.8

良く出来た映画だね。
菊地凛子さんが素晴らしい。
あれだけの役者さんの中で光っている。

ストーリーは複雑だけど、日常には危うく、脆い部分が存在する。
日本を舞台にしたシーンが多いことからも、臨場感が
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.8

内容を深く理解しようとするなら、この映画は宇宙を50年前に映像と音で旅させてくれる作品だと確信しました。

IMAXで観て、ARTの世界に飛び込んでしまったようだった。
細部まで細かくデザインされてい
>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.2

ヨーロッパでの価値観、ナチ、ホロコーストに苦しんでいる若者は未だにたくさんいるのだろうね。

でも、理屈が多すぎて感情移入はできなかったな。

ただ、恋愛は衝動的で答えもないということだね。

憎しみ
>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.9

素晴らしい映画だったよ。
愛と嫉妬、深い家族愛の映画。

ラストがまとまりすぎな感じはあるけど、美しいポートレートの様なシーンを観ると、良かったなぁと心から感動できる。

ルーニーマーラーは目が本当に
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.8

この映画は素晴らしい。
特にエンディングは秀逸だ。
美しくもゆっくりと余韻を伝える素晴らしいシーンだと思う。

世界観、映像、音楽、自然の音。
どれも美しく、愛おしい時間が伝わってくる。

確かに人は
>>続きを読む

ハングマン(2017年製作の映画)

3.3

サイコキラーサスペンス。
うーむ。
たぶん、いまの自分が必要としていないのかもね。

アルパチーノの存在感はすごいと思うよ。

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

4.7

子供のころにしか感じることができない、喜びと哀しみ、寂しさ、憧れを美しい、やさしい映像で表現して観せてくれた。
まるで、少年が心の中で訴えている声を受け止めるような映画。
きっかけ、できごと、そしてい
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

納得できるまで思考し、行動する。
そして、憎しみや怒りの連鎖を断ち切り、愛に溢れる生活を取り戻す。

いまの世の中にある問題。
社会派な作品を新しい切り口で観せてくれる。

やっぱり、転機を作るには新
>>続きを読む

マッハ!(2003年製作の映画)

3.6

友人に勧められて鑑賞。
アクションはすごいね。
でも、ブルースリーの興奮を超えるものが出てこないもんだよね。

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.5

すごい豪華な映画。
アメリカでの囮捜査を皮肉っているんだろうね。
それにしても、スコセッシさんは選曲がとても良いですね。

やっぱり役者さんの力はすごい。
久しぶりにジャックニコルソンの素晴らしい演技
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.2

ハートウォーミーなお話。
そう、忙しいと思うといまを楽しむのに、言い訳がいる。
何かはじめて夢中にならないといけないね。

あたまがちっちゃくて忘れていたよ。
プーにまた会えて、いろいろなことを思い出
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

4.6

ハートウォーミーな映画。
世界情勢や、社会をしっかり反映して描かれている。
家族が人生を豊かにして、共に時間を過ごすことがどれだけ大切かはわかっているつもりでも、状況によってそれが難しいことがたくさん
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.5

戦時中でものどかに暮らした人々の物語。
家で観るには、集中力を欠いてしまった自分がいた。

この映画が悪いからでなくて、自分の今の生活がいけない。
ね。

夜中に落ち着いて、一杯飲みながらが良いんだろ
>>続きを読む

>|