JOKERさんの映画レビュー・感想・評価

JOKER

JOKER

映画(156)
ドラマ(1)

アース(2007年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映像綺麗
ワンバウンドオシドリヒナ
口に詰め込みすぎなサル
踊る極楽鳥
そして、ペンギンは急いでいた。

メイン
温暖化のキーになるホッキョクグマ
水を求め荒れた砂地を群で進む象の親子
餌を求め熱帯か
>>続きを読む

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

赤毛のエルファニングが観たくて鑑賞。思ってたストーリーと違ってキツかった…

隣同士のベッドで生まれたジンジャー(エルファニング)とローザ(アリス・イングラート)
年頃になって考えや感じ方に少しズレが
>>続きを読む

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

主役の2人が美しかった

ダラス(エリカリンダー)の髪型も顔も綺麗でイケメンだけど、時折みせる仔犬みたいな寂しげな表情がとても良かった。

ジャスミン(ナタリークリル)も表情が良くて、特に電話最後の「
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

思ってた感じとは違った。
もっと孤独孤独してるストーリーかと思ったけど、良い仲間がいて、おばーちゃんと仲良しで、お母さんとも笑い合ってて周りに支えられて、彼女もできて良いお話だった。

1日1個という
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

大好きな1本になった。

登場人物もれなくみんな好きになった
なんだかんだみんな友達想いで仲良しで。

ジジがとても良いキャラで好き
アナベルもホープも良い
男性陣はクセ強めのキャラ、これも良い

>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ツッコミどころの多いマンガのような映画だった。

窯に丸ごと入る?とか経歴的に笑って終われることなのか。

友情とか淡々と進む感じとかは好きだった。

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「誕生は唯一無二の機会」
「生きることは集団的不可能性」
「死は特異な体験」

変わらず突然のOPやキャストクレジットやエンド

どんどん人間が崩れていく、でもどこかあのぐちゃぐちゃに叫び悶え苦しむ感
>>続きを読む

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ジャケの着ぐるみ一切出てこなかった…。

全体的に薄い感じ
石川瑠華の可愛さは分かった

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

Dolby Atmosで鑑賞

流れる音楽最高
逃げ切り過ぎ。痕跡残るよね? 撃たれて警察に囲まれてたのに追いつく。彼女も逃げ切った。とかツッコミどころあるけどアクションと演技で満足できた。

バディ
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「ソウ」シリーズのリー・ワネル脚本監督

グロさもあり、近未来過ぎないアナログ混じりの世界、AIがアナログ機材に対応できないのもおもしろかった。

AIってすげぇ。

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マーベル×DC×ロードムービー×ジムキャリーみたいな映画(ソー、ストレンジ、クイックシルバー)

ピカチュウもソニックももふもふになる

良くも悪くもキャラクターに人間的な弱さが追加描かれてる印象
>>続きを読む

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

B級かと思って観たら全然違った、バトルシーンも少なくドラマ映画だった。これはこれで好き。

映像がめちゃめちゃ綺麗、宇宙船の飛び方、煙の使い方が好き。

優しい宇宙人、野蛮な人間。

高度な文明がある
>>続きを読む

トゥループ・ゼロ~夜空に恋したガールスカウト~(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

マッケンナグレイス主演

個性的な子供達のお話
宇宙が好きな女の子
亡くなったお母さん

暗黒女子(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

犯人の予想はかなり序盤で想像ができてしまう。
殺す理由もよくある理由なので想像できてしまう。

闇鍋を詳しく説明していたからずっと気になっていたらそういうことだった。

清野菜名、玉城ティナ、小島梨里
>>続きを読む

スノーマン(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

一生懸命雪だるまを作る、言葉はないけど表情で伝わる
暖かい話でよかった。

ネリー(2015年製作の映画)

-

綺麗な映像
真っ白な子に真っ白なフワフワのギターケース
緑色の本が並ぶ焦げ茶色の本棚の部屋

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

映像が綺麗、服も町並みも。
アミラカサールとティモシーシャラメが美しかった。

家族がとても暖かくて、素直に甘えられる子で、お父さんの「自然は狡猾な方法で人の弱さを見つける」「心も体も一度しか手にでき
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

思った以上に苦しい映画だった。
アデルとエマの表情がとても魅力的。エマの青髪、青い海、青いドレス。
お互いの価値観の違いがだんだんと描かれていくのが苦しかった。青髪じゃなくなったシーン、お互いの家族の
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

難しい…でもナタリーとリリーと衣装がめちゃくちゃ綺麗

ジャケのバスタブのシーンめっちゃ短かったな…
題名はケイトってことかな。

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

設定めっちゃ面白い
作り込みもすごかった、突然の折り鶴、ミノタウロス、セーブポイント、惹き込まれる〇〇

何も考えずに観れる映画。

彼は秘密の女ともだち(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

複雑な内容だった
主人公夫婦
妻を亡くした秘密持ちの夫
残された子供
色んな関係性に囚われて深く悩むとかなり難しい映画だと思う。

ハートストーン(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

小さな閉鎖的な村の思春期の子達のお話し。
外の世界に出ていきたい。より少し前の気持ちの変化な気がした。

序盤苦手な描写もあったけど良いお話し。

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

要素、キャラは好き
監督J.Jエイブラムス、プロデューサースティーヴン・スピルバーグで期待しすぎた感。

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

怪獣映画だけど前作同様全然出てこない怪獣。
怪獣よりもハワードさんが怖い

東京オンリーピック(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2時間半このノリとテンポはキツい
しょこたんとバナナマン

わたしは生きていける(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

核爆弾、水質汚染
序盤の展開が早かった気がする。
トムホ…。

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

誘拐して性転換させる
なかなかエグい