jonacoさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • jonacoさんの鑑賞したドラマ
jonaco

jonaco

  • List view
  • Grid view

ビッグ・リトル・ライズ2(2018年製作のドラマ)

4.0

みんなでついた嘘に加え、それぞれが抱える問題で悩む様子が観ていてヒリヒリする
そんな中、ガンガン踏み込んでくる義母を演じるメリル・ストリープの存在感がすごい

0

Veep/ヴィープ シーズン7(2019年製作のドラマ)

4.0

ようやく見られた最終シーズン
相変わらずのセリーナと愉快な仲間たち
ジョナのヤバさも極まる一方
どんな時でもセリーナを肯定し常に献身的なゲイリーが好きでした

0

バリー シーズン2(2019年製作のドラマ)

4.0

ヒリヒリするようなシリアスさと
ぶっとんだコメディさのバランスが絶妙
あの親子にはたまげた

0

バリー(2018年製作のドラマ)

3.8

どこかズレてる人物たちが
絡み合っていくのが絶妙に面白い

0

ギャング・オブ・ロンドン(2020年製作のドラマ)

4.0

アクションてんこ盛り
続編があるからこの終わり方なのだろうけど
気になることが多くもうちょっとすっきりしたかった
ファミリーを守る母がスターク家の母と重なる

0

ベター・コール・ソウル シーズン5(2020年製作のドラマ)

4.0

BBには出てこないキムとナチョが
どうなっていくのか気になる
ラロもいい感じに悪役

0

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

4.0

ひと段落着いた感じ
キャラクターにより深みが出て女性陣もかっこいい
毎度唐突なグロ描写にびっくりさせられる

0

ウォッチメン(2019年製作のドラマ)

3.5

原作未読、映画も未鑑賞では
あまりにもちんぷんかんぷんすぎたので
映画だけでも見たらなんとなく理解できた。
ストーリーはいまいちピンとこないけれど
テーマや映像としては見ていて面白かった。

0

メディア王〜華麗なる⼀族〜 シーズン2(2019年製作のドラマ)

4.5

前シーズンに引き続き、
腹黒いキャラたちなのになぜか愛着が増す
前半ほぼ魂抜けてるケンダルが見てて辛い…
3話が無茶苦茶すぎて好き

0

HANNIBAL/ハンニバル2(2015年製作のドラマ)

4.0

引き続き映像美と重厚な音楽のアートなドラマ
マイケルピットのキチった役も良い

0

HANNIBAL/ハンニバル(2013年製作のドラマ)

4.0

毎回料理がおいしそう。
思考が読めないミステリアスかつ
スマートでエレガントなマッツがハマり役。

0

ゴッドレス 神の消えた町 シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.5

女性がたくましくかっこいい
キャラクター描写が丁寧だけど
フランクの矛盾した行動の理由が気になった…
雄大で美しい景色も楽しめる

0

ザ・ボーイズ シーズン1(2019年製作のドラマ)

4.0

衝撃的なオープニングから
面白くて一気見できる
ヒーローたちのクズっぷりが胸糞悪い

0

マインドハンター シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.0

最後はすっきりしないけどこれが事実か…
次シーズンが待ち遠しい

0

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

淡々と物語は進むけど
猟奇殺人犯の話はえぐい
派手さはないけどなぜか見入ってしまうドラマ

0

ベター・コール・ソウル シーズン4(2018年製作のドラマ)

4.0

いつの間にか見ているこちらも
ジミーに翻弄されている…

0

ウエストワールド シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.5

ストーリーが正直ついていけなかった。
SF感ある美しく洗練された都市など
相変わらず美術には見入ってしまう。
エヴァンレイチェルウッド、やっぱりかっこいい。

0

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ(2014年製作のドラマ)

4.0

長い映画のような奥深いドラマだった。
マシューマコノヒーの演技がすごいし、
この二人でのバディも良かった。

0

メディア王~華麗なる一族~(2018年製作のドラマ)

4.0

登場人物みんなくずばかりだけどキャラがいい。
住む世界が違いすぎて共感できる点はあまりないがどこか人間味がある人たち。
セレブ感溢れる豪華で上品な美術も◎

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

4.0

いつしか薄れていた原発事故の恐ろしさを
このドラマを見て改めて思い知らされた。
カラカラ鳴る線量計、被爆者の容態など
忠実に再現されているであろう様々な描写は
見ていて逃げ出したくなる。

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

4.0

ブレイキングバッドでの脇役たちも続々と登場
やっぱりガスのスマートさと
彼が画面に映るたびに滲み出る緊張感が好き

0

ベター・コール・ソウル シーズン2(年製作のドラマ)

4.0

良かれと思ってやってることがいちいちトラブルになってしまうジミーにもどかしさを感じる
キムはできた人だなと感心してしまう
マイクのストーリーもスリルが増してきて良い

0

ザ・パシフィック(2010年製作のドラマ)

4.0

ヨーロッパとはまた違った過酷な環境。
日本が敵なのは見ていて複雑でもあった。
ひ弱そうな青年が変貌していく過程など
戦争の惨さを痛感した。

0

バンド・オブ・ブラザース(2001年製作のドラマ)

4.5

ドラマということでひとつの映画では
描ききれないところまで見られたと思う。
戦争は決して肯定できるものではないけど
これだけの経験を共にした仲間とは
戦場でしか生まれなかった絆があったのだろうな。

0

Giri / Haji(2020年製作のドラマ)

3.5

単純にこの絵を撮りたかったんだろうなというシーンや日本語セリフでもちょっと違和感があったりもしたけど、まあまあ良かった。
ロドニーの存在がいい味出してた。

0

ベター・コール・ソウル シーズン1(2015年製作のドラマ)

3.8

ブレイキングバッドでは
胡散臭い弁護士のイメージが強かったけど
とても人間くさくて過去に色々あったとわかり
さらに親しみが持てた

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン2(年製作のドラマ)

4.0

ちょいちょい意外な展開や
それぞれのキャラ描写もありで
6話というタイトさもあり
テンポよくシーズン2も楽しめた。
野心あるマイケルの成長が楽しみ!

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン1(2013年製作のドラマ)

4.5

ファッション、音楽、美術がツボ
何よりスーツの着こなしがかっこよすぎる
重苦しい雰囲気がまた良い

0

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン シーズン2(2019年製作のドラマ)

3.5

これをいったら
物話にならなくなってしまうかもだけど
ジャックライアン勝手な行動しすぎでは?
というシーンが多い…

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

4.0

このドラマを見始めたときは
こんな展開になるとは想像できなかったけど、
上手くまとまった終わり方だと思う。

0

ブレイキング・バッド SEASON 5(年製作のドラマ)

4.0

見ていて嫌悪感を抱くようになるくらい悪人真っしぐらなウォルター
次シーズンが気になる終わり方

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

3.8

前シーズンよりも面白くなってきた
胡散臭い弁護士のキャラがいい

0
>|