あいさんの映画レビュー・感想・評価

あい

あい

2017年 心に残った10本(鑑賞順)
ラ・ラ・ランド
The NET 網に囚われた男
たかが世界の終わり
タレンタイム~優しい歌
マンチェスター・バイ・ザ・シー
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
ローサは密告された
パターソン
サーミの血
わたしたち

〜勝手に特別枠〜
旧作:牯嶺街少年殺人事件
ドキュメンタリー:人生フルーツ

映画(269)
ドラマ(0)

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.5

20181002

「ずっとこのままだったらいいのに」なんて無責任だけど、わたしだってそう思ってた。
あのモラトリアム期特有の、ふわふわした感覚はよく覚えている。

絶妙なバランスで成り立つトライアン
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.3

20180927

田舎の寒い土地ってどうしてこんなに息苦しく感じちゃうんだろ。
選択肢の少なさが性の部分にそのまま表れてるなって思う。
なんだか誰も悪くない気がしてしまうよ。

後味のいい映画ではな
>>続きを読む

モリのいる場所(2018年製作の映画)

4.0

20180714(こちらもつけ忘れ…)

欲をいえばファンタジー要素はなくしてほしかったけど笑、沖田監督ならではの優しい視点の映画だった。

久しぶりに好きな感じの加瀬亮と、安定の黒田さん(笑)
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.9

20180627(つけ忘れてた…)

ジェシカ・チャスティンは切れ者役がよく似合う。

(STのスティーブが出てきて興奮しました笑)

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

2018.09.10

ネイティブ・アメリカンの歴史や彼らが置かれている状況をよく知らないまま鑑賞。
その現実に言葉を失う。

見えないこと、知らないこと、はそこにその存在や事実が「ない」わけではない
>>続きを読む

勝手にしやがれ(1959年製作の映画)

4.2

20180908

ジーン・セバーグのベリショの美しさに終始釘付け。
この服は何色だろう?と想像してわくわく。ファッションも素敵。

ろくでもない男と美女の恋。
惚れた弱味ってやつだけど、代償は大きい
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.8

20180904

映画としてどうこうの前に懐かしさが爆発(笑)
リアルにこの時代に高校生だった身としては、冷静には鑑賞できなかったな。
出来すぎたストーリー展開でも、大根監督のドヤ顔がよぎりつつも、
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.1

20180903

夏の終わりにぴったりな少年の成長物語。
アオヤマくんきっといい男になるなぁ。

ペンギンいかだにわたしも乗りたい🐧🐧🐧

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

4.0

20180902

テンポいいし、ストーリー超わかりやすいし、ライブシーンかっこいいし最高だった!!笑

裸にサスペンダーと川釣りファッションにも注目。
二人が戦うシーン、みんなちゃんと見守っててえら
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

20180902

(原作未読)
一緒にいるだけで楽しい。二人でいたらなんでもできる気がする。
そういう二人だけの友情を経験すると、その次のステップは嫉妬心や独占欲とどう向き合うか。
予想通り菊池がか
>>続きを読む

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

20180902

ラストシーンが全て。
家族になる瞬間というか。
「ここにいていいんだ」っていう安堵感。
自分の中の母性が刺激される映画でした。

1週間限定でしかも朝だけなんてとてももったいない。
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

20180728
20180818
くすっと、すかっと、じんとする。
映画愛に溢れた映画だった。

満席の映画館で、みんなの笑い声が響く。
なんだか胸がいっぱいになった。
こんな映画を作ってくれてあり
>>続きを読む

>|