ペコリンゴさんの映画レビュー・感想・評価

ペコリンゴ

ペコリンゴ

映画(739)
ドラマ(0)

ファクトリー・ウーマン(2010年製作の映画)

3.9

記録。
1960年代末期のフォード社工場で実際に起きたストライキを映画化した作品で、男女の賃金平等を掲げ、享受して然るべき権利のために戦った女性たちの物語。
女性の地位向上なんて言葉が叫ばれて久しい気
>>続きを読む

ワイルド・チェンジ(1989年製作の映画)

3.7

記録。
モーガン・フリーマン主演の王道教師モノ。破天荒なまでに校内を煽動していく校長役のフリーマンがハマってる。
その横暴ともとれる(というか横暴そのものな)やり方に反感買ったりもするんだけど、校長自
>>続きを読む

スパ(2015年製作の映画)

2.6

記録。
ピンとこなかったけど乳首の黒さで草

ピーター・パン(1953年製作の映画)

3.4

記録。
ディズニークラシックお勉強の一環。
ピーターパンちょっとブスすぎひん?

ライリー・ノース 復讐の女神(2018年製作の映画)

3.8

記録。
母は強し、なリベンジアクション。
ライリーの心優しい部分もちゃんと描かれてて、冷徹なだけじゃないんだっていうキャラクター表現も良かったと思う。
惜しむらくは、映画の内容的にほろ苦くってなかなか
>>続きを読む

バニシングIN60”(1974年製作の映画)

3.0

記録。
ニコラス・ケイジ主演「60セカンズ」のリメイク元。カーチェイスがアホみたいに長過ぎて、もはや車盗むってレベルじゃない。あまりに長いので、途中警察に包囲されてもなお逃げ出したとこは若干イラっとし
>>続きを読む

アダプテーション(2002年製作の映画)

3.5

記録。
前半はちょっと退屈に感じたけど、弟がスーザンに接触するあたりからガラッと面白くなる。にしても脚本家て大変な職業よなーと思った。
あとニコラスが劇中デブでハゲとか言ってるけど、ハゲなのは割と毎回
>>続きを読む

クロッカーズ(1995年製作の映画)

3.8

記録。
あんな日常に身を置くなんてとてもじゃないけど精神が持たないなと思いました。
クスリも銃も、ダメ絶対。

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.7

記録。
僕もカーズでは本作が一番かなと思う。3作目で大きな転換という点でトイ・ストーリーと似てる気がする。
好みのシリーズではないので、次が観たいかというとそうでもないけど。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.8

記録。
MCU第4弾。地球に落とされた、ハンマーで戦う北欧神話のヒーロー、ソーの物語。
設定が設定だけに壮大。物語の展開はありがちではあるものの、だからこそ神話云々抜きにしてスーっと頭に入ってくる。当
>>続きを読む

ゾンビの中心で、愛をさけぶ(2018年製作の映画)

3.3

記録。
ステイホームインゾンビパニック。そんな状況下で、関係の冷め切った夫婦が愛を取り戻していくラブストーリー。
トータル2,3分くらいしかゾンビ出てない気がするけど、きっと家の外はロメロ作品のような
>>続きを読む

救命士(1999年製作の映画)

3.0

記録。
ずっと病んでる救命士ニコラス・ケイジが最後ちょっとだけ救われる、そんな映画。
夜のNYがキレイ。
はっきり言って地味だし、この内容ならもう少し短く纏めて欲しかった。

暗闇の中で(2017年製作の映画)

2.7

記録。意味不明系クレイアニメ。
MVとしてならそれなりにイケてる気はする。

スケルトン 237(2018年製作の映画)

2.6

記録。
「レイ サリバン映画」←えっと、誰ですか?

良いビジネス(2017年製作の映画)

3.2

記録。
映ってるものの8割が気持ち悪ぃ。
でもなんか嫌いじゃないよ。

カーズ2(2011年製作の映画)

3.6

記録。
シリーズ内における本作に対する世間の評価は芳しくないみたいだけど、前作を然程素晴らしいと思ってない僕は、007へのオマージュっぽい描写が沢山出てくる本作の方が楽しめた。もはや擬人化した車でやる
>>続きを読む

嵐の青春(1967年製作の映画)

3.6

記録。
お花おクスリ青春サイケムービー。
若かりしジャック・ニコルソンと音楽がなかなかカッコいい。

ミミズバーガー(1975年製作の映画)

1.7

記録。つまんな過ぎて草
カルト映画ってよりただのクソ映画。
ミミズ食ってる口元ドアップで映すのはキモ過ぎるので勘弁してほしい。

コレリ大尉のマンドリン(2001年製作の映画)

3.5

記録。
のどかな島を舞台にしたロマンスと血腥い史実の対比が印象的なドラマ。
婚約者に放置食らってたとはいえ、最初嫌悪してたイタリア人大尉に靡くとこにもう少し自然さが欲しかったのと、もう少し短くていいと
>>続きを読む

バンビ(1942年製作の映画)

3.0

記録。
あんまり好みじゃないけど古典なので教養として。

フロントランナー(2018年製作の映画)

3.0

記録。
開始早々「フロントランナーとなる」とテキスト表示されるんだけど、残念ながらヒュー・ジャックマン演じるゲイリー・ハートがそこまで有能な人物に見える描写は殆どない。なのでただの下手打った男の地味な
>>続きを読む

ブラッド・パラダイス(2006年製作の映画)

2.9

記録。
中盤までは良作スリラーの可能性にちょっとワクワクしたけど、後半でドンパチ始まってからの失速ぶりよ。その圧倒的つまらなさのせいで、トータル次第点ならず。

コレクター(1965年製作の映画)

3.8

記録。歪んだ純情が恐ろしいお話。
女性慣れしてないものの、一見身なりも悪くなく紳士的。愛すると決めた女性を一途に思い続け自分に振り向かせようと懸命。
重大な点を省略すると、主人公フレディは大体こんな感
>>続きを読む

ニコラス・ケイジの ウェザーマン(2005年製作の映画)

3.9

記録。
大人になるとなんていうかこう、色々と枯れてくる。如何に若々しくあろうと、ある程度の成功を成し遂げていようと、それは逃れられない現実。色んなもの妥協しながら、それでもベターな道を模索するのが大人
>>続きを読む

殺したいほど愛されて(1984年製作の映画)

3.5

記録。
若くて美しい妻が浮気してるとの勘違いから妻の殺害を企てる男が主役のコメディ。
ダドリー・ムーアの空回りっぷりが良い感じ。まぁ殺すまでいかないまでも嫉妬しちゃうし、あの状況じゃ疑っちゃうよね。

アナザー プラネット(2011年製作の映画)

1.9

記録。
僕の感性の問題かもしれないが、展開や、1シーン内の会話のやり取りすら不自然過ぎる所が多々で全く頭に入ってこない。二つ目の地球の設定も無きゃ無いで容易に成立させることが出来るはずのストーリー。つ
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.2

記録。
今回もオープニング映像がクソほどカッコイイ!だけどそこが最高潮で内容は至って凡庸、正直少し眠くなる。
前作もそれ程好きなわけではないんだけど、ダニエル・クレイグとルーニー・マーラの魅力で見てら
>>続きを読む

あなたに降る夢(1994年製作の映画)

3.9

記録。
ちょっと上手くいきすぎじゃない?と思いきや、まさかの実話ベース。素敵なお話でした。
ニコラス・ケイジが馬鹿正直で超お人好しな主人公にピッタリ。

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(2014年製作の映画)

3.6

記録。
トリクシー大活躍な短編。
短編だとテラーの方が好きかな。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

記録。
後に生涯の友となる二人の出会いから信頼・友情を育む様を描いた実話ベースのロードムービー(でいいのかな?)。

なんといっても主演二人がとっても良い!特にマハーシャラ・アリの表情がどのシーン取っ
>>続きを読む

サバイバル・ドライブ(2015年製作の映画)

2.8

記録。
結婚間近の女が車に乗せたイケメンは実はサイコ野郎で…なストーリー。
うーん、なんというかサイコ成分は大分薄いし、劇中想定内の事しか起きないので、驚くほどスリルが無い。そしてそんなにサバイバルも
>>続きを読む

闇のバイブル 聖少女の詩(1969年製作の映画)

2.6

記録。THE 耽美。
下世話だけど、妖精のような少女の裸が露わになるシーンでそっち系の人向けなのかなと思ったり、女性同士でチュッチュしてるの見て百合物なのかなと思ったりしたけど結局僕にはサッパリ分から
>>続きを読む

スネーク・アイズ(1998年製作の映画)

3.9

記録。
大学時代に好きだった作品。
音楽が坂本龍一なのは気付かなかった。
パズルのピースがハマってく感じのストーリーラインが気持ちよく、デパルマ節炸裂な画作りも堪能できる。
のっけから長回しでニコラス
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.3

記録。
今更ながら、ドン底に叩き落とされてから栄光を勝ち取るというフォーマットに非常に忠実な分かりやすいストーリー。万人受けするともいう。
子供の頃オリジナルを観た記憶が薄らあるけど、改めて良い作品だ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.8

記録。
途中までやっぱJホラーはいいよなー、うんうん、て思いながら観てたらやたら壮大なスケールのお払い始まってかなり雲行きが怪しくなる。ラストのオムライスの国で完全に留め刺されて鼻血出そうになった。
>>続きを読む

>|