ペコリンゴさんの映画レビュー・感想・評価

ペコリンゴ

ペコリンゴ

映画(2286)
ドラマ(1)
アニメ(0)

シン・ジョーズ 最強生物の誕生(2020年製作の映画)

3.0

記録。
「竜王が怒ったのか」

連日続く猛暑に当てられてか中国産サメ映画をチョイス。アメリカ映画『シン・ジョーズ』とは縁もゆかりも無いっぽい。

遺伝子操作によって凶暴化したサメに人々が襲われるという
>>続きを読む

渡り熊/Migrants(2020年製作の映画)

3.9

記録。
望みは共生

SSFF & ASIA 2022「戦争と生きる力プログラム」の一環でオンライン配信中のフランス産ショートアニメ。

本作の主人公は可愛いシロクマ親子。
地球温暖化の影響で故郷の北
>>続きを読む

ニワトリ☆フェニックス(2022年製作の映画)

3.1

記録。
なにかから少しだけ逃げたかった

井浦新 × 成田凌 W主演で贈るロードムービー。『ニワトリ★スター』(2018)の続編…ではなく別世界線で再構築した作品とのこと。

病に侵されている草太(井
>>続きを読む

あんた(2022年製作の映画)

3.7

記録。
「ハグ、する?」

WOWOWによって企画された「アクターズ・ショート・フィルム」第二弾の中の一作。監督・脚本を務めたのは千葉雄大。

お互いを「あんた」と呼び合い、キャンプを楽しむ男(千葉雄
>>続きを読む

ペンギンガール(2022年製作の映画)

3.6

記録。
「デートしよう 南極でね」

SSFF & ASIA 2022オンライン会場にて配信中の台湾発ちょっと変わった短編ラブコメ。

主人公ムーンは一風変わった女の子。
ペンギンの着ぐるみを着て海老
>>続きを読む

スヌーズ(2021年製作の映画)

3.3

記録。
120%の共感度

SSFF & ASIA 2022オンライン会場にて配信中のアイルランド産二度寝コメディ。

朝日が差し小鳥の囀りが聞こえるベッドで貪るように眠るカップル。だが幸せな時間は続
>>続きを読む

自分の部屋で迷子になるには(2021年製作の映画)

3.5

記録。
「まるで本物みたい」

SSFF & ASIA 2022オンライン会場にて配信中の韓国発、12分でゾクっとできるVRホラー。

部屋でVRゲームに興じるジョンイム。
スタート地点は霧の立ち込め
>>続きを読む

ゾンビ・リザレクション(2013年製作の映画)

2.3

記録。
“神ゾンビ”出現

「ロメロゾンビを彷彿とする」だのやたらハードルを上げられた商品説明はともかくとして”神ゾンビ”なる響きに惹かれてレンタル鑑賞。うーん…。

手抜くためにAmazonのあらす
>>続きを読む

向かいの窓(2019年製作の映画)

3.8

記録。
「丸見えだって分からないの?」

2019年のアカデミー賞短編映画賞およびSSFFベストアクター ベストアクトレスアワード受賞作。

ヒッチコックの『裏窓』、シャイア・ラブーフ主演の『ディスタ
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.3

記録。
「考えるな、行動しろ」

乗るしかない このビッグウェーブに!って事で、36年ぶりにお目見えした『トップガン』の続編を初IMAX鑑賞。

なるほど。
これはTLを高評価レビューが席巻するのも無
>>続きを読む

ニコールの檻(2017年製作の映画)

3.1

記録。
アンタナナリボ

原題:「NICOLE’S CAGE」。むー、疲れてるのかな?ニコラス・ケイジに見えてしまった…。

勿論ニコケイは1ミリも関係なくて、ドイツ産ショートフィルムである本作はシュ
>>続きを読む

種子(2016年製作の映画)

4.0

記録。
続く我が子の鼓動

たった16分でしっかり1本の「映画」を観せてくれる中国の短編。シンガポール出身、若き監督の才能溢れる逸品。

とある夫婦がある思いを胸に訪ねた家。
迎え入れてくれたのは6歳
>>続きを読む

赤ちゃんの逆襲(2003年製作の映画)

3.8

記録。
生後3ヶ月。なめんなよ

『奇人たちの晩餐会』『ピエロの赤い鼻』のティエリー・レルミット主演のリベンジコメディ。

大手建築会社社長のポレルはもうすぐ生まれてくる息子を心待ちにしている。一方、
>>続きを読む

子羊の法則(2016年製作の映画)

3.0

記録。
荒野の糞ヤロー

そういえば今年のSSFFが開催中だったなってことで胸の内に眠るショートフィルム熱を再燃させてみましょう。

チュニジアの荒野(砂漠?)をオンボロトラックで道急ぐお爺さんと孫。
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.9

記録。
「それがパイロットだ」

36年ぶりの続編の好評を受けて、言わずと知れたトム・クルーズの出世作を今更ながら初鑑賞。

トム扮する無茶な自信家ピート・ミッチェル(マーヴェリック)を主役に据え、ア
>>続きを読む

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日(2013年製作の映画)

3.9

記録。
宴もたけなわ in 終末

セス・ローゲン&エヴァン・ゴールドバーグの監督デビュー作品となった終末コメディ。

セスの関連作品でお馴染みのキャストが多数出演している本作ですが、特筆すべきは彼ら
>>続きを読む

オンリー・ユー(1994年製作の映画)

3.7

記録。
愛の魔法を信じたい

マリサ・トメイ × ロバート・ダウニー・Jr共演の90’sロマコメ。『月の耀く夜に』のノーマン・ジュイソン監督作品。

これは圧倒的な財力に目を眩ませたメイ叔母さんがベン
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

4.0

記録。
2人は殺し屋

阪元裕吾監督・脚本で贈る日常系殺し屋バイオレンスアクション。なるほど、これは新しいし面白い。

殺し屋といえば『レオン』『ジョン・ウィック』等々、物静かで孤独を帯びた中年男性の
>>続きを読む

シン・感染恐竜(2021年製作の映画)

1.3

記録。
ジュラシック・ロックダウン

逆にどーやったらこんなテキトーな映画が作れるんだってレベルの超Z級ウ●コ映画。

こんな作品のレビューに時間かけるのも癪なのでテキトーに書きますね。

まずU-N
>>続きを読む

無聲 The Silent Forest(2020年製作の映画)

4.3

記録。
私たちの叫び声は誰にも聞こえない

2011年、台湾のろう学校で実際に起きた性的暴行事件を元に制作された社会派ドラマ。

ご存知の方は『トガニ』的な作品を想像すると思いますが、あちらは教師、つ
>>続きを読む

グッバイ・シングル(2016年製作の映画)

3.7

記録。
嘘は○○の始まり

韓国屈指の美魔女キム・ヘス、皆んな大好き(ですよね?)マブリー共演のハートフルコメディ。

年齢を重ね今や落ち目の元トップ女優ジュヨン。仕事も恋も思うようにいかない彼女は無
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

4.6

記録。
令和に蘇る銀色の巨人

ウルトラマンは永遠のアイドル。
僕にとって無二のヒーローといえばMARVELでもDCでもなくウルトラマンなのです。

所謂ニュージェネと言われる昨今のシリーズは嫌いなの
>>続きを読む

チェチェンへようこそ ーゲイの粛清ー(2020年製作の映画)

4.1

記録。
世界はこの大罪を止められるか

衝撃的なサブタイトル。
それが決して誇張ではないことを叩きつけるドキュメンタリー作品。

世の中には、これがフィクションであればと願わざるを得ない現実があるもの
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.4

記録。
「これしか道は無い」

MCU第28弾。監督サム・ライミ、音楽ダニー・エルフマンと『スパイダーマン』のタッグで贈るドクター・ストレンジ単独2作目。

サム・ライミがMCUを撮るとどうなるか…結
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

3.7

記録。
家族は知らない、私だけの秘密

サンダンス映画祭にも出品された北欧フィンランド産”イノセントホラー”(何ソレ?)。

少女が謎の卵を孵化させたことがキッカケで、一見理想的に見える家族やその周辺
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

3.8

記録。
「今から君の人生が激変する」

個人的にご無沙汰だったアダム・サンドラー主演コメディ…というか結構ジーンとするイイ話。

アダム・サンドラー扮するマイケルは妻子ある建築士。出世のために家庭を疎
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

記録。
白黒つけるのは私

ディズニークラシックの名作『101匹わんちゃん』の名ヴィラン、クルエラ・ド・ヴィルの誕生秘話。

ヴィランを主役に据えてダークヒーローを描くという今やあるあるなフォーマット
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.8

記録。
「今夜 夢が現実になる」

ジョナ・ヒル主演の童貞コメディ。
日本ではDVDスルーだったせいか邦題の遊び心が強気です。童貞ウォーズって何なん??

アメリカでは結構なヒットだったらしく、ヒロイ
>>続きを読む

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.8

記録。
「堂々と生きるぞ」

ファン・ジョンミン × カン・ドンウォン主演、コメディ味多めのリベンジもの。

前置き。
レビューはまだですが先月『新しき世界』を観てファン・ジョンミンの虜になりまして。
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.3

記録。
新たなる過ち

言わずもがな大ヒットした傑作『ジュラシック・パーク』の続編。珍しくスピルバーグ自身が続編も監督することになったものの…

シリーズでこの作品までは昔観てたのですが、当時子供なが
>>続きを読む

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.6

記録。
みんな首ったけ

キャメロン・ディアスの出世作にして彼女の魅力全開なちょっぴりエッチでお下品なラブコメ。

高校時代、あと一歩でメリー(キャメロン・ディアス)と一緒にプロムに行けたテッド(ベン
>>続きを読む

異端の鳥(2019年製作の映画)

4.0

記録。
僕は、生きて、家に帰る

半世紀以上前に出版された原作小説は幾つかの国で発禁に、ヴェネツィア国際映画祭では途中退出者が続出したという曰く付きの逸品。

ホロコーストを逃れるために疎開した少年の
>>続きを読む

いざなぎ暮れた。(2019年製作の映画)

3.5

記録。
運命だと思うのはもうやめた

ヒューストン国際映画祭、モナコ国際映画祭など世界41の映画祭に選出され、数々の賞を受賞したらしい笠木望監督の一作。

借金で首が回らない元No.1ホスト ノボル(
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.4

記録。
男たちよ、命を焼き尽くせ

白石和彌監督作品初鑑賞。
広島が舞台っちゅうことで、ワシが『はだしのゲン』仕込みの広島弁でレビューしちゃるけぇのう。

ようけ観られとる作品じゃけぇ、今更あらすじ語
>>続きを読む

マーメイド・イン・パリ(2020年製作の映画)

3.8

記録。
心ならもう壊れてる

パリを舞台に恋を知らない人魚の女と恋を捨てた人間の男が織りなす異種間ファンタジックラブストーリー。

記録的な大雨による増水で、打ち上げられてしまった人魚のルラ。老舗バー
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.9

記録。
忘れられない夜になる

とある新聞記事から着想を得たエミリオ・エステヴェスが11年もの歳月を費やして完成させたというヒューマンドラマ。

路上生活者を凍死させるほどの記録的な大寒波が襲う冬のシ
>>続きを読む

>|