jun2kmさんの映画レビュー・感想・評価

jun2km

jun2km

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

ついにようやく見ましたぜ!あー、なんで今まで見なかったんやろ。くぅぅ、絶対に映画館のスクリーンでたくさんの人と一緒に観るべき作品やった。ひとりで観る作品じゃないんだ。この映画は知らない人達どうしが静か>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.2

貧困とか銃とかについて考えさせられた作品だったので長い文を書いてしまった。
インドのムンバイで起きたイスラム過激派によるテロに基づく映画です。
いきなりですが映画を誰かと一緒に観に行くことはありません
>>続きを読む

約束の宇宙(そら)(2019年製作の映画)

3.2

最近、立ちづくめな事が多く、落ち着いて誰にも邪魔されずに、ただひたすら座りたかった。では、どこにすわんべぇか。映画館の椅子にすっぺよ。そんで、やってきたきた仕事帰りの映画館。あんれまぁ!最終回割引だぁ>>続きを読む

ザ・タイガース 世界はボクらを待っている(1968年製作の映画)

3.4

ジュリー、タロー、ピー、トッポ、サリー。
レッツゴー!ザ・タイガース‼︎‼︎‼︎
ボク、一時期、仕事の関係で兵庫県西脇市に住んでたんだよ。西脇市は織物産業の街なんだ。昭和時代、たくさんの人が織物工場で
>>続きを読む

ゴジラ対メガロ(1973年製作の映画)

2.2

🎵人が作った ロボットだけど
ジェットジャガー ジェットジャガー
やったぜ ジャガー🎵
あ、オレ、ついつい主題歌の「ジェットジャガーでパンチ!パンチ!パンチ!」を歌っとるやんか🤣
驚いたぜ!ほぼ50年
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.0

オレ、小学生の時に見たんだ。UFOを!兵庫県神戸市の小学校やったんやけど休み時間に校庭から見たんだ。六甲山上空に銀色のタマゴ型のUFOが静止して浮かんでたんだ。オレ、自分で見たから「彼ら」の存在を微塵>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.9

原作を読んだ事がなくても誰もが知ってる超有名過ぎる物語!「Les Misérables 」複数形が鍵だよん。2、3年前に大阪の梅芸で舞台を観たなぁ、、、と思いつつ、ついつい見ちゃいました。ミュージカル>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

3.6

深夜に時々ふと思い出して5分くらいの単位でちまちまと見続けて、ようやく昨日完了。寝酒ならず寝Netflix🤣 昨夜は深夜1時からにもかかわらず一気にラスト25分を視聴したよん。気分はまさにラジオ深夜便>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.6

自分でも予想してなかった。泣くつもりなんて微塵もなかったんだ。ただ97分間、アンソニー・ホプキンスさんのアカデミー賞演技を楽しむだけのつもりだったのに。ラスト5分、身体の筋力が全て失われて、心の深淵部>>続きを読む

サンドラの小さな家(2020年製作の映画)

3.6

この映画はアイルランド🇮🇪ですよ、アイルランド!オレ、映画の途中で思い出したんだ。日本は、この国とラグビー🏉で闘って勝ったってことを。
あ、映画の話を。前半は、ああもう!ダメじゃん!主人公の人生疲労感
>>続きを読む

ローズ島共和国 ~小さな島の大波乱~(2020年製作の映画)

3.4

自分でなんでもつくっちゃえ。飛行機、自動車、そんで海上に自分の国も。やったるでぇ!そしたら、世界中から変わった人達、大集合。親も恋人も呆れるよぉ!最後は、イタリア艦船🇮🇹の砲撃だぁ!あっちゃー、爆破さ>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.8

舞台は鎌倉。いざ鎌倉。鎌倉シャツ、鎌倉大仏、鎌倉海老。
あなたは鎌倉にどんなイメージを持っとる?
オレは、鎌倉っちゃあ「俺たちの朝」やね。
え?それは何ですかって?あっはっは。昔、テレビでやってた青春
>>続きを読む

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

3.8

クルド。IS。トルコ。シリア。
ニュースでしか知ることのない、戦いの終わりがなかなか見えない地域。そこで起きたことを、ラジオ局を立ち上げた21才の女性を中心に据えて淡々と綴ったドキュメンタリーです。
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

涙は出んかったけど、ええ映画やった。
映画好きのあなたに、どこから話そうかな。
おれ、クイーンのラジオガガ、好きやねん!先週の休みの日にのんびりとテラスで風に吹かれてクイーンを聴いててんけど、だいぶ前
>>続きを読む

アルプスの若大将(1966年製作の映画)

3.0

あっはっは!なぜ、夕暮れのゲレンデでギター弾いてるんだって? そんな小さいこと、どうでもいいじゃねぇか。加山雄三さんの歌が聞けたら、それでいいだろ?
「澄子さん、もう恋はアルプスの雪に捨てちゃいました
>>続きを読む

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(2020年製作の映画)

3.5

COVID-19の緊急事態宣言で日曜日の仕事がなくなっちった。ほんで、映画館も行かれへんしマイホームでエビピラフを食べながら鑑賞。今年度のアカデミー賞歌曲賞飲みねぇと、あ、間違い、ノミネート作品。うー>>続きを読む

それだけが、僕の世界(2018年製作の映画)

4.1

どうしても泣きたい事があって、この作品を観た。恐らく観ている人の想像通りにエンディングに向かって行く、明解過ぎる物語。だけど、パク・ジョンミンさんのピアノに心を刻まれて、どうしようもなく涙が出てしまう>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

4.0

フィッシャーマンセーターでお馴染みのガーンジー島。ずーっと気になってた島です。こんなに、美しい自然なんだ。でも、やっぱり寒そう。ふふふ。主人公達が呑んでた1パイントのビール。色も濃くて香りも強そうだな>>続きを読む

ギターを持った渡り鳥(1959年製作の映画)

3.8

直球ど真ん中の映画だぜ。打てるもんなら打ってみやがれ!フォークボールで決めにかかる今時のチャラコイ映画にゃ負けないぜ!
オイラが小林旭で、オイラと結ばれなかった彼女が浅丘ルリ子。登場人物に自分を重ねて
>>続きを読む

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

4.0

最近、気になってるバンクシーの監督作品ということで見た。
そんで見終わったら、心の中が、なんだかスカーっとした。私の心の中のアートの部屋に山積みになってたガラクタをすっかり破壊できて、今、日本海溝の底
>>続きを読む

Mank/マンク(2020年製作の映画)

3.6

ふーん、アカデミー賞作品賞その他多数にノミネートされてるんだ。こりゃ受賞前に、是非とも見とかなきゃ!しかも、お気に入りの映画館で只今上映中やおまへんか。うーん、せやけどコロナ禍なんで行きたくても行かれ>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.9

数学者が主人公の物語。実話がもとになってるねん。ラッセル・クロウさんの、憂い度120%の八の字眉に魅せられて、起伏の少ない物語をウトウトかつ淡々と見続けていたんやけど、、、。途中で、オヨヨ〜!と叫んで>>続きを読む

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

3.8

あー、旅がしたいなぁ!外国の人って旅上手だよなぁ!わたしも海外は何度か行ったことがあるけど、こういう、人との出会いの旅ってしたことないんだよなぁ。
ジュリアロバーツさん、失恋して新しい自分を探してまし
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.8

2、3年前に大阪の梅芸でレベッカのミュージカルに行き、先日はNetflixで再映画化されたレベッカを見た。レベッカ気分が否応なく盛り上がったところで、昔見たヒッチコックのレベッカへ。何十年かぶりにマン>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

3.6

今まで、真ん中は早送りで、すっ飛ばして、始めの工場シーンと終わりの謎の歌シーンしか見たこと無くて、齢60にして初のフル鑑賞です(あ、ホンマはまだ60歳やないですぅ)。うっひゃー、すっげぇスピード感!オ>>続きを読む

名前(2018年製作の映画)

4.0

私は兵庫県神戸市で育ったけど本籍は茨城県下妻市です。茨城県が舞台の映画を探していたら「名前」という映画に行き着き、出演していた駒井蓮さんを知りました。
数年前、短い年月だったけど私と同じ場所にいて、ふ
>>続きを読む

ウエストワールド(1973年製作の映画)

3.5

小学生の時に、父親と阪神電車に乗って大阪・梅田の映画館に見に行きました。うーん、確か「北野劇場」やったと思うんやけど、、、。「北野劇場」もう無いんだよねぇ、、、。ユルブリンナーさん演じるロボットガンマ>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.1

大好きな松岡茉優さんを観たかった。
そして観た😳
最後、笑ってた。
かわいすぎる😍😍😍
(これ、レビューやないですね)

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.2

職場に映画が好きな友人がいるんやけど、あたしがこんな超低級映画を観てる人だと知れたら軽蔑されるかも🤣いや、でもホント、実にくだらなかった、です。くだらなさがある意味、超感動ものでオモロ過ぎですわぁ。好>>続きを読む

オマールの壁(2013年製作の映画)

4.0

パレスチナ西岸地区を舞台にした物語。
非常識と言われるとは思うけど、街並み、建物、道、家屋、土地、空、緑、空気、光、影、、、映し出されたもの全てが美しい。
こんなに強い色彩が閉じ込められた映像を見たの
>>続きを読む

100メートル(2016年製作の映画)

4.0

私は山歩きと映画が好きです。
山を登るのは空に近づくため。
映画を見るのは自分の心の底に潜っていって、沈んでいる「輝いているもの」を拾い上げるため。
ちょっと気持ちが落ち込んでた。頑張ってたつもりだっ
>>続きを読む

さよなら、人類(2014年製作の映画)

3.9

今日、日曜日やのに仕事。さて、そんな疲れ切ったあたしは、人類に戻るために、この映画を鑑賞しました。理由?スウェーデンの映画やから!ただ、それだけ。今、なぜかスウェーデンの映画にハマってんねん。
えがっ
>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.0

銃がある限り貧困はなくならない。あらためて思った。麻薬の密売と暴力と銃。世界のどこにでもある話し。100人いたら100通りの正義がある。でも、自分の正義を通すために誰かの命を脅かすのは間違っている。(>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.0

カナダの小さなおうちで暮らす2人の物語。
最初は、もう見てられないくらい口汚ない罵倒があるねん。うぅ、超キツイぜ。イーサンホーク、どうしたんだ。そこまで彼女を罵るこたぁねぇだろ!さすがのオレも、映画の
>>続きを読む

白い恐怖(1945年製作の映画)

3.5

土曜日の夕食。今日は、トーフのみそ汁と麦ご飯の2品(ショボ過ぎ😭)。でもな、聞いて驚くなよ。「食後のヒッチコック」だぜ!しかもね、イングリッドバーグマン主演だべ!余すとこなくイングリッドバーグマン。君>>続きを読む

レベッカ(2020年製作の映画)

3.5

一度はしてみたい、やしき暮らし。でも人間関係、超複雑やろなあ。お屋敷で働いてたら、とにかく、はよ、自分の居場所見つけなきゃ精神を病んでしまいそうです。ベントレー3.5Lかぁ。乗ってみたいよ。ウチの近所>>続きを読む

>|