じゅんさんの映画レビュー・感想・評価

じゅん

じゅん

観たいものをを気ままに✩⋆。˚
評価は高めかも\( ˆoˆ )/

キャロル(2015年製作の映画)

3.3

美しいケイトブランシェット。
可愛らしいルーニーマーラ。
冒頭のシーン最後繋がった時には切なく愛おしい。

ソウ(2004年製作の映画)

3.6

怖そうなのでずっと避けてたけど勇気を出して鑑賞。
グロだらけかと思っていたけど、想像してたよりは大丈夫でした。面白かった!
最後は、えーー!ってなる。
2もまた勇気が必要だ。

96時間(2008年製作の映画)

3.8

テンポよくサクッと観れました。
父ちゃんが強すぎなのか相手が弱いのか...父ちゃんが無敵すぎて見てて気持ちいい!

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

一言で言うと難しくて面白い!
監督の独特の世界観であり、難解で素晴らしい映像美。
正直、五次元空間やら相対性理論やら難しい言葉が出てきますが雰囲気でも楽しめた。(解説はネットで調べて追いつきました)
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

4.4

差し込む朝日、湖畔に佇む姿などなど美しい風景が印象的でした。なんと言ってもリジー役のキーラ・ナイトレイが美しい!
それでいて、リジーの賢く、強気で家族思いの優しい人柄が伝わってきました。表情がとっても
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

3.8

騙された!
そういうことだったのね。スッキリ!
不気味な雰囲気と効果音にひきつけられ、しっかり楽しめました。なんと言ってもニコールキッドマンが美しい。

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.0

あどけない田舎の少女が大人の女性へと成長する物語。
どんどん自信に満ち溢れて行くエイリッシュが素敵!感情移入して観れた。
色彩豊かな洋服も見どころ。

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.3

実話だと知らず鑑賞。
2人が笑い合う姿はこっちまで笑顔になる。心温まるストーリーでほっこり!

処刑人(1999年製作の映画)

3.6

ノーマンリーダス目当てで鑑賞。
2人のシンクロする姿カッコいい!聖書の一部を読み上げるシーンも素敵。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.8

色彩や音楽がおしゃれでどこをとっても可愛い。
シモンの良いところをちゃんと見てくれたイェニファー素敵。
ほのぼの、ほっこり。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

淡々としているけど、訴えかけてくるものは大きい。
機長や副機長、乗組員、救助した人々...みんながプロとして責任を果たしたことで奇跡は起こったのかな。1つでも崩れるとまた違った結果だったかも。
やはり
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.6

まさに作品名通り!
純粋で真っ直ぐで子どもゆえの危険もあるけれど二人の友情は固く結ばれている。2人の友情と母親の愛情。やはり号泣。
『僕の血は毒なんだぞ!』そう言って笑った後少し切なそうな顔をするデク
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

こういう映画好き。
終始漂う不気味な空気。
伏線が散りばめられているので気を抜けない!最後の一言で『?』。
解説を見て伏線回収!すべてを知ったうえで2回目観ると分かりやすい!
とても余韻の残る作品。考
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

青春!音楽!そして仲間!
気になる彼女を誘いたくて始めたバンド。
いつも助けてくれる兄貴。バンドメンバーも個性的で好き。あの友達の飼ってるウサギは1匹じゃなかったのね(笑)

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

4.0

シリーズ3作目。
ボーンシリーズ好きだなあと思った今作品。エンディングは毎回ゾクゾクする!
ジェイソンボーンに守られたい....

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

3.6

シリーズ2作目。
今回はカーチェイスが魅力なのかな。
前作に引き続きジェイソンボーン無敵!

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.5

面白い!感動!
これでエピソード4に繋がっていくのかと分かったら鳥肌たった。そのままエピソード4も見返したいな。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

こういうハラハラする映画癖になる!
一緒に息を殺して観てた。
ジイさんもヤバいやつ!
なかなか外に出られない!
後味を少し残すような終わり方好きだな〜

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.8

大泉洋のあの台詞回し好きだなー。
戸田恵梨香も可愛い。
台詞や歌や方言も混じっていたので途中から字幕付きで鑑賞。
暗くなりすぎず、笑って泣けた!

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.6

マット・デイモンがカッコいい!
常に追われる緊張感。続きも観よう。

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.0

ナタリーポートマンの女優魂を感じた作品。嫉妬、焦り、怒りなどから幻影を見ながら自分自身追い詰めていく姿は恐怖。美しさと狂気さを感じさせる演技に引き込まれる。最後のバレエシーンは圧巻!『perfect』>>続きを読む

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

3.6

ストーリーが予測できてしまう王道パターンだけど、ロマンチックで素敵。映る風景や音楽が良い!家族みんなで月や星空を眺めるの憧れだな〜。女子はこの映画好きだろうな。

アメリ(2001年製作の映画)

3.6

独特の雰囲気。
アメリが人知れず動きみんなが幸せに。でも自分の恋愛には控えめ。アメリのイタズラや表情が可愛い。

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

一回観ただけではなかなか難しい。だけどクリストファーノーラン監督の発想はまさに天才。最後は駒が回っているのか止まろうとしているのか余韻を含んだ終わり方が何とも言えない。もう一度見直そうっと!

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.5

独特の世界観に引き込まれた。
マチルダの大人っぽいけどあどけないあの感じ可愛すぎ!2人が互いに通じ合ってて離れては抱き合うシーンが印象的だったかな。泣けた。

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.0

記憶が1日しか持たない彼女。彼女に恋をした彼は彼女に振り向いてもらえるよう毎日違う方法で彼女を口説く。モテ男から彼女一筋になった彼、優しい家族、そして周りの人...切ないけど笑って泣いてとても心温まる>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.9

10分しか記憶がもたない男の物語。ストーリーが逆再生で進む不思議。誰を信じるべきか...観終わればすべて合点がいく。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.0

ゲーム開始までの前置きが長すぎ?ゲーム開始してからはなんとなく見る気出たけど話の山場がよく分からなかったかも...続編見るかどうか悩む。

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.6

引っ越してきたばかりの親子2人。強盗に押入れられ、犯人との攻防を描いた作品。ハラハラドキドキ感が良い。犯人の1人が話のわかる人で良かったが最後は...。警察もあれでよく気づいたな。ツッコミどころはある>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

友達以上恋人未満の2人。お互い惹かれあっているのにすれ違う。テンポよく進むストーリー。すれ違いがとても切なくて泣けた。リリー・コリンズがとにかく可愛い。素直にならないいとね。

エンド・オブ・ザ・ワールド(2012年製作の映画)

3.8

個人的に結構好き!小惑星が地球に衝突することが分かり、人類滅亡までのカウントダウンがスタート。世界終焉を描いているけどそれほど重くなく、残された人類が滅亡の時までそれぞれ何をするのかがテーマ。
キーラ
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.2

心にグサっとくる作品。最後のテロップの内容はなんとも言えない気持ちにさせる。戦闘シーンは臨場感に溢れてとても引き込まれた。祖国や家族、仲間を守るために戦っているが普通の人間であり父親である。派遣先での>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.0

よく練られたストーリーで中身の詰まった作品。なんたって豪華キャスト!
最初はなんとなく観てたけど、2人の正義のぶつかり合い、最後の伏線回収は見ててスッキリ。

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.0

終始笑えるスパイコメディ映画。
CIAエージェントのぽっちゃりおばちゃんがめっちゃ動ける!メリッサ最高。
ジュードロウやっぱりかっこいい。
ステイサムは無駄遣いだけど、こういう役も好き。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.5

犬目線の物語。
自然と涙が流れる。ずっと泣いてたかも。
飼っていた犬に会いたくなった!
一緒に過ごした時間は幸せだったかな。
わんちゃん達の演技が素晴らしい。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.3

インド映画の噂に聞いていた歌とダンス。こ、これかと思ったけど楽しめた。
ランチョーの物事の見方、素敵。
学歴とか順位だとか競争するんじゃなくてそれぞれ個々の持っているものを活かして人生を豊かにしないと
>>続きを読む

>|