じゅんぱちさんの映画レビュー・感想・評価

じゅんぱち

じゅんぱち

4.0〜 二回みる。
3.5〜 テレビでやってたらもう一回みる。
3.0〜 まあ、面白い。
〜3.0 不満足

映画(76)
ドラマ(0)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

エディレッドメインはよい。
魔法使いでなくて、魔物使い。
ハリポタ同様、ちょっとストーリーというか人物関係がついて行けず、予習しとけばよかった

ムーンライト(2016年製作の映画)

2.9

淡々とドキュメンタリー風に。
こういう世界があるのをしっかり映像化した価値はあります。
ただ、自分には心にくるものはなかった。
波と虫の音がキレイ。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.5

中盤まで小綺麗な高校生な展開なんて思ってたけど、最低二回は泣いた。
久しぶりになんで自分でも涙が出てるのか分からないくらい、ボロボロ泣いてしまいました。
終盤、言葉の使い方がよいです。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

教育優先か子供らしく暮らすのか、現代のすべての親が抱える葛藤。
Giftedな子供がスーパーすぎてちょっと引いてしまったけど。(^_^;)
マッケンナちゃんもかわいいけど、管理人アバさんのオクタヴィア
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.7

どこでもドア🚪な話。
後半どんどん面白くなっていく。
ただ、命の扱い方がやや不快。

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

4.0

スカーレット・ヨハンソンがとにかくかわいい😍。
静かに物思いにふけりたいときに。

見慣れてる新宿が異国感あってハッとさせられる。ソフィア・コッポラに拍手👏

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.8

美しい海とわびさびのある町アメリカ マンチェスター。
辛い過去を背負って静かに生きたい男。
身内の不幸の時には感情をなくすように暮らしてしまうところは自分の経験からもとってもリアルで共感できた。

>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

ラ・ラ・ランド組が作り上げた曲たちは、一曲一曲みんな素晴らしい、サントラとして最高によい。

が、バーナムの行動も人として?だし、他のキャラクターも深掘りはほとんどなく、映画にはさっぱり感情移入出来ず
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.3

レミゼラブルを完全映画化🎬、本当にスペクタクルな内容で原作のストーリーの良さを再認識しました。最高のミュージカル映画です。

何がいいって、ミュージカル映画は最高のレコーディングをして、ほぼ口パクて演
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

4.8

昔大好きだった映画、今見ても最高だわ。

とにかくアクション映画なのにオシャレ😍
緊迫感をあおるエンリオ・モリコーネの音楽。
映画史に残る階段の銃撃戦。
ショーン・コネリーのおじさん警官、
アンディ・
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

3.8

久しぶりに見たくなって再鑑賞。
リアルにベトナム戦争の無意味さと現場の狂気を描いたこの作品は一生忘れない。

繰り返し聞かされる「弦楽のためのアダージョ」の使い方がよい。

10年に一度は見るべき

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

3.4

本当にいつもの王道展開すぎてなぁーんか物足りない。

前半は、繋がりが見えなくて意味不明だが、後半は楽しめますね。

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

3.4

美しいパリに音楽も素敵。
ただ、ネズミじゃなかったら良かったのになぁ。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

黒人差別、男女差別が激しかった時代に実力で認めらた女性たち。
打ち上げ帰還の成功と相まって感動しました。
いいドラマ、実話。明るく前向きに!

テクノロジーの発展に合わせて、柔軟に対応して働かないとね
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.3

予想外に感動しました、いい作品です。
心のつかえを取り除くには信頼関係って大事。

英王室関連、第二次世界大戦前、勉強になります、イギリスの雰囲気🇬🇧、音楽も最高でした。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

何も考えずに楽しめるエンターテイメント作品。80年代映画ってわりとその傾向が強かっけど、その感覚を思い出させてくれました。
スピルバーグが描くVRの世界は、今まで見たこともない新しい世界で、わりとあり
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

こんなに愛着の湧くガイコツたちがいただろうか?カラフルな死生観が最高ですわ。
やりたいことごできなくて反発することもあるけど、みんな家族のところに戻るものです。
「ヘクターのこと許さなくてもいいけど、
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.6

面白くないことはないんだけど、驚きもドラマも少ない。
最後の方、なんでそういう行動かもう少し描いて欲しい

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.1

前提知識なしで見たので、話の展開にびっくり。ヒューマンドラマ。
本当に信頼しあえる人間は、必ずしも家族とは限らない。

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.2

ハンス・ジマーの音楽はいいんだけどね。。


二人のお父さんが名優過ぎてビビりました^_^

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

フォースが簡単になりすぎてませんか。
レイアも謎のパワーを数回発揮していたし、フォースでできることが増えているし。
アナキンがあんなに修行しても認められなかったんだから、簡単にばらまいたらそりゃ誰だっ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

こぎみ良い音楽と予想できない展開で最後まで楽しる。
カーアクションは、冒頭7分公開版を見るとそれがベストな気がしなくもない。。
リリー・ジェームズがかわいい。

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.1

ルパン最高傑作。
宮崎駿 監督で、ラピュタと通じるものがあります。
「奴はとんでもないものを盗んでいきました。 あなたの心です。」

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.7

世界のあちこちを飛び回り、潜入、変装、高層ビル、カーチェイス、ぶら下がり、
いつものMIだが、本当にワクワクして楽しめる。
スパイ映画は楽しいよ。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.3

前作よりスペクタル度が増して面白い。
展開が早いので相変わらずついていけません(^^)

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.2

最初に海の見える街を見つけた瞬間が一番好き。
「落ち込む事もあるけど、私この街が好きです。」

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

原作知らずに鑑賞。
この時代設定の映画好きです。
豪華客室。豪華俳優陣集結は見る価値あり
。特にデイジー・リドリー綺麗でした。


中盤トークが多い割に暗めの映像なので寝落ち注意www

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.8

再鑑賞。
古代ローマ好きには外せない作品。
ラッセル・クロー強すぎだが、とにかく熱い、こんな上司が欲しい。
スペクタル映像が素晴らしく、2時間半はあっという間でした。

そしてとにかく映画を盛り上げて
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.3

福山が想像以上に演技よかった。

どちらの家庭がよいかは誰も分からない。
正解のない話。オチがつかないのはそういうことかな。

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

3.8

いやー、こりゃワクワクして面白いです。シリーズで一番最高。

また、このシリーズのジョン・ウィリアムズの音楽は素晴らしい、神です。

>|