JuriShimizuさんの映画レビュー・感想・評価

JuriShimizu

JuriShimizu

映画(319)
ドラマ(0)

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

海外の学校描写ってなーんでこんな無秩序で治安の二文字が機能してないの?
あんな下着同然の格好であったばっかの同級生たちに晒されるとか無理!
ゲイがオープンなこととか授業中に処女喪失について責めるとかも
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.2

悪いことしたうえに反省してないやつぁ…死だ…!!!!!!

グロさはシリーズの中でも控えめ
ストーリーもちゃんとあっておもしろかった

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

武川主任そうきたか〜っていう!!!
ラストはようやくきたファンへのサービスシーン🥰

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

-

OSだとはいえいつも身近にいて、話して、笑ってくれて、わかってくれて、そんな存在がいたら好きになっちゃうよねえ。
ただあんなモサっとしたオッサンでも美人な本嫁とかわいい元カノがいる謎。外国の恋愛観ぽい
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

-

今回もただただペットたちが健気でそれぞれにがんばってる様がかわいい。
部屋がめちゃくちゃになる描写が苦手なのでそれだけもうちょっとなんとかしてほしかったな…いくらなんでもあんなにめちゃくちゃにならない
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

今回はトイたちがみんな優しくて、すごくよかった…!

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

8人がみんなかっこいい。
ワクワクがとまらない。

セレブなのに悪党の仲間になる理由が同性の友達がほしいからって…かわいすぎ!

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

閉鎖空間で連鎖する悪意…むなくそ悪い
ジェレミーの静かな演技が最高

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

主人公が本当に父親になったときしぬってのは途中できづいたし、レスラーみたいなオッサンの良い人はしぬフラグもびんびんだったけどテンポよくてけっこうたのしめた。
ゾンビの速すぎる動きと子役の顔がギャグ。

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

-

家族の話。
長女属性なので見てて辛かったな…
幸せそうでも人それぞれに抱えたものがあるっていうのをあらためて気付かされた。

パディントン(2014年製作の映画)

-

こういう家の中を他人にめちゃくちゃにされる映画が苦手でなぁ…
パディントンを全然かわいいとおもえなかった…

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

ヴェノムかわいい…こんな感想でいいのかな…→ツイッター検索→みんなヴェノムかわいいてなってる!!!

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.4

吹き替えが豪華だったから見始めたんだけど、おもしろかったしおなかがへった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なるほどね〜
後半の説明パート長くてうーんてなった

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ケイが決断をするときに、思わず亡き夫に尋ねたシーンにじんわりきた。アメリカ史全然知らなかったけども、これがウォーターゲート事件に繋がってくのか…と最後鳥肌たった

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

-

何が何だかよくわかんなかった。
主人公はずっと森にいたほうが幸せだったね、幸せの基準は自分できめよう!

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.2

イドリスとマコノヒーかっくいいいいってなれるので良かった。
こんな厨二病ぽいマコノヒーがみれて最高。こどもかわいい、男の子でよかった〜

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

3機しかないってふつーに無理ゲーなのによくクリアできたなー選択キャラがチートだったもんね🤣
ジャックブラックの中の女の子のかわりっぷりと、生存ルートのシープレーンのくだり泣いた😭😭

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.9

3D4DXで鑑賞したので戦うシーンとか襲われてるシーンは振動、風のおかげで臨場感あった。
ステイサムのみせばすくなくない?科学の理論とかガバガバだから説明シーンとかいらなかったし、チャイニーズの水着と
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

トム、イーサンでいてくれてありがとう😭😭😭

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

-

前作のわるいところ(まのび、キャラつかめてない、アクションしょぼすぎ、CGしょぼすぎ)がまあまあ改善されてた。
銀魂的なノリの前半のギャグとかはおもしろかったし、大物だから無駄に出番おおいとかもなくて
>>続きを読む

>|