じゅりさんの映画レビュー・感想・評価

じゅり

じゅり

映画(63)
ドラマ(0)

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.8

成田凌以外、演技が下手
千葉雄大いつもより下手でアムロ感あった

ストーリーもツッコミどころ満載だけど、成田凌の演技が良すぎて評価高くなっちゃう😎

母なる証明(2009年製作の映画)

5.0

ポン・ジュノ作品は、少し大きな石(岩)が小道具として使われてて印象的だった。(パラサイト同様)
息子が鍼の箱を出てきた時はうぉぉってなった。
いつか息子が、女子高生を殺めたことや母が廃品回収の家を燃や
>>続きを読む

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

3.0

映画評論家がラスト30分が泣けるとか言ってたけど泣けるシーンは1分もなかった。北村匠海の声がとてもよかった、まあ泣くとしたらそこかな?
まっけん、顔も歌声も綺麗で本当に人間って不平等だなと笑笑

1番
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

ブラピかっこよかった!
恥ずかしいことに元の事件を知らなかった為、後悔😭
もう一度見たい!

NANA(2005年製作の映画)

4.0

音楽が良い
子供の頃ナナに憧れて赤と黒のチェックスカートとかレザージャケットとか着てたなぁ

ホットロード(2014年製作の映画)

3.8

のんが透明感あってとても綺麗
登坂もこの時がピカイチかっこいい

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.7

架純ちゃんがただただ可愛い、本当に可愛い、めちゃくちゃ可愛い

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.2

架純ちゃぁぁぁぁぁぁん愛してるよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

薬師丸ひろ子の手紙のシーンがとても良かった

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.3

杏が鼻水垂らしながら泣いてるシーンしか記憶にない

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

吉岡里帆きらいだけど、視覚障害者の演技上手くて好きになっちゃいそうだった。

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.5

バッドエンドがよかった。。
橋本環奈が可愛かったから2.5だけど、橋本環奈出てなかったら1.3くらい(笑)

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

地元だから風景が知っているところばかりで見てて楽しかった。
本当に絵が素晴らしい。
内容は新海誠みがあって期待通りしっかり気持ち悪い笑笑笑笑

そして父になる(2013年製作の映画)

4.2

もし自分がこの立場だったらと上映中何度も考えたけど、きっと育ててきた子を選ぶと思うなぁ。本当にこの立場にならなきゃ分からないけど、これは残酷
リリーフランキーが良かった

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

上映中、何回か無意識に息を止めてた笑笑
でも、冒頭のいきなり犬が車に飛び乗ってくるシーン以外はビクッとしなかった

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

阿部サダヲの、俺は自分でやるからいいよってとこ最高によかった

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.2

めちゃくちゃ好き!
けど一緒に見た彼氏は、これはワイルドスピードではないって言ってた🤣🤣
ちなみに私はワイルドスピード見たことなかったから、単体の作品として見て好きだった!

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

4.2

ラストは最悪だったけど、とにかく菅田将暉と小松菜奈が美しかったから許す
映像美

エスター(2009年製作の映画)

4.3

なんでトドメささないのよ!!ってツッコミたくなった笑笑
お父さん殺されてスッキリした

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.5

何度見ても楽しめる映画。ジブリ史上最強だと思う

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.8

映画館で泣いてないのは私だけなのでないかというくらい周りが全員泣いてて驚いた。レンタルで見ればよかったと後悔。。

>|