saraさんの映画レビュー・感想・評価

sara

sara

ダークファンタジー、SF
日々の備忘録

映画(44)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

キングダム(2019年製作の映画)

4.2

原作を知らないまま映画館へ。

個人的にすごく面白かった!
実写映画の中では大作だと思う。
よくあるCGを使いがちなシーンも
それを感じさせることがなく、
豪華キャストによる魅力的なキャラクターと
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.0

エピソード3と4の間に
こんな切ない物語があったとは、、、
個人的にダースベイダーの登場シーンに
初めてゾッとした。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.9

火星に1人取り残されている状況で、
諦めない姿にグッときた。
全体のストーリーも面白かった。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.9

明日を生きる全ての人に。
当たり前のように過ぎていく毎日が
こんなにも尊く、愛おしい時間だった。
人生の素晴らしさを教えてくれる作品。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.8

大好きな仲間と大好きな音楽を聴いている
その瞬間、僕たちは無限だ。
この台詞とシーンがすごく共感できる。

痛くて、切なくて、不安で、
毎日を懸命に生きていた。
青春なんて、探さなくてもそこにあった。
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

2人が惹かれ合っていくシーンが可愛い。
自分がこんな恋を経験したら、
きっと一生忘れない。忘れることが出来ない。
生きる。当たり前すぎることを
普段とは違う角度から観ることで、
気付かされるものがたく
>>続きを読む

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.5

実話なのがすごい。
人間の落ちていく様がリアル。

ダンボ(2019年製作の映画)

4.0

ダンボのアニメ版とはまた違い、
大人向けで新しいファンタジー映画。
ディズニーにしては辛いシーンが
多かったように感じたが、
とにかくダンボが可愛くて、
健気な姿に終始涙が止まらない。
全ての動物が愛
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

色々と考えさせられる。
切ないシーンもあったけど、
恐竜と生きていく彼らのこれからが気になる。
人間のエゴがいかに多いかを感じた。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

映画館で観るべき映画。
歌、セリフ、全てに圧倒される。
最初のシーンから鳥肌。
観終わった後は感動と興奮で余韻が止まらなかった。
ミュージカル映画は元々興味がなかったけれど、これはいい、!!

気付か
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.5

名作ではあるんだろうけど、
めちゃくちゃ面白い!とかでもなく
何だろう、心に残るものがあった
幼い頃の経験とか記憶って
大人になった時すごく思い出させてくれるんだろうなと思う、
あの頃の日々はきっと生
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.8

臨場感とその場に自分もいるような感覚。
月に行くまでの犠牲や時間、
家族の支え無しでは遂げられなかった
ミッションの数々。
人類の夢はいつだって終らない。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.4

映像と音楽がとにかく綺麗。
クリスマス前にもう一度観たい。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.9

SNSの闇を上手く表現してた。
プリンセスたちも可愛かったけど、
3Dだとやっぱり慣れないなあ(笑)

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

これでもかとすれ違うふたり、、、
素直になるって大事だなあ。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

テンポのいい展開に美女揃い、
期待を越えた面白さでした!^_^

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.6

夢がありすぎてたのしかった!
メリーポピンズの魔法に魅せられた^_^

インセプション(2010年製作の映画)

4.2

観ているうちに何が現実で夢か
わからなくなる。それくらい引き込まれた。
物語のラストは結局、、、?
シンプルに面白い。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

さすがディズニー。
ラストは涙せずに居られなかった

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.6

伝説のバンドの意味が分かった。
煙草咥えながらドラム叩く姿が
ただただエモい。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

10代ならではのすれ違い、恋。
不器用で伝えられなかったその全てが
愛しさと気付いた時にはもう遅くて、
人生であんなに輝ける時間って
きっとこれから先無いんだろうと思う。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

アニメと聞いていたが
これはめちゃめちゃ面白い!
こんなアメコミを読んでいるような感覚の
映画は初めて観た!
バックの音楽もいい。もう一度観たい

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

映画なのかVRを体験しているのか、
途中から分からないくらいの映像と迫力。
物語としては予想できる展開もあったが、
ハラハラドキドキの場面もあって
子供でもたのしめる作品。
リアルを忘れてしまうような
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.8

SFロマンス。
ありそうで無さそうな設定と、2人だけの世界に惹かれる。何年後かにもう一度観たい。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.2

パイレーツシリーズの中で個人的に1番面白かった作品。何回でも観たい!
悪役のサラザールが癖のある怖さで、
あのサントラはいつ聴いてもワクワクする〜
また冒険させてほしい!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.0

BB-8がとにかく愛おしい。
終始ハラハラドキドキの展開、、、
さすがスターウォーズ面白い!

>|